徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

地学、物理学、気象

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

地底アガルタ

離脱文明のグループの多くは地下に入ったんです。古代人間グループの大勢が地下のハニーコム・アース(ハチの巣状の地球)に潜った。地球は空洞ではなく、ハチの巣状になっています。そして他の太陽系に出て行きました。そして私達の過去に戻ってきて、地表の人間には自らを神と名乗っていました。私達の意識がある程度進化するまでね。コーリー、本当が一番

地球の中心に向かって下りれば下りるほど熱は確実に上がってゆきます。一定のエリア、深さに行くまでそうなります。そこを過ぎると、今度は逆になるんです。コーリー、本当が一番

地下住民は、地表の人間のテクノロジーが以前より洗練されてきたら、今度は他の星系からきたETとして姿を現すことにしました。人々が地下を見ないで星を見続けるように、そのためにこうしてゆく、と言っています。
ある程度の条件が整うまで、彼らはこの実践を続けると言いました。
その条件の一つは、地表人が現在の支配システムを除去せねばならない、ということです。それは地下住民達が対抗している、同一のETグループが運用しているシステムです。
二つめは、地表人が野蛮でがさつな振る舞いや遺伝子プログラミングを克服せねばならない、ということ。
この地下住民グループは、完全開示イベントが起き、操作しようとするETを太陽系から除去した後も、私達は何代もの世代をかけて自らを癒し、文明として進化せねばならないだろうと思っています。そうしてやっと、私達は同等の文明としてオープンなコンタクトをとることができるのだろうと。
私達がポジティブな未来を求めるなら、一人一人がそれを実現させる責任があり、救世主ETや人間のグルや何かの団体がそれをしてくれるわけではありません。今ほど、それが明確なときはありません。コーリー、本当が一番

ギザの大ピラミッドの地下深くの王の間と女王の間の間にはアシュターコマンドの基地があります。司令官ハートンはここに駐在しています。地球上の中央アメリカ、中国のピラミッドの下にはエーテル発電機がありハートンのクルーが毎日監視し、エンジニアリングを実施していますが、これが地軸を安定させ、ポールシフトを防止している仕組みなのです。サナンダ

南極。氷河のために全破壊した古代遺跡はたくさんありますよ。氷河下にはたくさんの地下都市やネットワークがあります。さらに、知られてはいませんが火山活動といった熱活性も頻繁に起きています。氷の中ですがチューブ状になった溶岩のように見えます。ドーム状の氷でできた巨大な地域があり、その下にはいくつも都市があります。
ドイツのUボートが海底から地下都市に入って、そこを修復しドイツ帝国のものとした。コーリー

北極の巨大な穴。巨大な穴が開いているところは丁度、磁極の位置にあたります。また、このエリアは、ロシア軍、米軍、カナダ軍、ノルウェー軍、スウェーデン軍などによって厳重に警護されており、誰も立ち入ることができない場所です。科学者も冒険家もこの場所に行くことは禁止されています。
磁極に穴があるのは地球だけではありません。金星など他の太陽系の惑星にも穴があります。ヒットラーは北極に行きたくて仕方ありませんでした。大摩邇

人類史を通じて、地下世界にはいくつかの派閥が存在していました。その中には当然、レプタリアン/ドラコという、世界中に強い影響力をもっている派閥があります。地上の犯罪シンジケートはレプタリアン/ドラコの派閥と協力関係にありました。
いわゆる脱出グループ。地表世界が好きでないため地下に脱出した人たちです。彼らは独自の分離した文明を築きました。
1996年のアルコン侵攻後、多くのグループが浸透され、地下世界ではたくさんの戦闘が繰り広げられ、大勢亡くなりました。特に1996年〜2001、2002年に、です。地下世界ではセキュリティー上の理由から数千万人が亡くなりました。
地下世界はこの2年間で、良い意味でたくさん変わりました。圧倒的多数のレプタリアンが排除されました。残っているのはキメラグループと、その拠点だけです。
昨年の11月末から12月の初頭にかけてとても重要な進展がありました。RMと東方のアガルタネットワークとブルードラゴンが公式にコンタクトしたのです。それにより、それまでばらばらだった様々な派閥が再統合のプロセスを開始しました。コブラ、本当が一番

アガルタのネットワークは、直接、地上の住民と働いてはいません。彼らは、地上の住民とはほとんど接触しません。アガルタのネットワークと直接コンタクトしている人たちは、表に出てきません。その人たちは、他の人たちを通して間接的に働きます。コブラ

内部地球に存在する光のシティであるシャンバラ・アガルタは、地球の中にありながらまったく別の世界です。あなた方人類は、シャンバラはヒマラヤ山脈の下や、あるいはゴビ砂漠の下の内部地球に存在するなどと言っているようですが、その世界は多次元空間にあるものなので物理的には説明することができません。zeranium

※地底は地獄だと大摩邇にありますが、地獄ではありません。地底はニルバーナです。地底は神界から地獄まで様々な階層があります。三次元の物質社会は我々にも見えますが、霊界は我々には見えません。
地底にはセントラルサンがいつも同じ位置に輝いていて、夜がありません。

あなた方の足下にはアガルタとして知られている大きい土地があります。それは幾世紀にも亘って私たちのふるさとでした。私たちはこの地を祝福しますが、間もなくあなた方の居住地にもなることを知って下さい。あなた方はこの最も栄光ある土地において真にくつろぐことでしょう。それは光と歓喜に輝くクリスタルシティーです。シェルダン

惑星内部空洞のセントラルサン。非常に高密度の物質があり、様々な物理的プロセスが原因で、たくさんのエネルギーを放出しています。コブラ

「私たちの太陽系の惑星は、地球も含め皆、中空になっていて高次元の内部世界があるのですか?」コブラ:オーケー。この太陽系に限らず、すべての太陽系の惑星には、地殻に空洞システムがあります。コプラ

国外追放されているチベット人のコミュニティは、偉大なる宝を持っています。これは、地上に現れたシャンバラ、すなわち内部地球の最古の巨人王国からチベット人が受け取った遺産なのです。zeranium

ブラジルは、もっと正確に言うならばそこは中南部の一部地域で、サンタ・カタリーナ州とリオグランデ・ド・スル州は、偉大なエネルギーと力に溢れるパワースポットだと私たちは教えられました。なぜならその地下には、アガルタの大規模建築があるからなのです。
サン・セバスチャン市は間もなく、アガルタへの道を探求する人々にとっての重要な拠点となるはずです。zeranium

アガルタ最古の民は、先住民族の人々です。彼らはもっとも高い叡智を身につけています。zeranium

地球内部には、あなた方が想像すらしていない多次元的世界と光の世界、そしてさまざまな生命の世界が存在しています。私たちの世界にもあなた方と同じように太陽がありますが、それがインナーサンです。インナーサンとは、あなた方と同じ太陽が地球内部の多次元空間にある太陽のことです。そして多次元へ繋がるポータルを通して、銀河のセントラルサンとあなた方の太陽と、そして内部地球にある太陽はつながっているのです。zeranium

あなた方の地球の表面上、及び内部には非常に多くの種族が暮らしています。内部地球の住民は、長い間あなた方と共に暮らしたことがありますが、近い将来あなた方と面会することになるでしょう。
他にも内部地球に基地を持つ者がいて、ある者はあなた方の手が届かない海底に位置しています。サルーサ

