徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

要点・その他2

カラスは磁気に敏感な霊鳥です。ゴミ集積場に大きな磁石や、マグネット・シートを置くだけで寄り付きません。伊勢白山道

我々地球人の全ては、宇宙からやってきた宇宙人達の混血です。ヒューマノイド型宇宙生物の混血。

スカラー波は零磁場とも呼ばれており、複数の磁界を相殺することによって発生させることができます。具体的には、2つのコイルを組み合わせて、それぞれからお互いに逆向きになるような磁界を発生させれば、お互いに磁界がキャンセルされ、そこに零磁場が発生します。他にも、ベアデンによれば、180度位相の違う電磁波を重ね合わせることでも発生させることができます。 大摩邇

頻繁に触れている植物は成長が遅いが、美しく強く育つ。触っていない植物は大きく育つが軟弱。農薬から解放される方法の「第一歩」が「人間がさわる」という単純なこと。大摩邇

地球に存在している人類は全て宇宙からの入植者です。猿から進化したという話は信じないで下さい。例えば、ある種の原人を意図的に作り出して、地中に埋めて、数千年後にわざと発見させるという芸当は宇宙では初歩的なトリックです。大摩邇

白い屋根は太陽光の吸収を抑え、エアコンのコストを20%も削減するとのこと。米サクラメントのある家庭では、43度を超えていた部屋の温度が屋根を白くしただけで26.7度まで下がり、屋外の気温37.8度よりもぐっと涼しくなったそう。http://www.lifehacker.jp/2009/08/post_1060.html

シューマン共振は地球の大地と電離層間の電磁的共鳴な訳ですが、大地と電離層の間を1往復する間にちょうど地球を1周するものを1次波7.83ヘルツ、2周する二次波14.1ヘルツ、その他に20.3ヘルツ、26.4・・・と、あり人間の脳波と相関関係にあるのが面白いです。http://heitate.blog37.fc2.com/blog-entry-381.html

フリーエネルギーは可能です。過去に、ニコラ・テスラを始め多くの科学者がそれを実証しています。病気はほとんどすべて治療=治癒可能です。車は水でも走ります。反重力は存在します。光の速度は30万キロメートルではありません。ビッグバン宇宙は間違っています。大摩邇

ヴィクトル・シャウベルガーはオーストリアのナチュラリストで、自然と調和する技術エコ・テクノロジーを考案した技術者。第一次世界大戦の煽りで 正規の学問を受けられず、アルプスで森林監視員として働いているときに偶然目にしたマスが川を遡上していく動きに着想を得て、水の特質を観察することで、自然が使う内波(implosion爆縮)的な作用を通じ、従来の発電機の127倍ものエネルギーを引き出す方法をつかむ。
水は螺旋状に流れるときに純度が増すらしく、シャウベルガー発祥の地のドイツで生まれた浄水器メーカーBRITAは、今日本でもヒットしているが、注ぎ口を見てみると、なるほど螺旋状に流れるようにできている。http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/647.html

水の本質を解明すれば、財界は成り立たなくなるだろう。それゆえ水の本質は秘密にされてきた。水の神秘を維持することは、資本の価値を維持することにもつながる。研究の為に持ち込まれる「死んだ水」は、水の持つ自然の法則を解明出来る状態ではない。自然の、自由に流れる水からこそ結論を導き出せ。もっと深遠な法則が、地球という生体の中に隠されているのだ。
環境・生態系の均衡を壊せば、地球の血液である水は疲れ果て「死の水」となり、地球とすべての生き物は絶滅の危機に陥る。
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/648.html

クリスタルたちは、インディゴと違って、幼稚園や学校でいじめを受けても仕返しをしようと思わず、なぜそういうことをしてくるのか、理解できないようです。むしろ、敵意を持つ相手に心を開いて話そうとします。

インディゴは、社会に適応できなくて死んでいくか、または天才として世の人に認められるかどちらかでした。インディゴにはパイオニアがいます。とにかく人の言うことを聞かないのがこの人たちの特徴です。http://d.hatena.ne.jp/k1491n/

脳のある部分に刺激を加えると、知能が一瞬にしてアップするという座(場所)があるらしい。ACIOのクリアランス12以上の人々はすべてこの知能増強を受けるというのである。この方法の結果、知能増強したメンバーには、「フラッシュメモリー」のように、物事が何でも瞬時に大量の情報を処理できるようになるのだという話である。そんな連中が総出で「タイムマシン研究」しているという組織がACIOであるという。http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/234.html

カレーの隠し味に『インスタントコーヒー』を入れると走り出すほど旨い?http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/704.html

私達一人ひとりが神と同じ存在だと気づいた時、知識は必要なくなるからです。何故ならすべての答えは自分の中にあることに気づくからです。
https://twitter.com/#!/Halsax

