オーディオ・音楽・映画大好きオヤジの独り言

あまりお役に立ちそうなブログではありませんが、ご覧頂ければ嬉しいです。

全体表示

[ リスト ]

◎私の抱えている病気

とりあえず、生まれてからずっと、入院をするような大病を患ったことはありません。唯一の例外は、小学校の1年生の時の「小児腎臓病」(約3ヶ月間の自宅療養)だけです。とは言え、もう少しで60歳の体に「ガタ」が来ていることも確かで、必要に応じて治療している病気は8種類にもなってしまいました。
 
1.高血圧症
  私の両親から受け継いだ遺伝が原因なのか、30代から「本態性高血圧症」と診断され、現在も治療を
  続けています。これは死ぬまでお付き合いするしかない病気ですね。適切な治療さえしていれば、決し
  て怖い病気ではありません。
 
2.心房細動
  3、4年前に発病した病気で、半年から1.5年程度の間隔を置いて「発作」が置きます。症状は強烈な
  「目まい」と「吐き気」で、立っていることさえ出来なくなります。
  その時は直ぐに病院へ行き、救急診療室に入って体中に機器を付け、心臓の状態を監視しながら、
  両腕に点滴を打って、心臓の鼓動を正常に戻します。この病気は脳梗塞の原因となる可能性が非常
  に高く、緊急な処置が必要となります。
  現状は発作の間隔が長過ぎて、治療の方法がありませんし、発作を起こす要因も分かっていません。
  しかし、今は2年近く発作が起きていないため、油断は出来ませんが、少し安心しています。
 
3.貧血
  全く自覚症状はないのに、血液検査をする度に必ず出て来ます。そこで、消化器官の検査を受けたの
  ですが、出血は見られず、これまた「原因不明」のまま10年以上が過ぎています。但し、極端な貧血
  状態ではないことから、治療はしていません。
 
4.難聴
  音楽が好きな人間にとっては、一番嫌な病気(体の欠陥)です。原因は「耳鳴り」で、いつもセミが泣いて
  いるような音が聞こえています。そのため、数kHz付近の音がその耳鳴りにマスクされてしまい、聞き
  取れません。それでも、耳鳴りに負けないような音量にすれば聞こえます。
  原因は「ヘッドホンの使い過ぎ」で、所謂「ロック難聴」に近い症状です。更に、若い時の喫煙、飲酒、そ
  して現在の加齢も影響が強いそうです。悲しいですが、治療の方法がなく、受け入れるしかない体の欠
  陥です。
 
5.腰痛
  重い物を持ったり、前傾姿勢での作業を続けたりすると、必ず出て来るのがこれです。
  この原因だけは検査で分かっていて、「背骨の一番下の骨の奇形」だそうです。奇形と言っても、実際
  は「発育不良」で、完全な丸い形(楕円形?)にならず、一部にすき間があるとのこと。治療の方法はあ
  りません。
  このような場合は必ずと言っていいほど腰痛が起こると医者に言われました。これも、騙し、騙しして、
  お付き合いするしかありません。
 
6.花粉症
  私の場合は「杉」と「檜」が主です。そのため、毎年2月から5月中旬まで、飲み薬、目薬、点鼻薬を病
  院でもらい、マスクも欠かせません。少ない小遣いから出す治療費は非常に痛いですね。
  初めて発症してから既に33年が経過しましたが、一向に軽くなる様子は診られません。
 
7.便秘
  数年前までは全く便秘とは無縁だったのですが、ある時、便が出なくなっていたのに、それを気にせず
  放置したことから、完全な「糞詰まり」状態となってしまいました。どうしても自力で排便が出来ず、病
  院で処置を受けました。女性の看護士さんに、ゴム手袋をして、グリセリンを塗った指でかき出して貰う
  のですから、恥ずかしいことこの上なしです。
  それ以降、慢性の便秘となりました。仕方なく、市販の薬を使うのですが、直ぐに体が薬に慣れてしま
  い、便秘が再発してしまいます。最後は痔の治療で併用した「ダイオウ末(大黄末)」のお世話になって
  いました。(この漢方薬は強烈です。)
  ところが、今年の5月以降、急に便秘の症状が軽くなり、薬も不要となりました。テレビで見た方法を試
  してみて、その効果があったようです。私の持病で、唯一改善した病気です。
 
