全体表示

[ リスト ]



平成29年2月16日



本日はかねてよりコラボしようと約束していた「H村さん」と初コラボです。(^-^)

当初2人の予定でしたが、ちょげさんも休みだという事が判明。。

3人でのコラボ釣行となりました。



H村さんのテントで2人でやるのも考えましたが、やはり狭い。。と言う事で各々ソロでやります。







現地で今回もぼんちゃんにお会いしました。(^-^)

遅くまで出来ないと嘆いておられましたが、頻繁に来れるのもウラヤマですよ。(笑)





ここは前回と同じポイントですが、ちょっとエリアを変えてみます。

カケ下がり続けるのは同じですが・・・


皆で探索しますが・・・

どこを見てもストラクチャーがある。。


切り株や枝?でしょうか。。ストラクチャーの多いポイントですね〜。(^^;



今日はどちらかと言えば10m以下の水深に拘りたかったので、皆9mライン横1列に決定。。










イメージ 1

こんな感じでH村さん、ちょげさん、私。。。

仲間で棚を揃える事で、棚間での魚の引っ張り合い無くす作戦です。(笑)


まぁストラクチャーは運次第。(笑)








初コラボと言う事もあって、喋ってばかりで中々準備が進みません。(^^;








イメージ 2

結局私の開始はこの時間。。

前回リベンジ。。とか言ってましたが、コラボなのでもう忘れてます。(笑)







いつものスタイルで始めますが・・・

ん???


底が取りにくい。。



ってゆーか、、、捨て錘が転がり落ちてる。(笑)(笑)




どういう事かと言うと、底の斜面が強すぎて捨て錘が底で止まらず、転がって(滑って?)どんどん落ちます。(^^;


こりゃ駄目だ。。。




ちょげさんは大丈夫と言っておられたので、私の下が急斜面か?切り株か?なにかあるのでしょう。。





仕方ないので本日は単錘の宙釣りでいきます。







イメージ 3


イメージ 4

自作仕掛け&自作同調子M&本錘2号です。

この自作穂先は本錘5g程度でも使えるかな〜?と思って削った物なので良いテストです。


本錘に大錘を使った釣りも課題だったので、丁度良いと言えば丁度良い。

まぁ2号なんて大錘とは言わん。。とか誰かに言われそうだけど。(笑)


因みに単錘なので下針付けた方が当然有効ですが・・・

私は2号以上の錘は捨て錘専用と思って用意しているので、

初めに付いていた下側の自動ハリス止めは全て切り取ってしまっています。(笑)

下針付けれる錘で一番重いヤツは5gなので、まぁ仕方なし。。(^^;






釣り開始するとポツポツ釣れます。

2号でも前アタリとれますね。

錘が重いと誘いはどうしても雑になりますが、私が今回作ってきた仕掛けはロングハリスなので、

上手い事カバーされている感じです。





ポツポツ釣れてはいますが、思っていた程魚は濃くありません。

昼頃になると釣れない時間も多くなります。

そして徘徊する時間も多くなります。(笑)










イメージ 6

H村さんは左の穴が大外れ。。

ストラクチャーに引っ掛かって仕掛けロストを切っ掛けに右1刀流にされてました。

指を怪我されているとかで、魚をトングで外してます。

中々のトングさばき。(笑)








チョロチョロ人のテントを邪魔しにいって、私も昼ごはん。。。




イメージ 5

今日はローソンの鍋焼き。。

お湯沸かさなくて良いから、ホントに鍋焼きは便利で旨い。


今回もマナスルですが、弱火で焚いてたらラスト迄持ちましたね。ホント優秀。。。

もうちょっと高火力のマナスルあれば最高なんだけどな〜。








昼からもパッとしない感じでしたが、またまた15:00から釣れだします。

ホントに止め時失うわ〜。(^^;



結局16:00納竿となりました。






イメージ 7



イメージ 8

魚は相変わらず良型。。









H村さん、ちょげさん、本日はお疲れ様でした。(^_^)

またタイミング合えばご一緒しましょう。。。








次回釣行は久々にかなやま行こうかな。。





宜しければポチッと応援お願いします。
イメージ 10


この記事に

閉じる コメント(52)

顔アイコン

> どうみんさん
魚探で斜面を見た場合、底になっている部分が斜面の一番上になります。振動子を入れた場所から下向きに円錐状に超音波が出ている訳ですが、その中で一番近い底(斜面の一番上)が底として表示されます。
ここまで斜面で無くても同じ事が起こるので、魚探に映ってない魚が釣れるのもその影響です。
なので今回の場所で同じ穴で指向角の違う振動子を入れた場合、指向角が狭い振動子程水深が深く出ます。
なので…こういうフィールドでノーマル(22°)振動子では細かい探索は出来ません。

2017/2/18(土) 午前 11:52 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> YUTさん
水深を浅くして手返しを良くするはずが、逆に捨て錘使えなくて手返し悪くなるという結果に。。(^^;
前回のポイントの方が数は出たでしょうね。(笑)

