ここから本文です
星田英利の「酒と涙とリクガメとウサギ」
星田英利の日常。ママと子供と生き物と私。

書庫全体表示




………で、大阪新歌舞伎座のスタッフの皆様、あと、振り付け、殺陣、衣装、メイク、大道具、小道具、制作、舞台、音響、照明…etc のプロ集団の皆様、


素晴らしい現場を創っていただいて
大好きでした。



…んで、最後に、作・演出の
チョンさんこと、鄭義信様。

出逢えたから言えますけど、
出逢えんかってたら、と思うとゾッとします。この仕事を請けるか請けないかの時、喫茶店で初めてお会いしてお話しして自分の不安を言うた時に、ありがちな嘘くさい熱い言葉やなく「うん、まぁ、稽古やりながら創っていくから。」って、柔和な笑顔で言うてくれたから、信用できる!って即決で「出して戴きます!」って請けさして戴きましたね。ほんま、やって良かったです!…本番前の毎日のダメ出しでの「すいません、しょうもない事、頼んでいいですか?」って、それぞれのお笑い部分を付け加える時の、あなたの照れて真っ赤っかになる笑顔が大好きでした(笑)

  • 顔アイコン

    舞台お疲れ様でした。
    3回観に行くことができました。
    ほっしゃんさんのアドリブが効いているところが楽しかったです。
    お笑いが好きなので、365日無限大が配信されていた頃に、よくネットで見ていました。
    ほっしゃんさんがお芝居の舞台に立つ姿を見られてうれしかったです。
    ブログのラブレターの内容、普段知ることのない他の役者さんたちの裏話をきかせていただいた気分になりました。
    本当に素敵な舞台でしたね(^^)
    最後に…ちょっと書きづらいのですが、Twitterで声の調子のことと、頑張ってくださいということを書いたのですが、数日後にブロックされていて悲しくなりました。
    もし何か気に触る書き方があったら申し訳ありません。 削除

    [ りょう ]

    2015/10/16(金) 午前 3:48

    返信する
  • 顔アイコン

    初めてコメントさせていただきます。

    お芝居の時、ほっしゃんー!声出てないー!なんて思ったりしてました。
    すみません。
    後からツイッターを見て喉と格闘していたことを知り、軽はずみに声出てへんなーと思ったことを申し訳なく思いました。


    ありささんとの水かけの時
    ちょうどテレビカメラがあることで

    『見てみぃ、カメラ用の顔しとる』とアドリブで言ったのが本当に面白く印象的でした。
    きっとみなさんの中で絆があってこそのお芝居なんだろうなぁと見ている私達にも伝わってきました。

    ほっしゃんさんを間近で見れたのは天然素材以来でしたが
    あの頃も今も素敵な時間をありがとうございました。

    本当にお疲れ様でした。
    喉が早く治りますように。 削除

    [ おおた ]

    2015/10/17(土) 午前 3:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事