徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

ガン6

癌克服例。断食して数日後、全てが一体になった、なんともいわれぬ至福感に包まれました。それでも子宮がんの進行は止まりませんでした。色々な方法を試しました。癌を克服しようと一心になっていました。「よく頑張ったね、もういいよ」と体をねぎらいました。どろっとした血が便に出て、癌が出て行きました。大摩邇

ネサンは3万倍の顕微鏡で微小生命体のソマチッドを発見。ガンや難病の患者の血液に異形化したソマチッドを発見し、それを健全な状態に戻すクスリの開発を始めた。楠木(くすのき)の樹液に免疫増強と抗腫瘍作用があると見極めた。
「714X」と命名したガン治療薬は、注射でリンパ組織から投与する方法と、ネブライザー機を使って肺から吸収させる方法がある。如何なるガンにおいても完治率が75%。714X」は、カナダ政府により代替治療薬として承認されています。アメリカでは、自由診療として多くのガン患者に使われています。日本でもソマチッド論を理解した上で、「714X」を個人輸入し治療に使う医者は現にいます。
ガン患者の血液中に、免疫を司る筈のソマチッドは、全く存在しないのです。食事や生活の中で、ソマチッドが嫌う異物を大量に摂取すれば病気になる。
ガン& 難病治癒率75%の714X が、亀山氏・萩原氏・稲田氏の共同で日本に紹介される模様です。大摩邇

輸血行為が、免疫を低下させ、ガン細胞を増殖させる。輸血の代わりに水と塩が有効というのも非常に納得できます。結論は、手術中は、生理食塩水を点滴すれば、それでいいのです。それでは儲からないから、それを隠してきた。あなたと、家族を守るため「輸血同意書」にサインをしてはいけません。その代わりにコップの「水」と「塩」を要求しましょう!大摩邇

輸血により免疫力が低下する。免疫力が下がると、喜ぶのは体内のガン細胞です。こんどはガン細胞が急増殖をはじめるのです。ガン手術のときでも、かならずといってよいほど輸血します。すると、輸血した患者は、しなかった患者より1.8倍もガンが再発した。大摩邇

政府側の機関である米国癌協会が何百万人という人々は、本当は癌じゃないのに、癌という診断を受けて、本当の癌を発症してしまう危険性のある手術、抗がん剤、放射線療法の三大療法を受け、命を落としているということを認めていました。検診で癌もどきを癌と診断されて、免疫力を弱らせて良性腫瘍が本物の癌になっちゃうような治療を受けるための準備なんて必要ない。大摩邇

ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。岡山大学付属病院のインターンの学生が調べてみると、80%がガンの三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)で死んでいた。年間のガン利権は15兆円、国防費の3倍。抗がん剤は0.1g 7万円。「結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのですよ」と議論をまとめるように大御所の先生が言い出すと、皆そのとおりだという表情でうなずきました。大摩邇

結局、手術をしてもしなくても、生存率はあまり変わらない、痛い目に遭ったぶんだけ損という気さえします。手術は人体を切り開き、内臓器を空気にさらすことですから、必然的に体を酸化させ、また、手術には酸化力の強い麻酔剤の投与が不可欠です。さらに手術後、これまた酸化力の強い抗がん剤の投与や放射線の照射がなされます。大摩邇

ガンは生体を守るために発生している生命維持装置。毒素をコンクリートのように細胞で固めて、全身から隔離して全体を守っているのがガン細胞の正体。これを三大治療で強制破壊すると毒のカプセルが炸裂して毒素が全身に拡散する。大摩邇

丸山ワクチンなんかも、副作用も少なく、腫瘍の完全消去も期待できたのに、高用量、高頻度投与、ある一定の有効量をはるかにさげて市場に出された。効果は期待できるはずもない。阿修羅

動物性蛋白摂取の多い人ほど癌になる。ベジタリアンでも牛乳を多飲すれば癌になりやすい。動物性脂肪が多いほど癌になりやすい。野菜を多く食べても癌になりやすい国も有る。るいネット

医師に、自分が癌にかかった時、現在、癌治療で最も効果的であるとされる「抗がん剤、放射線治療」などを受けるかと訊ねると、ほぼ100%が受けないと答えているのは有名な話ですが、同様に「がん検診」や「定期検診・人間ドック」などについて訊ねると、「一切受けない」と答えます。キチガイ医、大摩邇

自分は患者だからと、医者まかせで無関心の人はダメです。本人の意欲がなければ、他人が助けようとしても助けられるものではありません。マイペース(気まま、我がまま)人間になることをお薦めします。ホンネで生きることがガン治療にとてもいいのです。仕事をしている方は休職することをお薦めします。るいネット

皆さんそれぞれの療法で、免疫力が上がったとします。しかし、これは車輪の片側でしかなく、血流と言う要素が欠落しています。免疫力は血流によりガン病巣に入り、ガン細胞に接してから機能を発揮するのです。大摩邇

リボ核酸「マイクロRNA」の一種を悪性がん細胞に導入すると、正常な細胞に変化する。たんぱく質の情報を持たない小さなリボ核酸「マイクロRNA」の一種を悪性がん細胞に導入すると、正常な細胞に変化することを、鳥取大の三浦典正准教授らの研究グループがマウスの実験で発見した。末期がんなどの治療に応用できる可能性があるという。wanton

カロリーの20%が動物性タンパク質である餌を与えると、腫瘍は急激に拡大し、タンパク質の割合を10%以下にすると、腫瘍の拡大が停止した。植物性タンパク質では、たとえ高レベルの量を摂取しても、ガンの増殖を促進することはなかった。るいネット