内部地球の太陽はクリスタルで全ての人々の想念で維持されている。内部地球には季節も夜は無い。植物にとっては年中成長の機会があるので、果物などのサイズは皆大きい。あらゆる所に愛、マジック、調和が見られる。世界中に混沌、混乱、恐れはない。周囲のあらゆるものが人間に対して歌いかける。皆がテレパシーで交信する。ゾラ、たき

内部地球においては、あなた方は特に準備された三日間のセレモニーとそれに引き続く10日間の完全意識のエチケット訓練を受ける事になります。その後あなた方はこの太陽系の変革のためにアガルタファミリーと私たちに加わります。あなた方は非肉体的存在と金星及び火星に居住している者たちと会う事になります。シェルダン

世界の海を全部合わせたより3倍も大きい海が、地球のコア近くで発見された!地球コア近くに発見された海は、700キロメートルにもおよぶリングウッダイト(http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/52527)というマントル中のブルー色の鉱石の岩の中にあった。本当が一番

仏教徒の数多くの寺院は数々の洞窟の内側に建てられて、その内部にある地球の内側への入り口を守っている巨大な仏像を持ちます。アシュタル

仏教徒のラマ僧達は、定期的に地球の内部への旅を続けます。彼らは、表層の居住者達と地球の内部の住民達との間の開かれた連絡と情報交換を維持することを目的として、地球の内側の数々の評議会で協議をする役割に任命されます。アシュタル

人間の姿をして地上で生きる一握りの高度な存在達がいて、彼らは、必要に応じて惑星上へ移動し、また惑星から離れながら、銀河連邦のために働きます。こうした銀河の人間達もまた、地球の内側に移動して、そこで暮らす居住者達を訪問します。こうした居住者達は、レムリア、アトランティス、ビュペルボレオスの祖先達であり、遠い昔に地球の内側に来て、永住しました。アシュタル

内部地球に存在する高次の波動の世界と、どのようにして統合していくのですか? 交流は少しずつ進んでいくことでしょう。最初はもっとも進歩した個人が一定のエリアに行くことを許されます。するとある流れが生まれ、もっと交流しやすくなります。コブラ

ヒトラーが遭遇したとされる地底世界の住人は、残念ながら(飛鳥昭雄氏の説では)「堕天使崇拝」と「人肉食」の罪でシャンパラから追放された「闇の存在(闇のシャンパラ人)」だった様です。ナチス・ドイツは「シャンバラ」と呼ばれる、善良な地底人ではなく、邪悪な地底人達をドイツに連れて行き、彼らから情報を得て「軍事兵器の開発」を行なっていたと思われます。大摩邇

地底世界シャンバラへの入り口を見つけるためチベット探査を行わせた。地底世界への入り口を見つけた。そこの地底世界には闇のアルザルがあり、人肉を食べていた。食べると知能は低下したが、透視能力は高くなった。地上の墓を掘り起こし、人を生き返らせた。本当が一番

北極と南極には巨大な穴が開いており、ここが地底世界の入り口になっている。そして地底の中には、「地底の太陽」がその中心に輝いている。よく極地で見られるオーロラは、この地底の太陽の光が、入り口である穴から漏れて地上の大気に反映したものである。
この世界では地上で絶滅してしまったマンモスがいまだに生息しており、以前、シベリアの永久凍土でマンモスの死体が大量に発見されたことがあったが、あれは地底のマンモスが穴から地上にさまよい出てしまい、そこで凍死したものである。本当が一番

ブラジルの地下都市には、若い人ですごく頭がよくて、美男美女が集まっています。そこではすでにマネーフリー。テレパシーで会話し、その洞窟の中では、ほとんどの人が不食不眠なのです。
今、世界中で、食べる必要がないので、すでに消化器系を持たない肉体の子どもたちが生まれて来ています。南米かどこかにいる自分たちと同じレベルの子どもと、頭の中のコンピューター画面で話ができるのです。サアラ

地球空洞説はアカデミズムで黙殺されていますが、スノーデンはNSAのUFOと知的生命体の機密文書を持っているようで、それによるとやはり地底都市は存在するようです。ふるやの森

シャンバラは奥に行けば行くほど人間の体は大きくなり、一番奥の方では身長3.8mほどの人間がいる。天下泰平

私たちの多くは、現在あなた方の社会の中で暮らしています。アガルタ人はサイズと外観を変更してあなた方に似せられるので、自由に、容易にあなた方の間を動き回っています。彼らはあらゆる種類の仕事に就き、大学で教鞭を取り、日常生活においてあなた方のカウンセリングをする職業にさえ就いています。シェルダン、たき

※プラズマで囲まれた空間は独立天体化して、物体をすり抜けたり、その物質と同じ場所に重なって存在できます。地球の中心付近にもプラズマで囲まれた空間があって、地底人が住んでいます。

地球の表層の湖や海の下で生きている友好的な地球外生命体達や中東で生きている、数百万に上る地球外生命体達で構成された、地球外生命体の数々の社会が存在します。
マリーナ海溝の内部、チチカカ湖の下、エーゲ海の下、サンタ・モニカや他の太平洋の数多く場所の下に、彼らは数々の建造物を建ててきました。水面の下にあるその建造物を確認するためなら、皆さんに必要なのは、ただグーグル・アースを利用することだけです。きらきら星

キア星の地底都市は本当の戸外にいるのと何ら変らない美しいブルーの空が広がっていて光り輝く太陽もありました。これは、人工的に造られた丸天井で、そのずっと上にある本物の空を投影しているのです。一厘の仕組

人間(地球人だけが人間ではありません)のいる所なら進歩の度合いに関わらず、どの惑星でも必ず地底に基地とか小都市が存在する。四次元のアストラル界や五次元の低位メンタル界などに生活空間がある、三次元にも高度な文明世界が地底にある所がある。一厘の仕組

まもなく皆さんは、この世界の住人としての時間を終え、アガルタの美しい土地に帰還することになっています!ハートの贈りもの ※アガルタは地球内部の空洞にある地域です。

皆さんはレムリアの祖先たちと再会し、アガルタにて、愛と光に包まれて、完全意識の存在へと変容を遂げるのです。シェルダン・ナイドル、ハートの贈りもの。※シリウス人、シェルダン・ナイドルは我々を地底へと誘導したいらしい。

※レムリア(ムー)大陸が沈没したとき、日本にやってきた一部のレムリア人は縄文人となった。レムリア人の一部は地底に逃げ込み地底人(アガルタ人)となった。だから、日本人と地底人はDNAが似ている人が多い。

アガルタ人は、皆さんがいったん完全意識へと戻れば、皆さんから教えられることがたくさんあると知っており、皆さんと合流して偉大なるスター・ネーションを築くことを楽しみにしています。この新しい独立主体が、銀河系に平和を確立し、この銀河系のほぼ半分を光の支配へ移行させることができるのです。その時こそ、聖なる予言が成就する時です!シェルダン・ナイドル

アガルタは既にテラノバへ移行していて,皆さんの地球には住んではおりません★アシュタル、クイーン

※北極が暖かくなっている理由。
グリーンランドの時と同じように、地球内部五次元空洞と地球上の北極とつながったためです。
現在、急速に地球上は次元上昇しています。
地球上は五次元となったために、地球内部空洞の北極のゲートを開けたのです。
地球内部の温かい水が北極に流れ出したために、北極は暖かくなりました。

