徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

霊11

※人間が生まれるのは、生まれる前の高次元の存在との間で交わした契約によります。あなたの魂がそういう契約をしたのです。あなたの意志なのです。勝手に生まれたのではありません。あなたが拒絶していたら、別の霊があなたに替わって生まれてきたでしょう。

※低俗な霊は低俗な人に憑きますから、高尚な心になる必要があります。禁欲的になる必要があります。禁欲的になると霊がつまらないと感じ出て行きます。
毎日、仏壇や神棚に水を備えましょう。守護神や守護霊に気に入られると、より護ってもらえます。
朝目覚めた直後やリラックスしているとき、ひらめいたことの一覧表を作りましょう。指導霊のアドバイスでしょう。善いひらめきなら、そうです。悪いひらめきは捨て去りましょう。

※ある夜、目覚めたら、眼前に女の卑しそうな霊がいた。スキが有ったら自分に取り憑こうとしていたのでしょう。意識があるから、そんなことはさせない。霊は醜い心の人はそのまま醜い顔になるから、よくわかる。

邪気を吸ってきている両海流がぶつかっているため、宮城県沖や三陸沖には邪気が溜まり易く、波動は下がりがちになります。松島湾に流れ込んだ邪気を含んだ海水は、有明海と同じように、波動が高い海水中の塩分によって浄化される仕組みとなっているのです。松島湾は浄化に適した地形になっているのです。
金華山には、その名のとおり、島内部に大量の金塊が埋められているのです(岐阜市の金華山も同様でしょう)。神代に神々が埋めたのです。その理由は、松島湾にゼロ磁場を作り、海水の浄化だけでなく、大気中の邪気も松島湾の海水に吸収させ、浄化させるためです。知っとうや

アストラル界(四次元、幽界)では想念が起きた後で速やかに現実化し、メンタル界(五次元、霊界)では想念と共に現実化する。(つまり、霊界では目の前の現実が心の侭に現れる映像でしかない)
アストラル界では2,3分で世界を一周出来るが、メンタル界では瞬時である。(つまり、五次元以上では距離は無いに等しい)
いわゆる三次元のパラレルワールドというのは有り得ず、一見在る様に見える超常現象には必ず異次元(心の世界)が関与していると断言して差支えありません。一厘の仕組

あの世の存在:ちなみにかつてスピリチュアリズム運動が盛んな頃、否定派だった科学者(ノーベル賞受賞科学者を含む)がみんな完全否定の為に研究、調査に乗り出しましたが、まじめに本当に研究した方はみんな肯定派に転じています。
霊界が実在したりしたら、好き勝手やりづらいですからね。だから、ヤクザ、泥棒、詐欺師のほとんど全員否定派です。それから、異常に女遊び、バクチ好き、薬好き、イジメ大好き人間などもそうですね。ただ、現実問題として真理が大衆に広まるのを嫌がっている権力者層多いです。知恵袋

「霊感がある。」という方たちの殆どが未成仏の霊を感じたり、見えたりします。守護霊や指導霊、ハイヤーセルフなどには繋がらず、負の波動を発している世界に繋がりやすいのです。霊界には様々な階層があります。未成仏の霊がいる世界は、霊界ではなく、魑魅魍魎などがいる幽界となります。知恵袋

※人がいつ死ぬかは生まれる前の高次元の存在と交わした契約によります。その人の霊(ハイヤーセルフ)はいつ死ぬかを決めています。肉体脳は死ぬのはいやだと思っても、契約した時間通り死にます。ただ一つ、死期を延長される場合があります。その人が生きていたほうが、霊性の進化が多い場合、死期を延長されます。私も去年の12月頃に死期を2年間延長すると告げられました。私は死にたく無いので、一生懸命に善行に励まなければなりません。知恵袋にこうして書くのも、善行のつもりです。

カルマの大半は不正確な見方によって創られたエネルギーが圧縮されていますが、アストラル体の中にあります。アストラル体は直線的で肉体の外側3センチの所にあります。
感情体はオーラ場です。過去のトラウマは、肉体、アストラル体、感情体にあります。したがって、過去を乗り越え、潜在的な人格のバランスが取れると、感情体はもっと鮮明になります。それは流れる場であり、肉体から42センチのところまで広がっています。
左右の脳を含め3つのマインドが均衡を保つと、メンタル体は高次の体に繋がります。メンタル体は線状で肉体から42センチのところに位置しています。
スピリチュアル感情体は流れる場で肉体から57センチの所に位置しています。この体に接することができる時、私たちは永遠の時を生き始めます。無限の意図と一体になるのです。
スピリチュアルメンタル体に繋がると、宇宙レベルの見方をし始めます。各人生の純真無垢なところが分かり始め、そのところが無限か、そうでないかを映し出します。最早批判や価値判断、罪の意識は自然に消えます。この体は線状で肉体の外側57センチのところにあります。
スピリットボディ;この体は何兆という小さな光の繊維です。ライフフォースセンターからあらゆる方向に光を放っています。スピリットボディは白色光のボールで大きさはグレープフルーツくらいです。2007年5月、人間の全員のスピリットボディにおいて、へそからハートセンターに移動しました。7つのチャクラ、本当が一番

※人間は死んだら何もあの世に持っては行けません。魂だけはあの世に持っていけます。
悪いことばかりしていたら、魂は濁ってしまいます。来世は低俗な星に生まれることになります。低俗な星では苦しみが多いです。善いことばかりしていたら、この低俗な世の中は卒業し、善い人ばかりの星に生まれ変わります。善い人ばかりの星では善いことばかりが起ります。

あなたの精神は決して死ぬことはありません。それどころか反対に、あなたが自分の心を磨けば磨くほど、あなたは肉体によって重荷を背負わされることが減り、より速やかに迅速にあなたは生のサイクルを通して進歩していくことができるのです。本当が一番

