オーディオ・音楽・映画大好きオヤジの独り言

あまりお役に立ちそうなブログではありませんが、ご覧頂ければ嬉しいです。

オーディオ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
なかなか更新も出来ませんが、本年も宜しくお願いします。
 
新年最初の登場はマリア・カラスです。
 
私の不明を恥じるのですが、これまでマリア・カラスの作品と言えば、ビゼーの「カルメン」だけでした。
しかし、この「カルメン」で聞くカラスの声は非常に癖が強く、巻き舌のような発声に違和感を常に感じていて、好きになれませんでした。私にとって、「カルメン」はベルガンサとアバド指揮の作品が理想であり、それとあまりにもかけ離れていたからです。
そのため、「カルメン」以降、CDは買わずに20年以上が経過してしまいました。
 
ところが最近、カラスのEMIで発売された作品の2つのボックスが低価格で入手出来ることを知り、聞かず嫌いを返上するため、思い切って、両方とも買ってしまいました。下記のボックスです。
 
まだ数枚しか聴いていないのですが、私が「カルメン」で感じた違和感の払拭には十分でした。
この後は、時間をかけてゆっくりと音楽を味わいたいと思っています。
 
①Maria Callas Live Box set, CD, Original recording remastered, Import
 
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B072MPKSJL/ref=oh_aui_detailpage_o06_s00?ie=UTF8&psc=1
 
②Maria Callas Remastered: The Complete Studio Recorings, 1949-1969 Box set, CD, Original recording remastered, Import
 

イメージ 1

イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4


「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」誕生50周年記念盤の発売は2017年5月26日でした。
それから1年半、今度は「ホワイト・アルバム」の最新リマスター盤(50周年記念エディション)が発売されました。(発売日2018年11月09日)
 
その内容はBDを含む全7枚のディスクから構成されるスーパー・デラックスバージョンとなっています。
 
https://www.amazon.co.jp/ザ・ビートルズ-ホワイト・アルバム-スーパー・デラックス・エディション-限定盤-6SHM-CD%EF%BC%8BBlu-ray%EF%BC%89/dp/B07HKP2W5X/ref=pd_sbs_15_1?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B07HKP2W5X&pd_rd_r=4764b7d1-ea31-11e8-8100-050f38774dc0&pd_rd_w=k74Uh&pd_rd_wg=wFGnF&pf_rd_i=desktop-dp-sims&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_p=cda7018a-662b-401f-9c16-bd4ec317039e&pf_rd_r=9VCBC3D3PFAV1AN5EP17&pf_rd_s=desktop-dp-sims&pf_rd_t=40701&psc=1&refRID=9VCBC3D3PFAV1AN5EP17
 
しかし、前回の「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」の経験から、大型ケースは邪魔で、多過ぎるディスクも聞かないだろうと言うことで、私は下記のCD3枚組を購入しました。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07HFZ95Z9/ref=oh_aui_detailpage_o01_s00?ie=UTF8&psc=1
 
早速リマスター盤を聞いてみますと、音質がよくなっているのは当然としても、音楽全体の違和感はありませんでした。先の「サージェント・ペパー」のあまりの評判の悪さに、今回は大幅な手入れと変更は行われなかったようです。このリマスター盤、私は気に入りました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


今回入手したのはビートルズの新しいボックス・アルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」で、何とほぼ半額と言う値段に釣られて買ってしまいました。
 
アルバムの詳細は下記をご覧下さい。
 
https://tower.jp/item/4491359/Sgt-Pepper's-Lonely-Hearts-Club-Band%EF%BC%9A-Anniversary-Super-Deluxe-Edition-%5b4CD%EF%BC%8BBlu-ray-Disc%EF%BC%8BDVD%5d%EF%BC%9C限定盤%EF%BC%9E
 
とにかくこのアルバムの凄いところは、内容は当然としても、その重さで、2.6キロもあることです。大きさもLPサイズで、保管場所に困っています。
 
なお、肝心の「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」の音質は非常にいいのですが、私たちがこれまで聞いて来たアルバムとは「似て非なるもの」に変貌していました。
 
最近は何でもリマスター流行りですが、このアルバムはやり過ぎの勇み足と言った感じです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


◎EDMの次は・・・

相変わらずオーディオの方は休眠中のままで、変化はありません。今の音で満足していると言うか、次の打つ手が浮かばないと言うか・・・
 
そんな訳でここ暫くはEDM三昧でしたが、ネットでふと聞いたしたこの方の声に魅了され、またCDのまとめ買いをしてしまいました。
 
テレサ・テン
 
CD全5枚、74曲で、彼女の曲の有名どころはほぼ網羅出来ている感じです。
 
42歳と言う若さで逝ってしまってから既に23年も経つんですね。そんな彼女の歌を聴いていると、本当に残念でなりません。1曲1曲丁寧に歌われた曲は、聴いている内にいつの間にか私の心の奥に住みついてしまいました。

イメージ 1


◎眠い…

夜中の2時頃に最初の警報が出て、それから立て続けに警報が出たため、全く眠ることが出来ませでした。
警報が出るたびにスマホが鳴るのですが、止めることが出来ず、うとうとすると起こされの繰り返しでした。
未だに警報は解除されていません。早く雨が止んで、警報が解除されるといいです。

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事