地下世界の人々は地上世界の人々と何度かコンタクトを取ろうとしたにも関わらず、全て拒絶され、その度に彼らの航空機は撃墜された。もし、いつか地上世界の人々が自滅するような事があった場合にのみ、手を差し伸べる事を決め、地上との接触を絶った。大摩邇

彼らは、桁外れの知識を有し、超高性能のコンピューターや演算装置を使いこなします。長距離を数分で移動し、時空を自在に旅する能力を持っています・・・。それなのに、彼らは火をおこしてはパンを焼き、種まきをしては収穫し、家畜を牧草地に連れて行っては、乳搾りをします。ハートの贈りもの

開く コメント(0)

次元2

もしあなたが愛に満ちた友人や家族に囲まれていて愛情たっぷりの表情を見ていて、楽しい会話を聞き、愛と調和を感じていれば、あなたの意識はアルファ波まで拡大します。
着実に進み、もし似たような考えのグループに属し、スピリチュアルな友人達がいて彼らと深く統合した瞑想をしたり、あらゆるクリエイティブな活動をしていれば、あなたの意識はシータ波へと拡大してゆくことができます。
もしあなたが仕事や他の場所で楽しみを得ておらず、怒ってストレスを抱えた人達を見ていたり、不平や命令を聞き、不安を感じたり心の支えがないと感じていたりすると、あなたの意識は古い”3Dゲーム”のベータ波意識へと舞い戻ってしまいます。ピュア

あなた方はこれまで信じてきた自らの信念体系を、もう一度見直す必要があります。すでに多くのことを検討し直したあなたであっても、さらに奥へと入っていくことを要求されるのです。そうすることで、今まで目に見えなかった次元が、実際には見ることができるという発見をするでしょう。zeranium

四次元的感覚はあなた方が夢を見ている時、或いは創造的な、或いは楽しいことをしている時に起きます。あなた方は次第にこれらの感覚に慣れて来つつあります。あなた方がこの刺激周波数に慣れると、その感覚は新たな基本周波数になります。そうすると、あなた方は五次元の感覚へと移行するでしょう。アークチュリアンズ、本当が一番

今あなたがいるこの場所も実際には幾つもの時間の層から成っており、別の世界が同時に存在しています。時間というものはさまざまな周波数によって分離されているだけなのです。
これまであなた方は、それほど遠くまでダイアルを合わせられなかったのですが、実は突然、この帯の層を飛び出し、急速に拡大し始めたのです。zeranium

第七密度を超えると、魂は無形になるので、その次元の人間をスプラヒューマン(超人間)と呼ぶようです。マシュー98

地球は今五次元の光の中に存在しています。地球の住民のほとんどは今のところ、二元性、紛争、非難と犠牲という感情のドラマへの参加を含む三次元の幻想の中に留まることを選択しています。五次元の光の中では、平和の実現と維持可能な社会と同様に、統合と相互接続いう概念が、より重要になります。六次元の光に於いてはあなた方は光の次元移行のソウル技術のマスターになります。
親愛なる皆さん、あなた方は今これらのマスターのしかたを学んでいます。ある所定の日に、あなた方は三次元から四次元(時間のスパイラル)、五次元及び六次元へと幾度となく移行する可能性があります。それぞれの移行では、あなた方の体とライトボディーの光の周波数とリズムが変わります。
三次元では周波数は非常にゆっくりとしていますが、肉体レベルでは高度な活動とストレスとして現れます。あなた方がより高い次元の意識形態のエッセンスである”無時間”及び”今”と言う状態に近づくと、感知という点では五次元はゆっくりとしていて、六次元は更にもっとゆっくりしています。
感覚と周波数の各レベル間の時間相切り替えスイッチに慣れるにはあなた方の体とマインドにとって少し時間を要するでしょう。ミカエル、たき

あなた方全ては既に五次元以上の世界に多くの転生をし、経験を積んでいます。なぜならあなた方すべてが多次元的存在であり、自分の周波数を下げて、多次元的意識のエレメントを地球という容器としてあなた方が今感知している物理的世界に多元的に存在するように自発的に申し出たからです。
私たちはここで、あなた方は地球と言う容器ではないことをご注意したいと思います。あなた方は地球の容器という着衣を纏っています。あなた方はただ三次元的な形に見えるようにインプラントされた、美しく、拡張した多次元的な意識なのです。ミカエル

物質界に存在している物質は、高次の全界層にすべて存在している。あらゆる物体には必ずその原型があり、それは高次の界層に存在しています。コブラ

あるシステムにエネルギーを加えれば、振動周波数は高まります。液体にエネルギーを加えれば気体になり、固体にエネルギーを加えれば液体になるのは、このスピリチュアルかつオカルト的な理由によります。そしてもちろん、このプロセスを続けていけば、プラズマ・プレーン、さらに続ければエーテル・プレーンと、どんどん続いていきます。コブラ

地球は質量が第三密度であり、第四密度の位置にあります。ニルヴァーナは第四密度の質量と位置にあります。もう一つの定義は、魂の進化の位置です。地球の魂であるガイアは、彼女の惑星体がどの密度にいようと関係なく常に第五密度です。ニルヴァーナの住人たちは第二から第五密度までの範囲ですが、場合によってはより高くなります。マシュー97

ゾラは12次元の輝く者に会ったことがあるが、非常に輝きが強いので体の形が分からなかったほどだと言っていた。彼は又このような者と抱擁をしたことがあったが、彼らのエネルギーは暖かく、愛に満ちていたと言っている。たき

高次元のエネルギーが下降して、6次元が地球のエデンの園という魔法創造を始めるようになる時、エデンの園が5次元に根付いて3次元の二極的対立意識の幻想がタイムラインから消えて初めてエデンの園は現実になります。ピュア

ポータルは開かれて6次元の魔法のエネルギーが地球に根付き始めました; 12月21日の冬至に。6次元のポータルが開くと、それによって地球の波動は上がり、「混乱」は益々激しさを増します。周波数が上がれば上がるほど、エネルギーは益々調和します。しかし、低い周波数が高い周波数にぶつかると、そこで暫くの間混乱や動乱、不均衡が生じ、その後バランスをとろうとしていきます。だから今、混乱が大きくなるのは地球上の周波数が上がっていることを示しています。ピュア・インスピレーション

この惑星とその全ての住民は今完全に四次元に定着しています。これを可能にしている惑星のグリッドは2008年に形成されました。

多くの人が自分の考えていることに疑問を持ち始めていますが、それはメンタル体を浄化していることを示しています。すべての体(ボディ)は浄化の段階に入っています。見た目には肉体だけだと思いますが、皆さんはそれだけでなくエーテル体、感情体、メンタル体、スピリチュアル体でもあり、それがエネルギーフィールドを構成しています。ピュア・インスピレーション

振動数としては、以前は5.6次元だったが、現在は5.8次元だ。ライトワーカーに就いてそういえる。他の者は4次元。しかしテラの表面では急速に目覚めが進んでいる。テラは周波数的には、6次元間近に、意識的には7.5次元になっている。ゾラ

あなた方がこれから五次元のタイムラインと共振し、同調してゆくにつれて意識から消えて行く三次元、四次元の感覚があることを知って下さい。あなた方の意識は急速に地域的なものから惑星的、銀河的なものへと移行しますが、ある者は既に宇宙的、多元宇宙的或いはそれを越えたものになっています。ヘルメス