8.痔
  私の場合は、肛門の内部に「血液の房」が出来る「内痔核」で、「過度のいきみ、血行障害などにより生
  じる肛門部の腫れであり、一般に『いぼ痔』と呼ばれる」と説明されています。多分、便秘が原因で出来
  た「内痔核」だと思います。これが破れると、便器の内側全体が真っ赤になるほど血液が飛散し、腰を
  抜かしそうになります。私は「ガンではないか?」と真剣に悩みました。
  病院に行くと、痛くはありませんが、かなり恥ずかしい格好で治療を受けることになります。しかし、正し
  い痔の認識と治療を行うためには、必ず病院へ行くことが大切です。
  外科的な治療では、内痔核の根元を糸で縛り、自然に取れるのを待つ方法があります。また、出血が
  頻繁でなく、痛みもない場合は、便秘や下痢を起こさないよう排便をコントロールすることが出来れば、
  痔核を放置しても問題はないそうです。
  便秘と痔はかなり密接な関係がありますから、両方同時に治療することが大切です。
 
普段、自分ではあまり意識していなくても、数えてみれば、これだけの病気と付き合いながら、日常生活を送っていることが分かります。しかし、一番怖いのは「自分の病気を知らないこと」です。例えば、「高血圧」は症状が殆どなく、分かった時は「再起不能」になっている、と言うこともあります。日頃の自分の状態を維持・管理するためにも、「1年1回の人間ドック」は必要でしょうね。

閉じる コメント(20)

顔アイコン

冷静に病気を観察して付き合われていますね。

病気も治らない限りは付き合うしかないですものね。

2011/9/21(水) 午後 7:09 flattwin

flattwinさん、今晩は。

病気も治る病気と一生直らない病気がありますから、直らない病気
とはゆっくり穏やかに付き合うしかありません。

それとその病気の特性をよく知ること。これが大切かも知れません。

でも、人間は私くらいになると、みんなこんなものかもね・・・

2011/9/21(水) 午後 10:06 兵庫の耳悪オヤジ

顔アイコン

こんばんは!

きちんと自分のカラダ(病)を把握すると言うのは確かに大事ですねー。周囲も病談義で賑やかになってます、特に健康診断のある春秋は!(笑)。

2011/9/22(木) 午前 2:49 ぜっぷりん

自分も、偏頭痛で医者にかかったら、血圧が200超。。
でも、薬は出ませんでした。
過度のストレスからでしょうとの診断。
お陰さまで、お薬とは無縁です。
現在は、血圧も安定しています。

ちゃんとした、お医者様もいるんですよね。。感謝。。

2011/9/22(木) 午前 6:19 黒ヤギ

ぜっぷりんさん、こんにちは。

若い時はあまり感じないのですが、50歳を過ぎた頃から、会社の定期検診や人間ドックの結果が妙に気になり始めます。普通に健康な人なら少しでも長生きしたいと思いますから、気にすることも必要すね。

2011/9/22(木) 午後 0:34 兵庫の耳悪オヤジ

黒ヤギさん、こんにちは。

原因がハッキリしている高血圧は医師の指示を守っていれば直ります。しかし、遺伝や加齢による高血圧は投薬治療が必要です。高血圧に限らず、「変だな?」と感じたら直ぐに病院で治療を受けることが大事ですよ。

今、健康であれば、その状態がいつまでも続くように、日頃の生活習慣を管理して下さい。必ず長生き出来ます!!

2011/9/22(木) 午後 0:34 兵庫の耳悪オヤジ

顔アイコン

こんにちは
今51歳です。
ひざ痛、痛風予備軍などなど私もいくつかの問題を抱えています。
メンテナンスを毎年きちっとしておきたいですね。

2011/9/22(木) 午後 2:40 やまやま

やまやまさん、こんにちは。

軽い病気は1つくらいあった方がいいかも知れませんね。それで病院に通っていれば、他の病気が起こっても、治療が早く出来ます。

家族のためにも、いつまでも元気でいたいものです。

2011/9/22(木) 午後 5:25 兵庫の耳悪オヤジ

顔アイコン

こんにちは、親父さん。
久しぶりに来てみるとお体の事で、お歳相応な症状もあれば厄介なご病気を持っていらっしゃる事に驚きました。
どうかお体をいたわりつつ・・ご病気と仲良く出来るので有ればと思います。

