徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

歴史8

本物の親鸞は、偽親鸞が暗躍しだした中で、再起するタイミングを待つため、ひっそりと活動し、全国行脚しながら結界を解いていたのです。1215〜1250年くらいの間のことだと推測します。
日蓮は法然の魂の生まれ変わりなのです。法然時代、阿修羅に誘導された無念を晴らすために、天の采配で生まれ変わったのです。法然から生まれ変わった日蓮は、法然と親鸞が阿修羅の罠に嵌ってしまい、偽親鸞が登場し、本来の二人が意図していた教えとは異なる専修念仏が広まったことを正そうとしたのです。
当然、阿修羅は、邪魔者の日蓮を排斥しようとします。それらの一連の流れが、1260年から始まる松葉ケ谷法難に始まる、日蓮の数回に渡る苦難なのです。
ところが、この間、日蓮はどうも命を落としたようなのです。1262年頃のことだと思います。そこで、天は、後釜の日蓮を用意したのです。それが、源義経がすり替わった親鸞だったのです。驚愕でしょう!親鸞は1262年に亡くなったことになっていますが、義経はこの年に親鸞を捨て、二代目日蓮にすり替わったのです。
二代目日蓮のクライマックスが、元寇の神風です。この神風は二代目日蓮が法力によって起こしたものなのです。
千葉県の清澄寺を中心に活躍したのが初代日蓮、人生後半の山梨県久遠寺を中心に活躍したのが二代目日蓮です。二人合わせて真の日蓮なのです。知っとうや

あなた方はほぼ90万年前にガイアの広範な生態系の繁栄を維持する目的でガイアと共に鯨類の保護を行うために送られてきた植民者の子孫なのです。シェルダン

最澄が法然に生まれ変わり、空海が親鸞(源義経)に生まれ変わっているのです。
偽親鸞。皆さんが、よく知る肖像画の親鸞こそ、増上慢(阿修羅トップ)がすり替わったものなのです。法然の死後、親鸞は消息不明となり、帰京した際には増上慢がすり替わっていたのです。
偽親鸞の死後、法然や本物の親鸞が広めようとしていた浄土宗とは異なる教義の浄土真宗が誕生し、今日まで大きな影響を与えてきている。浄土真宗とは阿修羅の宗教なのです。知っとうや

織田信長のそばに薙刀や槍をもった男がいるのだが、その背中に赤い六芒星を描いている。六芒星とはユダヤのシンボル、ダビデの星であり、迦波羅で使われる象徴図である。彼らは牛まわりと呼ばれる人々で、いわば武将の世話役。武士ではない。正体は陰陽師、漢波羅である。
本当の主従関係は逆である。信長を動かしていたのが漢波羅なのだ。事実、信長が忍者の拠点である伊賀を打ったことが漢波羅たちの怒りを買い、それが原因で抹殺されることになった。
もうひとり。「長篠の合戦」で、六芒星を背負った漢波羅をしたがえている人物がいる。徳川家康である。彼こそは裏神道にもっとも通じていた武将だった。るいネット

日本の歴史は呪術の歴史であるといっても過言ではない。今でこそ、呪術は非科学的なイメージが強いが、かつては違った。呪術こそ人を動かし、天を動かす方法であると信じられてきた。
律令制においても、現在の内閣に相当する太政官の上に神祇官があり、彼らが行う儀式によって政治が動いた。るいネット

1991年に起きた湾岸戦争。この戦争こそが、米国が中東諸国に宗派間対立をもたらした導火線となったのだ。当時の駐イラク大使を通じてフセイン大統領に隣国クエートへの侵攻をそそのかし、いざ戦闘が始まると一転してイラク叩きに転じて、大規模な湾岸戦争を始めるところとなった。浅川嘉富

ロシアに侵攻したナチスドイツ軍はロシア軍との戦いで疲弊した。ノルマンジー上陸はドイツ軍との凄惨な戦いをすることなく難なく上陸できた。銀河系宇宙人

私がご紹介する歴史の真実は、それが事実であったとしたら、皆さんの歴史観が一変する驚愕の内容なはずです。もちろん、細かい点は別として、大まかにはこの内容が真実だと判断して書いています。全て現地調査とインスピレーションからです。私が、考えて書けるはずがありません。すべて、波動、霊性が高まったのたまものなのです。内容を信じられるかどうかは、皆さんの波動によるのです。知っとうや

何故、平氏と源氏が対立するようになったかと言えば、背後には全て阿修羅がいて。正神界VS阿修羅界(邪神界)の代理戦争だったのです。他の改竄された歴史も全てそうなのです。阿修羅は、一般大衆に対しては憑依・ウォークインによって、また時の権力者等に対しては、すり替えという手法によって、朝廷を支配しようとしてきたのです。人類中心の文明が始まった神武天皇の頃からずっとです。知っとうや

義経は覚醒しており、神レベルの身体能力、神通力を持っていました。壇ノ浦の戦いでの八艘跳びなどです。
義経をかくまった奥州藤原氏を巻き込んだ戦いとなり、二年後の1187年には義経は自刃し、奥州藤原氏も頼朝に敗れたことになっています。
義経は、源義経という人間を死んだことにし、別人にすり替わったのです。
源義経のままではミッションをやり遂げることが難しくなり、仏教家、親鸞に転身したのです。知っとうや

1910年日本は韓国を併合する。。それまで韓国を支配していた李氏朝鮮は500年にわたって、宮廷を囲む少数の両班と宦官たちが徹底した悪政を行い国民を極貧のどん底まで追い込み生殺与奪の権力を振るっていた。大摩邇