あらゆる真実は全ての宗教と精神世界の伝統を超越しています。地球が第100の次元から降りてきて以来、地球上では純粋な真実は守られてきませんでした。地球の壮大な実験は終了し、その時間のサイクルは終わりました。サナンダ、たき

あなたが創る現実は、たとえ同じ街路に住んでいるとしても、あなたの隣人とは同じでないかもしれません」ということです。つまり、空間には、それぞれの人が創る、「いくつもの現実が同時に存在」していて、重なっている部分もあれば、重なっていない部分もあるということです。
原子は、したがって原子から成る物質は、「隙間だらけ」です。原子は全体として、ほとんどカラッポです。したがって、原子で構成された物質もスカスカなので、空間には「いくつもの現実が同時に存在」することができるのです。
「波動説」によれば、話はもっと簡単で、テレビや携帯電話の電波のように、異種のものがいくらでも同じ空間を占めることが出来ます。小松英星、本当が一番

マトリックスはいたるところに存在する。われわれの周りすべてがマトリックスだ。今も、この部屋の中にもある。窓の外を見ても、テレビをつけても見ることができる。仕事に出かけるとき、教会に行くとき、タクシーの料金を支払うときにもそれを感じることができる。それは真実を隠すために君の目に下ろされた虚像の世界だ。
私たちの肉体的感覚はその周波数に合わせられているのである。したがって、それが私たちが認知できるすべてなのだ。しかし、私たちの周りのいたるところには、別の周波数、別の密度を持った無限の創造物(しかし、「科学」はその存在を否定している)が存在している。私たちが五感で知覚できる周波数を超えた領域のいたるところに存在しているのだ。本当が一番

「今そうやって座っておられるイスを皆さんは硬いと感じているでしょうが、それは、そのイスを構成している素材の原子核の回りを回転している電荷と、あなた方の身体の電荷とが同じだというに過ぎません」「死ぬと今度は幽体と呼ばれている、より高い周波数で振動している身体で生活を続けます。
その幽体は死後の階層の波長と同じですから、今皆さんが身の回りの環境が硬いと感じているのと同じ原理で、やはり全てが硬くて実感があるように思えるのです」 (シルバーバーチ)一厘の仕組

木内鶴彦さんは幽体離脱し未来へ行った。その未来は二重写しのようになっていたのです。それは2つの状況が重なり合っており、一方は生き物がまったくいない荒涼とした悲惨な世界。片や緑に溢れた場所で子どもたちがキャッ、キャッと楽しそうに遊んでいる。その2つの場面が二重写しになっている。zeranium ※三次元と五次元が一緒に見えたのかな。
幽体離脱状態の木内氏が見たのは四次元アストラル界低層の取りとめの無い想念の世界だということです。木内氏自身が未来は滅亡か天国だと思っていて、そのとおりの未来が見えたのでしょう。(それは未来ではなく、単なる想いの世界)一厘の仕組

この三次元の世界に別の三次元の世界(パラレル・ワールド)が重なって存在することは電気的な反発により(物理的に)不可能です。重なることが可能なのは、次元(波動、神智学の質料)が異なる場合です。一厘の仕組

実際はもっと大きいのでしょうが空間次元において消えていく飛行体は目で見えると大きいのですが時空間のトンネルの穴に入る時は小さくなり消えていくのです☆そしてまた戻ると大きくなることができるのです☆空間次元は重なっていて続いているということです☆クイーン

仮に脳磁界1次元の意識振動が5GHzとするなら、1次元?8次元がデータ量差1000万倍であり、脳波が約1/10(1Hz?14Hz)であるから8次元の意識振動は100万倍となり、500THzとなります。これが概ねオレンジ色の可視光線と同じ周波数なのです。480 - 510 THz (電磁波)オレンジ色の光(波長625 - 590 nm)山田貢司、大摩邇

※宇宙は全て立体空間です。それ以上も無く、それ以下もありません。では、なぜ異次元空間があるのかというと、素粒子の振動数です。素粒子の振動数が一番低いのが三次元。振動数が高くなると四次元、五次元、六次元、七次元、、、、となります。ラジオやテレビでも周波数で決まるでしょう。あれと同じです。

※霊的世界には色々なタイムラインがあって、未来的なタイムラインも、過去的なタイムラインもある。過去的なタイムラインに入れば、信長が戦っているかも知れない。それでも、完全なる過去ではないでしょう、タイムラインが違うから。

アーカーシャの記録にはブッディ界層(六次元)では、普通の意味で言う記憶よりも遥かに多くの意味がある。この界層では時間と空間とは最早何らの制約もしなくなる。観察者は事件の関連を殊更に査閲する必要は最早なくなる。過去も現在もそして未来も同時に彼の前に現われるのである。一厘の仕組

メンタル界層(五次元)は想念が何らの拘束も受けない領域であるから、もし修行の出来た人が何かの情景に特にその注意を向けると、その情景は直ちに彼の前に出現する。例えば、もし彼がジュリアス・シーザーの英国上陸が見たいと思うと、一瞬の裡(うち)に彼は、その情景を見るのではなく、実際に彼自身がその現場の海岸に古代ローマ軍と共に上陸している自分に気付く。一厘の仕組

5次元以上の周波数では3次元の体ではとても疲れますし考えが多くの多次元において3次元の周波数が崩壊してきているのです☆クイーン

四次元は惑星地球のオーラであり、また一人一人の人間の オーラでもあります。ガイアのオーラにも同じように明るい所と暗い所があります。地球上にはパワーの集まった場所がたくさんあります。それは人々が振動を拡大し、それを惑星にグラウンディングさせて向こう側に渡り、至福と無条件の愛に包まれて故郷に戻った地点です。リー

四次元の低アストラル・プレーンもあります。これは恐怖と闇の領域です。また、ある人が死後に四次元から話しかけてきたとしても、その人は三次元で生きていた時より多くのことがわかっているわけではありません。ですから、無条件の愛の周波数を持ったメッセージだけに関心を向けること。それが必須事項です。リー

三次元の中では、光は物質という幻想の奥深くに埋められています。四次元では、光は物質という幻想をわずかに越えて輝いています。五次元から上の世界には、物質の幻想はなく、全ての高次現実は光のイメージで表されます。アルクトゥルス

皆さんに愛の感情があると物理界の中で高次周波数を知覚します。しかし恐れている時は、物理界の底部を知覚するのです。アルクトゥルス

五次元以上の意識にいる時に限り、高次界と情報をやり取りすることができるのです。皆さんが眠っている間、もしくは瞑想中、夢の中にいる間は四次元アストラル界と情報をやり取りする能力を使っています。アルクトゥルス、たき

私たちの世界ではヒットラーは戦争に負けました。しかしパラレルワールドではヒットラーは勝者となりました。パラレルワールドはジグザグ状に私たちの世界に入りこんでいます。ピュア

パラレルワールドや異次元の存在を信じない人がいます。彼らは眠ったままの人たちです。宇宙ができたときから、パラレルワールドも異次元も存在しているのです。ピュア

2013年10月18日には、満月の月食が起きました。その時以来、地球は1オクターブ上昇しました。各次元には10のオクターブがあります。例えば、五次元には、 5.1、 5.2、 5.3、 5.4、 5.5、 5.6、 5.7、 5.8、 5.9次元と言うオクターブがあり、その次は六次元です。
地球の一部の神聖な場所は7〜9次元です。内部地球は7次元に存在します。四次元は数十年前に三次元に崩壊しました。全ての12対のDNAが活性化していない人は地球上には誰もいません。アシュター