ご無理をなさらぬようにとお願い致します。

難聴もオーディオ好きにとっては辛い所ですね。
私も50を超え、高低両方共に聞き辛くなっています。
でも若い時と比べて今のほうが音楽が楽しいと感じるのは不思議な気分です。

痔も辛いですよね。
自分は痔瘻で手術もしてますので内痔核との事ですのでお気を付け下さいね。

長くなってすみません。
今日はLM38863パラ機が一応完成したので報告に参りました。
甘く、美音に仕上がり満足度は高いのですが、ゲインが低めな所だけが不満と言った所です。
では、失礼します。

2011/9/23(金) 午前 0:32 [ tat*t*ga*p ]

顔アイコン

おやじさん
こんにちは。
自分はオヤジさんより一回り位若いですが
高血圧と難聴があぶなくなってきました。
花粉症は3〜4年前から薬も飲んでいますネ
気が付くといつの間に、色々な病気と付き合って往かないと
いけないんでしょうね。
今年、脊髄バンクに登録して10年近くになりますが
初めてドナーになる予定です。
ドナーになれるのも今のうちなのかな〜っと
健康に務めながら、少しでも人助けになれたらと
思います。

2011/9/23(金) 午後 0:11 [ ひでじ ]

tat*t*ga*pさん、今晩は。ご無沙汰してます。

体は年と共に必ず弱って、病気も出て来ます。でもそれを自覚して、上手くつき合うことが大切のようです。

遂に「LM3886x3パラ機」が出来たんですね。きっといい音がしているんでしょうね? どこかで実体を見ることが出来るんですか?
ゲインは回路の問題ですから、定数を見直すことで、解決出来るのではないでしょうか?

「?」ばかりですみません。

2011/9/23(金) 午後 7:53 兵庫の耳悪オヤジ

ひでじさん、今晩は。

直らない病気には、あまり神経質にならず、おっとりと構えて成り行きに任せるのも一つの方法でしょうね。

脊髄バンクに登録するのは勇気がいりませんでしたか? 私なら怖気づいて絶対に無理だと思います。
そして、実際に骨髄移植を行うのも、もう直ぐですよね。凄い!!

2011/9/23(金) 午後 8:07 兵庫の耳悪オヤジ

顔アイコン

こんばんは、おやじさん。
私が買ったものは
http://item.taobao.com/item.htm?id=217521015
http://www.xd218.com/wwwroot/more_pic.asp?ProdId=0036

これになります。
画像以外には見つける事が出来ないでいます。
中国語でも制作記事が有りそうに思うのですが、情報を欲しがる者は多いけど発信するのは面倒なものですから仕方無いのでしょうね。

あ、それとおやじさんが良いと仰ってたボリュームを買ってきたんですけど端子を折ってしまって・・と言う具合に日本橋に4回も小さな買い物をするのに通いました。
それにテクニカルサンヨーさんは引越ししてたんですね。
知らずに行って不況の煽りかなど思っていたら新店舗が有ったので何か嬉しい気持ちになりました。
でも、定休日で、、トホホ。

失礼します。

2011/9/23(金) 午後 9:12 [ tat*t*ga*p ]

tat*t*ga*pさん、今晩は。

これって、中国語の簡単な説明書は付くんですか? それがあれば、どれ位の電圧と電流値の電源トランスが必要か分かりますよね。また、回路は簡単そうですから、抵抗値を変更することで、ゲインをアップすることも出来そうです。

このアンプをいつHPでご披露するのですか? 私も楽しみに待ってます。

私はこのボリュームを10個まとめ買いしました。1000円弱にしては音がいいですから、お買い得ですね。
共立電子は送料が安いので、行けない時は通販を利用しています。交通費より遥かに安くて、中1日で届きます。便利ですよ。