地球人自体も、ETが地球原生人類のDNAと自分たちのDNAとを組み合わせる遺伝子操作技術によってハイブリッドして創造された。(宗教において人類が神の似姿として創造されたというのはそういう意味です)本当が一番

1万2千年前、地球を襲った天変地異によって世界中の古代文明が滅びた。しかし日本列島の縄文人はその目撃証人であり、しかも生き残って現在の日本人までその系統はつながっているのではないかと、ハンコックは推測する。
日本語のユニークさとは、つまるところ、人類の原始太古時代の言葉が生き延びている、いや単に言葉というのではなくて、脳の仕組み、脳の働きが太古のまま維持されている、ということなのであろう。太田龍、なわ

※恐竜は6500万年前ほどに絶滅したとされていますが、一部は生き残っています。地球の地上にも数千年前までいました。現在は地球内部の空洞に恐竜はいます。その中のティラノザウルスは進化して、現在は高い知能を持っています。レプティリアンという爬虫類人になっています。宇宙から来たレプティリアンもいます。哺乳類の人間と見分けがつきません。http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/30832751.html

オリオンでの大戦争の時には、マルデックで核爆発が起き、火星と木星の間にあったこの惑星を小さい石ころに変えました。あるものはほんの小さいかけらになりました。それらはセレスやヴェスタのような小さい惑星を形成しました。この核爆発は、非常に強烈だったので、火星の表面を吹き飛ばしました。この時には又地球は大洪水を経験しました。火星の水は地球の大気に引きつけられて、海水になりました。この核爆発以前には、マルデック地球の表面上の水の面積割合は66%でしたが、爆発後には75%になりました。アシュター

現在の安部政権が日本を導こうとする世界核戦争への道は、かつてムー文明とアトランティス文明を破滅させたシナリオの再現であり、現在の日本に多く転生しているムーの魂は、同じシナリオを繰り返すことを阻止する銀河連邦の活動に連携するファーストコンタクト・プロジェクトに参加することを使命として生まれてきたソウルによって構成されている。ふるやの森

イギリスのビクトリア女王の二卵性双生児がトラノ王子。トラノ王子は世界中を旅し各地の女性と関係を持った。そのうちの1人がアダルト・ヒットラー。もう1人が山下奉文大将。本当が一番

日露戦争で、「日英同盟こそが日本海海戦の真因であって、威海衛にはイギリス東洋艦隊が集結しており、もし対馬でバルチック艦隊が勝利しても、イギリス艦隊が介入し、やはり全滅させられただろう」日露戦争の頃までは、日本はイギリスの忠実な属国であった。副島隆彦、なわ

日本人の先祖は、最初に遠くはなれた銀河にあった「地美(ちみ)」という惑星に誕生した。それがその後「天一柱(アメハジメハシラ)」という惑星に移住した。そして、その次にここ「地球」に「天浮船大空乗公運尊(アメノウキフネノリアルキノミコト)」の運転する「天空浮船(あめのうきふね)」でやってきた。

倭国は日本ではなかった。「魏志倭人伝(ぎしわじんでん)」は、「欺史倭人伝」だった。、「魏志倭人伝」に書かれた「倭人」の姿は、当時の(つまり、「三国志」の書かれた時代の)朝鮮半島の朝鮮人の姿であり、それを「あたかも日本列島に住む日本人の姿であるかのように書いた」というのである。
朝鮮半島はノアの大洪水が起こる12000年前を挟んだ、15000年前から7000年前までの地層に人の化石が存在しないのである。つまり、この時期は、海に沈んでいたか、あるいは、氷河期で氷に覆われていたか、などの、何らかの理由によって人型生命は住んでいなかったのである。
稗田阿礼が口承したという竹内文書以前の日本の真実の古代史は、それを保存した当時の図書館といっしょにすべて蘇我入鹿の時代に焼き討ちされたのである。この手口もまた、半島人のやり方そのものである。
三国志の時代に蛮勇を振るったのは、朝鮮人だった。20世紀の中国人がアジアにどんどん華僑として経済文化支配したように、三国志の時代には、朝鮮人が支那人に成りすましをどんどん支配したのである。
古代の日本、それも失われた10支族以前の超古代日本の歴史は、いまやだれも知らず、だれもが忘れているということだけは間違いないらしい。大摩邇

大東亜戦争は、資源のない日本が、諸外国からの資源供給を断たれたことにより、国の自存と自衛のために行なった戦争であった。綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫がない、ゴムがない。その他実に多くの原料が欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。なわ

天皇と祖の一族は、三井、三菱、住友らの財閥と組んでマネー・ゲームをしていたのである。主としてロスチャイルド財閥の手の内に落ちていったのである。要するに、他人の命より自分の儲けが大事の人間失格という人物に、日本は操られてきたのである。庶民は雨ニモマケズの精神を教育され、奴隷として養成されてきた。本当が一番

90万年ほど前にガイアに来た植民者。レムリアと呼ぶ大陸を占拠していました。やがて植民地の一部を内部地球に移しました。13000年ほど前、アトランティス大陸は海中に沈降しました。あなた方の祖先とアトランティスの後継者であるアヌンナキでした。シェルダン、本当が一番

宇宙戦争で衝突が起きた時、あるグループは地球のテリトリーの奪取に成功しました。この新しい所有者は30万年前にやって来ました。彼らは地球にやって来て人間という種を修正しました。限られた周波数内だけに反応し、そこで生存し力を抑えるためにDNAを改竄(かいざん)しました。本当が一番

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事