三次元:目前に困っている人がいる。その人を助けるかどうか考える。
五次元:目前の困っている人をすぐに助ける。愛を与えるチャンス。
七次元:他の誰かが困ってる人に手を貸すようにしむける。多次元日記

皆さんが目覚めている間に四次元知覚がオンライン化すると、夢の中のイメージのように現れます。いくらかの分離はあるように見えますが、形は変わり続け、知覚できるタイムラインの中や外をふわふわと漂います。したがって、三次元の濃密度で制限的な知覚とはずいぶん異なり、四次元の知覚は形を変えながらひらひらと飛び回ります。アルクトゥルス、たき

5次元では「自分」以外のものに愛を送るのに対し、7次元では「光」を送る。ただただ光として自分以外を照らすだけ。7次元意識が強い人は、漫画『ワンピース』に出てくる登場人物並に個性が強烈だと思う今日この頃。スター性/カリスマ性がおかしいくらい強力です。多次元日記

開く コメント(0)

天変地異6

アミ達一行が案内されたのは、大陸プレートの境界までトンネルを掘り、震源域に造った巨大なドームの中で、50機位のUFOがストレスの溜った岩盤を光線で破砕している工事現場だった。一厘の仕組 ※善い心をした住民が住む地域に大地震は起こらない。

2015年、2016年は本当に地球が活動的な年になる。少なくとも海抜300メートル以上のところに住んでください。地震がもっとも活発なエリアは東海地方で、マグニチュード9の地震が2015年の初期に起きるでしょう。もっとも激しい揺れは、静岡県伊東市の海岸線あたり。
2016年の半ばには、本州北部沖から北海道にかけて一連の地震が起きるでしょう。さらにその1ヵ月後、別の2つの地震がほとんど同時に本州の北方沖で起きます。
中国もまた、一連の群発地震に襲われます。この地震により、三峡ダムに亀裂が生じます。巨大なダムである三峡ダムをつくってしまったことですが、ダムをつくることで水をせき止めてしまい、その水が地面に圧力を加えるようになったことからダムが決壊するのです。死者は三億人。
2018年には富士山の形が変わってしまいます。2015年4月12日に東海大地震が起きます。ボーネル、銀河系宇宙人

アカシック・レコード。2018年に起きる富士山の変化。南アメリカの西海岸のチリやペルー、内陸のボリビア、コロンビアでは文字通り南アメリカの地形を変えてしまうほどの地震。トルコとスペインとイタリアで大地震。2015年4月12日に東海大地震。これから先の約20年間で、人口は大体60億人ほど減少。ゲリー・ホーネル、本当が一番

シフトの影響は、我々が怖れたほどには大災害にはならないだろう。それはこの10年で人類の霊性が高まったことと、互いに助け合おうとしていることからもわかる。zeranium

大災害を引き起こす天候の変化が増していくだろう。嵐や洪水など、天候が安定しないために世界中で飢饉が増え、さらに断続的な戦争が起きる。しかし天候の悪化を防ぐために人類にできることはほとんどない。なぜなら天候の悪化は、シフトへの準備であるからだ。zeranium

中国科学院の科学者たちを中心とした研究者グループが、磁場のポールシフト、つまり、地球の磁場が反転する時に、「酸素が地球から外への流出していく」というシミュレーションの研究発表をした。地磁気の逆転は、実質的に地球の大気の保護を弱める。地球の磁場が弱くなると、酸素イオンが太陽風により地球外に流出する。過去の大量絶滅時の大気レベルの低下の原因もこれで説明できる可能性がある。

現在多くの山々は噴火はもっと激しくなっていき地は呪われていてすべての清算がリセットのようになされて行く事でしょう☆冥王星のクイーン

最終的に、地球は100%摂氏21度周辺の温帯になるでしょう。アシュタル

極地の氷冠は、3,000マイル(4,828km)の規模のウイングメーカーの宇宙船によって、ゆっくりと温められている、ということです。それぞれの極の上空の3隻と赤道の上空にも3隻のウイングメーカーの宇宙船が存在します。彼らの専門分野は、生態系への懸念に取り組むことです。アシュタル

今年の6月の季節外れの猛暑日は、地球の波動上昇が影響していると思います。波動が本来の状態に戻ることで地球、日本の気候は、本来あるべき姿である、昔の正常な状態に戻りつつあるのだと考えています。
波動が上昇している原因は、全国の寺社仏閣を中心に、これまで阿修羅によって張られてきた結界が解かれ出したからです。
霞はモヤとは違います。霧とも違います。人間レベルの科学力では解明できないもの、浄化された無数の魂の集合体なのです。邪気が神気に変わったものです。
明治以降、邪気が大気中を覆うことで、太陽光を遮断し、季節が一か月ずれていたのです。それが浄化しだして、一か月のずれが無くなる。今年の秋は早く訪れる。知っとうや

母なる地球が溜まっているネガティビティを急激に根こそぎに放出する方法、地震、火山爆発そして大嵐は、アフリカでは一般的ではない、言わば「前歴のない」ので、間違いなくその方向に向かっていますが、それはほかの地域よりは遅くなるでしょう。マシュー88

資源の掘り出しをもっともっと困難にする、天によって授けられた自然のメカニズムがあります。これが多くの鉱山と建設関係で時々起きる災害の背後にある原因です。現在開発されている多くの技術を導入すれば、この種の災害の可能性を大いに低減できます。シェルダン、本当が一番

世界の温暖化や極地の氷の溶解について多くの話が交わされています。真実は、極地の氷は3000マイルの大きさのウイングメーカー船によってゆっくり加熱されています。北、南極の上の2基と、赤道上の3基のウイングメーカー船は、生態系に作用を及ぼしています。両極から全ての氷をなくすためにその技術を適用しています。アシュター

やがては地球は100%が21度Cの気温になるでしょう。地球温暖化について真実を語るメディアは一つとしてありません。アシュター

※銀河系ではアセンション(次元上昇)という大規模な異変が起こっている。太陽系内の惑星でも大規模な異変が起っている。地球上には数十億人という人間が住んでいるので、大規模な異変は起せない。地球上の住人の避難ができたら、大規模な異変を起す。

私が最も懸念していることは、プロトンが放出されると、地球に巨大な穴が開くことです。穴のサイズは直径50km、深さも50kmです。プロトンが衝突したエリアは消滅してしまいます。2010年から2012年の2年間で地上には9万個の巨大穴が開いてしまっています。マヤ、本当が一番

現在、地球の磁力が急変しており、北極と南極のエネルギーや磁力が崩壊しつつあります。地球上の磁気渦は大量の黒点と同じようなものなのです。
低霊界OR低幽界?)が太陽風により外に押し出され、そこに寄生していた低次元の存在は人間や他の生き物に影響を与えることがなくなります。つまり、人間や他の生き物はこれらの存在から解放されるということです。本当が一番