中国はの、神界がない・・・そのため、人は飢え、互いが互いを踏みつけあっておる現状じゃ。中国はの、これから火の海になるだろうて。これから動くぞ、中国は。中国はな、これからの世には要らない国なのよ。http://falcon238.jugem.jp/

ワタスがこのブログで何度もキチガイ、このキチガイ野郎!キチガイを連呼してキチガイな人を賞賛してきますた。キチガイとはワタスは完全にほめ言葉に使ってます。キチガイとは既存の知の外。既知外。つまり常識とか今までの既存の枠組みの外ということです。玉蔵

伊藤博文が孝明天皇刺殺の実行犯だったのは間違いないようです。『明治維新の生贄』(鹿島ほか・著/新国民社)にはその手口がリアルに描かれています。まさに戦慄するような内容です。孝明天皇の子供にあたる明治天皇も、同じく伊藤博文と岩倉具視の謀略によって葬られ、大室寅之祐という長州出身の人物にすげ替えられたのです。そのいきさつは『幕末維新の暗号』(加治将一・著/祥伝社)が鋭く分析しています。大摩邇

悪が存在するか、それは善を知る為です。 悪を知ることで、善を知り、善を知ることで、悪は悪いと学習する為。 大摩邇

覚醒を通じて、多くの人たちは、多くの数字に気がつきはじめますが、144という数字は、そのうちの一つに過ぎません。http://japanesegreggiles.blogspot.com/2012/03/2012-03-15.html#more

「人間は、物質的な身体に生気を与えている霊的存在なのかもしれない。霊魂は、意識、個性、そして知性の本当の源のようだ。生気を与える霊的実在無しでは、人間の身体は反応の早い動物か、死体にすぎない」。 大摩邇

無農薬りんごの木村さんは、りんごの周囲の下草は刈らない。そのため土がやわらかく温かい。養分がいっぱいあるので無肥料無農薬でもよく育つ。その方法を見つけるまで10年以上無収入が続いた。売れるものは売り払い雑草を食べて生活した。http://sgw1046v2.wordpress.com/2011/11/19/%e9%be%8d%e3%81%8c%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%87%e8%b7%a1%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b4%ef%bc%9a%e5%a5%87%e8%b7%a1%e3%82%92%e8%b5%b7%e3%81%93%e3%81%99%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%81%aa%e3%81%84/

過去とか未来とかいうものは、本当はない。 あるのは「今、今、今」。「今」の連続しかないのだということです。今、私たちが祈ったり、良い波動を送ったりすれば、過去も影響を受け、未来も変わってくる。

70過ぎまで教科書の中身を実験で検証していたkoro先生は、書いてあることの半分は実際に確かめて見ると事実と違っていたと仰っていましたね。

約800万年前に地球に住んでいた陸生鯨類の繁栄と深く結びついています。彼らの文明が破壊された時、彼らは海に移動し、今日あなた方が鯨およびイルカとして知っている動物に変わりました。そうする過程で、これらの鯨類はガイアの守り人となりました。しかし、それぞれの鯨類は、その地のスピリチュアル・ハイラーキーに、陸の守り人にふさわしい存在が欲しいと願い出ました。200万年間の探索の後に、その願いは、ベガ星系第3惑星において、ほぼ完全意識に近い水生霊長類の形態を見出すことで実を結びました。地球のスピリチュアル・ハイラーキーと鯨類の代表は、その種に、母なる地球の陸の守り人としての真の将来を見たのです。そして、それから約300万年経って、地球が闇の Anchara 同盟によって破壊された後、地球に、今の人間であるレムリアの入植者が到着しました。鯨類の、陸の守り人が欲しいという願いは叶えられ、あなた方が守り人に復帰すれば、この太古の予言が成就するのです!
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/ca107ee2fefec70307d77328446a5c0c

身体のエネルギーはどんどん大きくなっていきます。肉体にとどまりません。皆さんのエネルギーも拡大しているのです。拡大すると、ひとりでに周りのものすべてに触れます。当然、「ああ、すみません。触るつもりはなかったのです」とか「近づきすぎてすみません」などと反応します。光の灯台

これから周りの音に敏感になります。これは新たな問題なのですが、大規模に起きています。人間はそのような音が聞こえない仕組みになっています。後方の音は通常とは違います。静かな部屋に入っても、頭の中でガサガサ、ガヤガヤするような音が聞こえます。それが一種のバックグラウンド・ノイズ(後方の音)です。ホワイトノイズや雑音、シューという音、パチパチするような鋭い音です。光の灯台

太陽フレアの磁気の波が地球だけでなく人間の体をも再プログラムをすると言っていました。この波は磁気のために、先ず、私たちの感情体に影響を与えます。フレアが起きてから最長で36時間影響すると語ってきました。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13&p2_articleid=193 光の灯台

地面の底にもっと多くの水晶がいっぱい埋まっていて、それが地球上のエネルギーを日本に集めているのです。日本列島が世界のひな型と言われてる理由は地下の水晶。水晶が埋まってるから日本はコードの島なのだそうです。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事