あなた方は自分たちの真の状態に関して僅かな知識しか持っていないということに気を付けて下さい。死とともに、あなた方は老化、あるいは時間の崩壊 に直面する事がない、より高い次元のバージョンへと移行するでしょう。サルーサ

※幽霊は存在するか:物質的には存在しませんが、霊的に存在します。幽霊というのはほとんど存在しませんが、霊は数多く存在します。生きている人間は全て霊的な存在でもあります。人が死んだら、その肉体から霊が飛び出し、肉体を持たない霊となります。極めて少数ですが、この世に未練のある霊はあの世に行きたくなく、幽霊となってこの世にさ迷います。あの世は時空間を超越した世界で、この世で仏壇のリンを叩いたりすると、瞬間移動で仏壇に霊が来ます。

私たちはコンファレンス中の土曜日に、広島と長崎のエーテル的放射能を浄化できました。日曜日には同じプロセスで福島の浄化も成功しました。浄化している間、これらの地域から離れられずにいた、多くの御魂たちが解き放たれ、光の中へ導かれていきました。コブラ、本当が一番

あなたは個人であり自由意志を持っていますが、複数存在する「あなた」の一部でもあります。ただ単に今は、より大きな自己と一体化してはいないというだけなのです。本当が一番

※霊を信じていない人は自分が霊の存在であることを知らない。自分から霊が完全に離れたら、それは死んだのであることを知らない。そして、人が死んだら、それは肉体が死ぬだけで、自分は肉体から離れ霊として生き続けることを知らない。だから、霊を信じない人は肝心なことは何も解っていない人である。

病気とはこの世での霊的進化を早めるための、ショートカットのようなものである。わかりやすく言うと、 健康で長生きして到達するレベルと、病気で苦しんで痛みにのたうち回って到達するレベルは同じだ。 そこに優劣はない。せっかちな人は病気というエレベーターを選びやすい。rocket_bus

※霊を見ても怖がる必要はありません。怖がると余計に低俗な霊と波長が合うようになって、心霊現象を起したりします。そういった写真を見ても怖がらずに、気味が悪い写真は捨てればよいのです。

※さんざん修業して神の心に近づいた人は生まれ変わって修業する必要がありません。しかし、まだその域に達していない人は生まれ変わって修行する必要があります。生まれ変わりと生命の連続 http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/12183869.html 生まれ変わりと生命の連続2 http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/12183996.html 生まれ変わりの村 http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/9084305.html

※我々の世界は三次元で、超能力が起こるのは四次元以上の霊的世界で、三次元の科学万能をそのまま信じている人は霊的世界のことを信じない。そのため超能力は起らない。これから霊的世界にだんだんなっていくので、超能力ができる人が増える。霊を信じない人は取り残される。

※地球人は肉体の死をもって死と考えているが、宇宙人たちは魂の死をもって死と考えている。そのことを考えないと、誤解される元になる。
善い宇宙人は人が死んだ後に、魂を助けようとする。地球人は肉体が死ぬ前に助けてもらいたいと思う。

ある特定の観念体系にしっかり嵌って抜け出せない魂などは、自分の観念が現れるのを待って。。。自分がいるところを去ることが出来ず、その気もありません。ある魂は、慣れ親しんだ環境を自分自身で造り、しばしば他の存在(光の存在、または、この職務の人々)によって助けられるか、自分には変化が必要であることに目覚めるまでの長い間、アストラル界というところで生きます。アークチュリアン

死後が続いて、 親しんだ地球のエネルギーにのみ同調し、このために支援をしようと待ちかまえているガイドたちのライトボディーを見ることが出来ない者がいます。これらの ソウルは、進歩を恐れ、より高い次元の光の中に進めない、ある者はその必要さえ感じない、いわゆる幽霊になります。これらのソウルは親しい者、 しばしば愛する者、場所、地球における最近の時間の経験にとりつきます。
特定の信念システムにこだわるある者は、彼等の信念の実現をまって、今いるところから離れられず、離れたがりません。ある者は他の者に助け出されるまで、あるいは変化の必要に目覚めるまで、自分にとって親しみのある設定と暮らしをアストラールの領域に作りだします。アルクトゥルス

睡眠中には、全てのソウルは肉体から離れ、動き回り、勉強をし、スピリチュアル体の中で働いています。生と死は、単に二元生の二つの相であるにすぎません。アルクトゥルス

科学者はボトルの中で生きていると思われる何かを、クローンとか試験管の中の生物を創り出すことが出来ますが、それは単に物理的なものであり、”生命”というものの一つの解釈にすぎません。ソウルが去って行くと非常に急速に肉体が分解する理由である、天からの肉体へのエネルギーの投入の時のみ生物に生命が宿るだけなのです。アルクトゥルス

閉じる コメント(2)

顔アイコン

今年になって 最近、特に昼間 何回も 意識が無くなる時間が頻発に起こります 前兆として目の前がぼやけてきて ぼやけたまま 動作が止まり意識が無くなります これは失明への道か?脳の障害か 単にあの世が迎えに来てるのか 霊的なものか 体重も174センチなのに60あるかないか位 げっそりしだしてるかなと 再発かなと 思う次第で さてこれからどうしょうと 削除

2014/4/27(日) 午後 9:07 [ GO ] 返信する

顔アイコン

私は170の50あるかないかですから、私よりは太っています。
以前は60あったのですが、年取って太れなくなった。

自我の意識がなくなると、超自我の意識になる。
目が見えなくなると第三の目が見えるようになる。ということかも知れません。

2014/4/28(月) 午前 7:38 [ hor*s*sum*8 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事