気象庁では、エルニーニョ監視海域(ペルー沖)の海面水温の 基準値との差の5か月移動平均値が6か月以上続けて +0.5℃以上となった場合を「エルニーニョ現象」、?0.5℃以下となった場合を「ラニーニャ現象」と定義しています。
エルニーニョ現象時は梅雨入り&梅雨明けが遅くなり、冷夏・暖冬となり、ラニーニャ現象時は梅雨入り&梅雨明けが早まり、夏暑く、冬寒くなる傾向があるようです。
エルニーニョ現象時は、東太平洋(ペルー側)では普段より気圧が低下し、西太平洋(オーストラリア、ニューギニア側)の気圧は普段より高まり、ラニーニャ現象時にはその逆になります。
エルニーニョ現象時にはペルー付近で砂漠に雨が降るような現象がおき、オーストラリア東岸やニューギニアでは旱魃傾向の影響が出るそうです。ラニーニャ現象時にはこの逆になります。知恵袋

地震で、その地域の波動が高ければ、低い波動エネルギーを相殺し、揺れが小さくなるのです。現在、日本全体の波動はだんだん上がっていますから、大地震の心配はないのです。知っとうや

東日本大震災人工地震説を裏付ける2分13秒間の「9連続強振動パルス」。本当は震央も含めれば10連続の「強振動パルス」が南北数百キロにわたって発生していた。http://oujyujyu.blog114.fc2.com/

気象は益々異常になります。理由は銀河のセントラルサンが、どんどん活発になっているからです。コブラ

ポールシフトは起きない。二つの大きい穴が南北にある。これらの穴はどこかに保持される。主な理由は銀河連合の二台の不可視の大宇宙船によって地球の位置が保持されるからである。これらは地球にビームを送って地球の位置を保持している。従って極移動は起きない。ゾラ、たき

世界に起こるさまざまな現象も、それぞれが固有の周波数をもっています。大気のエネルギーの変化が、雷や台風を巻き起こします。それは強烈なエネルギーで、私たちに多くの災害をもたらしますが、考えようによっては、それらもけっして悪いものではありません。地上にたまった悪いエネルギーをすさまじい勢いで吹き飛ばしてしまう。江本勝、なわ

HAARPだけで地震を引き起こすだけのエネルギーはなく、HAARPは不安定な地盤に与える小さな刺激=引き金でしかない。しかし、遠方に、広範囲に小さな刺激=引き金を与えることができる。その結果、広範囲の中で歪が溜まって不安定な地盤に、地震が発生する。世界の真実の姿を求めて

※太陽をコントロールしている存在が地球の気温をもコントロールしている。今は地球を次元上昇させる大事な時期であるので、地球の気温を自然に放置して温暖化させるわけにはいかない。そこで太陽をコントロールしている存在が、温度を上昇させる太陽からの微粒子の量を絞ったのです。地球が小氷河期に向かっているわけではありません。

世界中に多くの強烈な地震、火山爆発、及び異常気候を起こします。これは闇による拷問のような虐待が完全に止むまで悪化する一方になるでしょう。シェルダン

地球の極が突然逆転したなら、地震や噴火、そして南極の氷が溶けることによる大洪水が起き、世界中が破壊されます。 しかしポールシフトは1000年から28000年かけて徐々に起きるということが明らかになっています。1950年代に行われた大西洋の海底調査で最後に起きたポールシフトが完全に逆転するまでに7000年間かかったことがわかりました。本当が一番

ポールシフトとは、地球の磁場が極性を逆転させる現象をいいます。1500万年前から100万年毎に4回ずつのポールシフトが起きていたことを科学者が発見しています。平均して25万年に1度、ポールシフトが起きていたことになります。最後にポールシフトが起こったのは79万年前ですので、そろそろ地球にポールシフトが起こっても不思議ではないと考える科学者もいます。本当が一番

氷河期は、地球を炭酸ガスが覆ったときにやってくる。炭酸ガスは、光を通すが熱は通しにくい。したがって、地球の表面を炭酸ガスが覆うと、太陽の光は地表に到達するが、熱は到達しなくなり、地表が冷えて氷河期になるのである。
偏西風に乗ってきた炭酸ガスが上空に固まると、地表に熱がこなくなり、気温が極端に下がってしまうし、地表近く固まると、地表が熱せられ、その熱が上空に抜け出せなくなって温度が極端に上昇する。政木、大摩邇

1998年以来、北極は1年に64kmから80kmほどロシアに向かって移動しているそうです。ただ、最近では1年間の移動速度が加速しているそうです。また、シベリア、中国、インドの一部、ヨーロッパの一部で寒冷化が進んでおり、アメリカ南部と東部では温暖化が進んでいるそうです。北極の位置がロシア方向へ移動しているため、位置的にそのような現象が起きるのでしょうか。大摩邇

エレクソン空軍基地のレーダーで台風26,27,28号と今回のフィリピン最大台風が作られた。このフィリピン最大の台風は、台風26,27,28号と同様にマイクロウェーブ・パルスで11月1日に作られた。本当が一番

開く コメント(13)

天変地異3

このフランケン・ストーム、サンディと地震に関しては、イルミナティ(ナチス・ブッシュ)が起こした HARRP による人工災害だとするベンジャミン情報英語版も出回っていますが、本日出た、AA マイケル(大天使ミカエル)・チャネリング情報では、明確に否定されています。man-made ではないと。浄化や東西でのバランスを取るために、地球が起こしたもののようです。嵐に関しては、鎮めるべく、今、スペース・ファミリーが作業をしているとのこと。ハートの

三階以上のコンクリートの家は三階に行けば安全。古くからの神社が残っている所は安全。地震予知はできないから日本中用心しろ。武田邦彦

アメリカのルイジアナ州にできた陥没穴は不気味な様相になってきています。天然ガスを利用するために掘られた掘削穴から大量の天然ガスを取り出したために、一部の地面が陥没し、周囲から有毒なガスが噴出してきます。地下のガスに引火すれば大惨事になるでしょう。日本や世界や宇宙の動向

地殻変動はお前らの集合(無)意識が起こしてるんだ。反対に噴火活動は惑星意識体による集合(無)意識への介入なんだ。だから、時間軸(電磁場)の影響(コアの影響)の少ない大地が裂けるんだ。山田貢司

地震には2通りの原因があるんだよ。一つは水素核融合。圧力と熱による水素爆発だ。これはマントルの表層、深度50勸幣紊乃こる虚エネルギー放出現象だ。太陽のCME(コロナ質量放出)と同じ意味だ。分かるか? そしてもう一つ、お前らがプレートのはねあがりって言ってるやつだ、山田貢司

地球がポールシフトしたのは、上のクリフ・ハイが言われるように、11500年前。
氷河期という のは見事に、ゼンマイ仕掛けのように11500年の周期でやってくる。気づいたら最終氷期が11500年前に起きてます..