マリファナに存在するカンナビディオール(CBD)という物質が、がん細胞の成長を遅らせ、腫瘍を育てる細胞の形成を妨げるため、がんやその転移と闘うのに役立つという確信が強まっている。その有効性を裏付ける新しい研究があるのだ。本当が一番

抗がん剤をやるなというのはもはや常識です。放射線治療は陽子線の場合少しだけ是非があります。ただの放射線治療は全く無駄だといえます。手術してその後再発もなく元気という人はたくさんみてきました。今思えば手術は非常に野蛮な治療ですが、部分的にはメリットもあります。
解毒療法(低温サウナ、岩盤浴などによる毒素排出、体温アップ。ただし低温サウナは体力の消耗が激しいので注意)キチガイ医、大摩邇

がん細胞を壊す音が440ヘルツなら、細胞を修復するのは「528」であり、基準音は時代や権力者により変えられて、時々の権力者たちは民衆をコントロールしてきました。高山清洲

先日、心斎橋の歯医者に行ってきました。全く保険の効かない歯医者ですが、歯のことならブラック・ジャック並に何でもその日に治してしまうので20年来の行き付けの歯医者さんです。その先生の話では殆どの癌は重曹で治るそうです。
私が薦められたうがいの方法は、小さじのスプーン一杯に、ヤクルト1本分の量ほどの水で薄める事です。そして、20%薄めて少量飲むことを薦められました。銀河系宇宙人

ガンになりたい人は次の三っを守って生活して下さいと、私はいつも言っています。その,蓮△泙坤ン保険に入って下さい、その△法▲ン検診レントゲン検査を受けて下さい、そしてそのに、ガンになったらどうしようと心配して下さい、ということです。るいネット

「本物のがん」で長生きする人の養生訓。医者にも行かず。
医者にも行かず クスリも飲まず 検診も人間ドックも受けぬ 変わった考えをもち 欲はあるようなないような あまりカッカせず いつも冗談を言って笑っている 毎日好きなものを食べ 酒も甘味も楽しみ カロリーや血圧を 細かく勘定しないで よく楽しみ、出歩き そして安眠し ひとり気ままにすごせる 時間と空間がある がんや不調があっても 年だものとつぶやき 手術と言われたら 切りたくないと言い ワクチンも抗がん剤も 副作用がイヤだと拒み どこかで倒れても 救急車を呼ぶなど言っておく 日照りのときは出歩かず 寒いときは無理をせず みんなにのんきと言われ いよいよのときには ありがとうと笑い そういうふうに わたしは死にたい。近藤 誠

ガンは、心臓や脾臓、小腸など体温の高い臓器にはまず絶対に発生しない。体温が1度上昇すると免疫力が5−6倍強くなる。がん細胞は35度で一番増え、39.3度になると死滅する。特に遠赤外線で温めるといかに健康に良いか明らかである。岩盤浴(遠赤の温め効果)で、活性化率は驚くほど高まる。遠赤クッキングヒーターを使うと明らかに還元力が発揮される。私がお勧めするのは、遠赤外線毛布です。遠赤外線とマイナスイオンを出す優れものです。大摩邇

ライフ博士は、 なんと 1920 年にはヒトにがんを作るウイルスをすでに発見していました。 このがんウイルスを 「クリプトサイズ・プリモーディアルズ」と命名したのです。普通の顕微鏡では見ることができない。
微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやると、癌のウイルスの形は歪み、崩壊してしまうのです。

アミグダリンは体内でベンズアルデヒドに変化し、血液のpHを整えて血液を浄化する。そうすることで自然治癒力を復活(活性化)させ、鎮痛、消炎、制ガンなどの働きをする。ほとんどの慢性疾患は「血液の汚れ」から来るもので、肩こり・腰痛・心臓病・高血圧・肝臓病などの成人病。頭痛・神経痛・婦人病・自律神経失調症・各種皮膚病・健胃整腸・利尿効果など実に広範囲に及ぶ効用が万病に用いられるゆえんである。

癌はバクテリア、ビールス、毒素などに起因するものではなく、近代人の文明食の中に必須成分が欠乏しているために起こる、一種の栄養欠乏症。主としてバラ科の種実の中にとくに多く含まれているアミグダリン(ビタミンB17)が欠乏しているのです。クレブス博士
バラ科の植物。桃 アーモンド、ネクタリン、アンズ 梅、カリン ボケ、ビワ、ヤマブキ、リンゴ、スモモ、ナシ、イチゴ ラズベリー、

枇杷種(ビワダネ)粉末150g 2,940円(税込)http://www.binchoutan.com/biwa.html
梅の種粉末。梅の種がいくら体に良くても1日30個の種は飲めません。梅の種粉末だと、ティースプーン一杯で梅干の種約5個分。これを1日数回に分けて食べていただくだけです。500g1万円。http://www.kenkounoujyo.com/
ナマコ粉末。これまでの研究結果により、ナマコが、肺ガン、乳ガン、前立腺ガン、皮膚ガン、大腸ガン、肝臓ガンのガン細胞を消滅させる力がある。
春ウコン粉末 300g3900円 http://www.anshin-nouen.com/ukon.html

閉じる コメント(3)

顔アイコン

美人薄命。もったいない人は速く亡くなってしまう。

2014/3/24(月) 午前 7:02 [ hor*s*sum*8 ] 返信する

顔アイコン

誰の事ですか?女優?もしかしたら 恋した人ですか? 削除

2014/3/27(木) 午後 8:49 [ GO ] 返信する

顔アイコン

そういったことではありません。
人間は何か一つ、苦しみを持って生まれてくる。何も苦しまないと寿命が短い、かもね。

2014/3/28(金) 午前 7:36 [ hor*s*sum*8 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事