尚、テクニカルサンヨーは知っていますが、私ごときが入れるようなお店ではありませんから、一度も行ったことがありません。

2011/9/23(金) 午後 10:10 兵庫の耳悪オヤジ

顔アイコン

楽しみにしているとおやじさんにそう言って頂けで光栄です。
近いうちにUPしようと思ってますのでまたご報告に参ります。
性格が出てあまり綺麗に工作、配線してないのでお恥ずかしいのですが見て頂けたら嬉しい!です。

大雑把な性格と老眼と細かな作業をすると手が震えるわ、配線材を手持ちで済ませたので太いわで端子をポキポキ折ってしまって・・・良い勉強には成りました。

ボリュームはまた折るのが怖くてマルツのボリュームが良いと聞いて使っています。
でも値段がとても安いのですが精度は良くないです。
音は評判どおりなんですが。

では、UPしましたらご連絡させて頂きますのでお待ちしています。
失礼します。

2011/9/24(土) 午前 1:21 [ tat*t*ga*p ]

tat*t*ga*pさん、今晩は。

大変なご苦労されたようで、お疲れ様でした。いい音しているんでしょうね!!

新しいアンプの記事のアップ、本当に心待ちにしています。宜しくお願いします。

ところで、マルツのボリュームは使ったことがないのですが、かなり音質はいいですか?
また、大阪の日本橋で入手可能ですか? お時間のある時で結構ですので、教えて下さい。

2011/9/25(日) 午前 0:37 兵庫の耳悪オヤジ

顔アイコン

こんにちは。
マルツ日本橋店(デジットの斜め前、ハイファイ堂向い)では10KΩしか店頭に有りませんでした。
http://www.marutsu.co.jp/shohin_62778/
軸はローレットタイプです。
通販ページには
http://www.marutsu.co.jp/ichiran/?SHO=021907&APPEND_SEARCH=1&MM06=000349
豊富に有るのですけど。

精度は自分の買ったもので左右0.1kΩの差が出ていますので数個買って選別が必要かも知れません。
となればおやじさん推奨のボリュームで良いのでは?とも思ってしまいます。
で、おやじさん推奨のボリュームですけどデジットでは900円でした。
端子が4本出ていてたぶん同じものだと思うのですが確信は有りません。
それから音質についてですがアンプ本来の音質を劣化させてしまうような事は少ないと思います。
すごく滑らかな印象を受けました。
と言った所です。

画像UPは今少しお待ち頂ければ幸いです。

長文失礼しました。

2011/9/27(火) 午前 11:59 [ tat*t*ga*p ]

tat*t*ga*pさん、こんにちは。

「マルツのボリューム」って、マルツと言うメーカーが作っているものではなく、パーツショップのマルツで売っているLinkman社のボリュームのことだったんですね。恥ずかしながら、全く知りませんでした。情報、ありがとうございました。次回、大阪に行った時に必ず見てみます。

また、私の使っているボリュームは仰る通りデジットと共立で売っている900円のものです。端子が小さいですから、太い電線をハンダ付けするのには不向きかも知れませんね。しかし、ギャングエラーが少なく、音もよいと思います。(回し初めのほんの少しだけ、片側から音が出る場合はあります。)
更に、左右のボリュームの抵抗値は10%くらいずれているのに、中央の音像はちゃんと中央に定位します。抵抗値は違っていても、変化の比率は合っているんですね。

2011/9/27(火) 午後 0:53 兵庫の耳悪オヤジ

顔アイコン

こんばんは〜。

堂々と体の問題点を情報開示ですね〜。立派です。

私も、怪しいところが多々あるのですが、年に一度の健康診断をなんとかくぐりぬけて善しとしています。
つまり、正面から向き合わずやり過ごしているだけ。きちんと把握している耳割るオヤジさんの方が確実に長生きするでしょうね。(^^;;

2011/9/27(火) 午後 11:21 たっちん

たっちんさん、こんにちは。

我が家は家内が健康管理に厳しいため、否応なしに病気と向き合うことになってしまいます。とは言え、必要に応じて専門医の診断を受けることで、私自身の病気の知識も深まります。そうすると、必要以上に病気を恐れることはなくなりました。

もし気になることがありましら、たっちんさんも専門医の診断を受けることをお奨めします。きっとよい結果が待っていると思いますよ。

2011/9/28(水) 午後 0:29 兵庫の耳悪オヤジ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事