今、太陽系は、この宇宙の高度にエネルギーが高い場所である銀河の黄道面を横切りつつある。この配置が太陽を刺激し、記録に残っている歴史上最も活性度が高いサイクルに入りつつある。多くの文化の最高の長老に言わせると、このサイクルは11500年毎にやってきて、人間と地球に大変化をもたらすものなのだ。despertando

※今日の台風17号はとても静かだった。台風は我が家の東側を通過したからだ。我が家の西側を通過したら、とても風が強くなる。伊勢湾台風のときがそうだった。あの時は戸が弓なりになって、もう少しで戸が飛ばされそうだった。一家総出で、戸を飛ばされないように支えていた。

チリ、オーストラリア沿岸、日本で起った地震によって地軸が変わり地球の回転が変わりました。干ばつとか熱波とか、地球は水の再分配によってバランスを取り戻そうとしています。今後3年から5年続くでしょう。それから徐々に落ち着き始め新しい地球にしっかり固定するでしょう。hs33

9月20日。今から2〜3か月内に波高10〜30mの津波が起る恐れが高い。多くの人がポジティブな心になれば防げるが、今からでは遅すぎるかもしれない。光の銀河連合の技術で防波堤を築けば防げる。despertando

竜巻、ハリケーン、津波、地震、火災、事故、暴力騒動は、住民、天候システム、テクトニックプレートの移動によって引き起こされるものではなく、人のネガティブな想念によるものです。
いつもポジティブな思考をするように心がけよう。×後10キロも歩かねば→○後少しだ、頑張れ。設計段階からネガティブなものを作ってはいけない。ポジティブで満たさないと。despertando

2012年12月21日から2、3年は地球の変動が起こる。古い陸地の沈降、アトランティス大陸の浮上が起る。この停滞期間の間には、危険地帯の人たちは移転するか、母船に移動し、あるいは、内部地球のクリスタルシティーに移転する。イエス/ジーザス/サナダが地球に、第二の降誕、惑星のプリンスとしてやってくる。despertando.me

太陽系に侵入してくる悪い惑星の衝突はないでしょう。私たちはこれを明らかにしたいと思います。太陽系に進入し、衝突であろうと、重力影響であろうと、何がしかの形で地球に問題を起こす悪い惑星、小惑星、又は彗星はありません。オンラインサークル全体でこのような誤った見解が残されているのを見ている人たちにこの情報の断片を知らせてあげてください。despertando.me

2016年6月14日から8月19日の間(私:リオでオリンピックが開催中ですね!)に、地球の磁場の逆転が急激に起きます。ただし、地軸が逆転して地球がめちゃくちゃになるということではありません。磁場だけが逆転するのです。日本や世界や宇宙の動向

落雷を避ける方法。車内はほぼ安全。電線の下は安全。電柱から2m以上離れる。一番危険なのは高い木の下。金属を身につけていたほうが安全。傘をさしていると危険。しゃがみこむと安全。腹ばいになると危険。雷の聞こえる範囲内は危険。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120811-00000005-rnijugo-spo

防波堤プロジェクト募集終了。海岸線の強化として知られている最初のプロジェクト。私たちは通知のプロセスを開始し、このプロジェクトのために選ばれた多くの人へのメッセージの発信がうまく行き、又メッセージに対する答えをうまく受け取れたことをご報告します。光の銀河連合

大災害を伴う終わりの必要性はもはやありません。これは人間が低い振動の中に囚われていた時に明らかだと思われていたことであって、その時には、他に逃れる道はないものと見られていました。サルーサ

※このままでは大天変地異が起るところでしたが、近年、とみに善い人が増えてきたので、大天変地異は回避されるでしょう。
マシュー君のメッセージにあるように、大天変地異は起りません。
世界大戦は善い宇宙人たちが阻止しているので起りません。
日本へ来た台風は善い宇宙人たちが極力被害を低減させています。
福島の原発は大被害にいたるところでしたが、善い宇宙人たちが抑えています。

防波堤を一番最初に築く場所は、フロリダ沖、バミューダトライアングルの場所です。そこに防波堤を築けば、航空機や船舶が災難に遭うことを防げます。この地域は海底地形が問題のある場所なので、最初に選ばれた。despertando.me

バミューダトライアングルと言われる場所は海底で大きい地滑りが起き、通行中の非常に多くの航空機や船舶が消滅したと思われるのは、この地すべりのためです。これらは消滅したのではなく、実際は、海底に埋め込まれ、海底の他の場所への移動のために、最初に遭難した位置からはるかに離れた位置に運ばれたのです。despertando.me

緊急に防波堤を設置する必要がある。防波堤はガラス結晶の美しく軽く丈夫な材質で作られる。宇宙船に乗りながら、スイッチ一つで設置できる。あなたがた地球人にも手伝ってもらう必要がある。despertando.me

初期の予言では、土地が海中に沈降すると言われていましたが、その可能性はなくなりました。単に居住地域の脆弱性に気をつけ、海岸線近くに居住しているのなら、洪水に対してどの程度弱いのかを検証してください。ふるや

我々は地球のいくつかのタイムラインを見ることができ、大災害の場合もあり、まったく災害が起きない場合もあります。あなた方のタイムラインがそれらのうちにどれに一番近いかは、予測が不能です。despertando.me

海面のレベル上昇が今にも起きそうな危険な時に、世界の一部の地域に現在居住している人たちの一時的な移転によって進めるのが最善だろうと感じられます。despertando.me

私たちの経験、専門性、知恵、高度に進化した技術によって、これらの地震で発生する力に耐え、あなた方をこれまでよりも遙かに大きい程度の地震活動に耐えられるようにさせます。海面の上昇が予想さされる世界のある地域では、頑丈で背が高く、深く、広い岸壁を構築したいと思います。despertando.me

数ヶ月先に予測されることは、近年の歴史で動いた程度よりも遙かに大きい、テクトニックプレート相互の比較的大きい変位です。変位の大きさは、10、15、20フィート、あるいはもっと大きく、リヒタースケールで8ないし10、から、15ないし16までのレベルの地震を引き起こすものです。これらの地震が、今まで経験してきた8または9を超えることは滅多にない程度の大きさのものよりもいかに大きいものかがわかるでしょうか?despertando.me

断層が動いたときに花崗岩が破壊されると、電磁波を放出することが観測されている。電磁波の放出で電離層が撹乱する電離層擾乱という現象が起こる。これが発生すると、震源域では電波の到達時間が早まることが知られている。ひとつの地域からもうひとつの地域にVLF電波やULF電波を送信し、到達時間の変化を計測することで、地震の予知がある程度可能になると見られている。ヤス

地震の数日前から、震源域上空の電離層の温度が急に高くなる現象が観測されている。昨年の3月8日から、東日本大震災震源の宮城沖上空でも観測されていた。これは、断層が動いたときに破壊された花崗岩からラドンなどの気体が大量に放出されることが原因だろうと見られている。ヤス

電離層では、太陽光線の影響で酸素から分離した電子が大量に漂っている。電子の量は太陽光線のあたる日中には増大し、夜間には少なくなる。しかし地震の数日前からは、震源域上空の電離層で、夜間でも電子量が多い日中のような状態となる。これは、断層が動いて花崗岩が破壊されたときになんらかの気体が放出され、この影響でこのような現象になるのではないかと見られている。ヤスの備忘録

これからも災害が起きると信じる皆さん達はやはり災害が来るのです☆ それは貴方の想念からなのです☆ですから恐れを取り除いて下さい★ これも二元性の毒なのです☆クイーン

母なる地球の原始の状態への復帰には、大規模な惨害を起こす必要はありません。適切な警告を与えれば、人々は、害を避けることが出来、私たちはこの点について支援をします。http://salusainjapanese.blogspot.jp/2012/06/29062012.html#more

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

カナダ北部に住むイヌイット(エスキモー)の生活に取材したドキュメンタリー映画が公開され、話題になっている。その中でイヌイットの長老が環境異変に関して実に興味深いことを語っているので、それを紹介する。

次に、コルマン博士の最新論文の全訳を掲載する。第6の夜の期間が終わり、第8サイクル最後の第7の日の期間に入った。それを前にした最新論文である。

イヌイットのドキュメンタリー映画

カナダのトロントで開催されている「トロント原住民イメージ映画とメディアアート祭」で、ヌナユット族の映画監督、ザカリアス・クヌットと環境学者、イアン・マウロが撮ったドキュメンタリー、「イヌイットの知識と環境異変」がいま話題になっている。予告編はここで見ることができる。

映画は北極圏に住むイヌイットの長老が、原地の言葉で最近の環境異変を淡々と語るという内容だ。これまで環境異変の調査は、科学者が収集したデータを元に行われ、現地に住む人々の聞き取り調査はまったく行われてこなかった。このドキュメンタリーは、北極圏に住んでいる人々の日々の体験を通して、環境異変がどれほど激烈なのか取材している。

イヌイットの長老は、氷が薄くなったため、生活の糧であるオットセイが異常行動をしている事実や、暖かい風が吹き込むため雪質が変質し、陸地で位置を把握することが困難になりつつあること、またこれまで経験したことのない巨大な洪水の影響などについて淡々と語っている。

イヌイットの長老はこうした激烈な環境異変に怒っているわけではない。彼らは環境異変はすべて自然のサイクルの一部なので、それを受け入れ、変化した環境に適応して生きようと努力している。

地軸が傾いた?

実はこのドキュメンタリーが注目されているのは、環境異変が生々しく報告されているからだけではない。実は、イヌイットの長老の証言に注目すべき内容が含まれていたからだ。それは、地軸の傾きが変化したのではないかという証言である。

イヌイットの長老はいう。

「われわれは5歳ぐらいになると、毎日朝起きるとすぐに外に出て天気を確認するように親から言われて育った。だがいま空を見ると、太陽は本来沈むべき位置からなんキロもずれた位置に沈んでいる。さらに、夜空の星の位置も本来あるべき場所とは大きく異なっている」

映画では、北極圏に住むどのイヌイットの部族も「太陽が沈む位置が大きくずれている」と同じ証言をしていることが紹介されている。

この証言に驚いた映画の製作者は、これは地球の地軸の傾きが変化していることの証拠ではないかと思ったので、そうしたことが実際に可能性としてあり得るのかどうか米国航空宇宙局(NASA)に確認した。すると、NASAの専門家はこれはあり得ないと即座に否定した。

これに納得しなかった映画の製作者は、昨年デンマークのコペンハーゲンで開催された「地球温暖化サミット」に赴いた。すると、興味をもった多くのメディアの取材を受け、テレビなどでもイヌイットの長老の証言が広く伝えられた。

すると即座に多くの科学者から反応があり、「イヌイットが何を体験しているのか証言をとることは貴重なことだ。だが、地球の地軸の傾きが変化しているかもしれないなどという根も葉も無いウソを流すのはやめてほしい。そうしないとイヌイットの人々の社会的な信用に傷がつく」と猛烈な抗議を受けた。科学者が言うには、「北極圏の大気が汚染され、大気に含まれる不純物の影響で光が屈折し、そのように見えるだけのことだろう」という。

以上である。

むろん、地軸は23.5度傾いているので、季節によって太陽が昇る位置や沈む位置は変化するのは当然だ。イヌイットの長老はそうした季節の変化を言っているわけではなく、これまでの季節の変化では説明がつかない位置で太陽が沈むようになったということだ。

類似した証言

地軸の傾きが変化した可能性があるとす説は科学的には全面的に否定されている。

しかし、3年前から今年にかけて、日本でもアメリカでも太陽の沈む位置が本来あるべき位置からずれているように見えるとの証言は増えているのも事実である。日本では「太陽の沈む位置が北にずれている」との証言が多い。こことここ、さらにここなどだ。

また、海外でもそうした証言は多い。投稿欄によく投稿してくださっているnoffyさんのブログでもかつて紹介されていた。

ところで、太陽の沈む位置のずれという現象は2010年2月27日に発生したチリ大地震との関連で語られることが多い。この大地震で地軸が移動した結果、一日の長さが100万分の1.26秒短くなったはずだという。

2007年の証言

しかし、チリの大地震が発生する3年前から太陽の沈む位置のずれを報告し、地軸の傾きが変化した可能性を示唆しているサイトがある。これはテキサス州、ダラスに住んでいると思われる匿名の人物のサイトだ。

このサイトによると、テキサス州ダラス近郊では、6月21日の夏至の日には、太陽はちょうど北回帰線上に沈むことが普通であったという。この地域に50年居住しているサイトの管理人は、この50年間太陽がその位置からずれたことなどなかったという。

しかし、2007年の夏至の日から、太陽はいつもの位置から北に26度ずれた位置に沈んだという。

このサイトでは衛星写真なども使い、太陽のずれた角度を割り出し、それを元にもし地軸の傾斜角度が変化したとするなら、どのくらいの変化なのか計算している。

トンデモ系の理論?

このサイトによると、北極圏の氷が融けることによってバランスがくずれ、地軸の傾斜が変化した可能性があるのではないかとしている。

こうした見方はトンデモ系として扱われることは間違いない。筆者は自然科学の知見は乏しいので、ここでは情報だけを紹介し、判断は読者諸氏に任せることにする。

ただ、地軸の傾斜角度の変化などということが本当に起こっているとしたら、それは大変なことだろう。また、イヌイットの長老の証言はそれなりに真剣に受け取らなければならないのかもしれない。

http://ytaka2011.blog105.fc2.com/?mode=m&no=192


【気づいた?】太陽がおかしい【気のせい?】
いろんなスレや、2ch以外のブログ、twitterでもじわしわ語られている。
太陽の沈む位置がおかしい。太陽の進む道が北過ぎ!日陰になる場所が変わった・・・etc.
ソースでもないが、適当に貼っとく。どうよ?
http://blogs.dion.ne.jp/megumin/archives/9563616.html
http://oka-jp.seesaa.net/article/156092693.html
http://quasimoto.exblog.jp/12984868/
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3231/data/tijiku.html


2010年07月15日
太陽の位置!先日ミクシィで紹介されていた方が居ましたが、ここ最近の太陽って、何か北寄りな気がしませんか?
沈む夕日を見ると分かるのですが、昔に見ていた太陽の沈む位置より、少し北寄りに沈んでいませんか?
私の主観なのですが、本当にズレているのなら天文学者の方々が既に気づいていると思うのですが、何も言っていないと言うことはズレていないのでしょうか?
地軸の傾きが変わったとか?
今見ている太陽は人工太陽で、もう既に今まで見ていた太陽から遠ざかっているとか?
太陽系自体が既に銀河の中心に向かって移動しているとか?
時々入ってくる情報に、変な意味で納得している自分が居ます。
真相はどうなのでしょう?
ズレているにもかかわらず、言えない何かが在るのでしょうか?
それとも私の単なる思い過ごし!でしょうか???
何かこういうことを考えるのも楽しいのですが、変ですかねぇ!(笑)
http://blogs.dion.ne.jp/megumin/archives/9563616.html

(僕もおかしいと感じていました。夏至のころに日没の太陽は西北西の位置にありました。)

開く コメント(12)

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事