2017/2/18(土) 午前 11:55 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> ARさん
いや〜、私も行きたかったです。(^^;
大沼楽しまれたようで何よりでした。
是非とも次の機会は事前にお知らせ下さい。休み希望取っておきますから。(笑)
またの機会を楽しみにしています。(^-^)

2017/2/18(土) 午前 11:58 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> マチャアキさん
私が捨て錘に使っているのは今回の画像のモノです。
これを1.5 2.0 3.0 4.0号捨て錘用に揃えています。
本錘は…↓この記事の一番下画像に錘セット載せてますが、
http://blogs.yahoo.co.jp/hosuke28/14847305.html
このセットの下1列が大体メインで使っている本錘です。
基本はティアドロップタイプか円柱タイプを使います。

2017/2/18(土) 午後 0:03 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> まめキングさん
本来捨て錘使用の本錘1.5〜2.0g程度を想定していたので、それであればまぁまぁの浮遊感を出せるはずでした。(笑)
今回みたいなセッティングであればもっとロングハリスを試したいところです。。。

2017/2/18(土) 午後 0:08 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> へらキング改さん
まぁ確かにそんな感じはあったみたいですが、最近はもの凄い人が入ってますし、かなりオープンにはなってるみたいですよ。
かなやまは行ってみないと分かりませんが、仲間情報だとまぁ壊滅的な印象を受けますね。(^^;

2017/2/18(土) 午後 0:11 [ ほぉすけ ] 返信する

お疲れ様でした。
重りが滑っていくというか転がるというか…あれは厄介ですよね^^;
ストラクチャーも…
魚探でも分からないとなると運も重要ですね(笑)

2017/2/18(土) 午後 9:12 [ ココ ] 返信する

顔アイコン

> ココさん
もうちょっと無難なポイントを選択するのが懸命ですけどね。(^^;
こういう起伏の激しいポイントは運もありますよね。(笑)

2017/2/18(土) 午後 10:23 [ ほぉすけ ] 返信する

ありがとうございました!
教えていただいた記事も読んでいましたが、あれからシンカーで丸い錘を作ったりしていたので、現在はどうなんだろうと思っていました。
今度は真っ直ぐ落とし込む様に錘を調達しに行きます。

2017/2/18(土) 午後 10:28 [ マチャアキ ] 返信する

顔アイコン

> マチャアキさん
どういたしまして。
基本的には市販の錘で問題無いですね。
錘のカラーなんかでもちょっと違いが出るので、色々試すのも面白いですね。(^-^)

2017/2/18(土) 午後 11:50 [ ほぉすけ ] 返信する

お疲れ様でした!
勉強になります(´・д・`)b

2017/2/19(日) 午前 2:44 [ しょうのすけ ] 返信する

顔アイコン

コ湖がどこかよく判りませんが、ポイントを目隠しするのもたいへんですね〜。
2号の宙吊りはあまりやりませんが、竿は秘伝で言えば中硬ぐらいなんでしょうか?

2017/2/19(日) 午前 7:48 [ yasu ] 返信する

顔アイコン

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
複数掛かってくることありますよ。(^-^)ニコ
ただ、1匹掛かってから、しばらくバレの危険覚悟で待たなきゃなんで
ワタシは、セコク1匹づつですけどね。(;^_^A アセアセ
でもね、アワセ入れた時の糸鳴りとか?、魚がビックリしたりで。。
群れが『散る』とかって、迷信がある釣りなんで、あんまし
面白い釣りじゃないですよ。(-o-;

2017/2/19(日) 午前 7:50 へっぽこ 返信する

顔アイコン

どうみんさんへの振動子の説明・・・
それがここで、魚が映っていないけど釣れるってことですか!
そんなこととは知りませんでした。お恥ずかしい限りです。

2017/2/19(日) 午後 7:30 [ N川(Team亀○) ] 返信する

顔アイコン

> しょうのすけさん
いえ、勉強だなんてとんでもない。(^^;

2017/2/20(月) 午後 5:40 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> yasuさん
一応皆さんが公開していない釣り場は私も配慮しています。(^^;
まぁ、釣り全般で言えばワカ釣りがオープン過ぎるとも言えますが。。(笑)
この穂先は超硬位ですかね。。

2017/2/20(月) 午後 5:41 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> へっぽこさん
いや、面白くなくても真鯛が釣れるならやりたいです!(笑)
ブログ見ましたが、凄い釣果ですね〜。。。(^^;

2017/2/20(月) 午後 5:42 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> N川(Team亀○)さん
う〜ん。。私はこの説明で合っていると思っていますが・・・(^^;
私も魚探は得意ではありません。。(ーー;)

2017/2/20(月) 午後 5:45 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

本オモリ2号…つまりはよく売っているオモリ付き仕掛け状態ってことですね(笑)
それを宙釣りで背負える胴調子穂先が…Mって...Lもあるんですか?(驚)
本当 傾斜は分かり難いですからね〜…いつも朱鞠内でお見舞いされまてますよ(汗)

2017/2/20(月) 午後 5:54 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

> 鯉と公魚の人(鯉ワカ)さん
Lは作ってません。まだ。。(笑)
暇が合ったら40cm位のL穂先作ってみようかと思っています。
朱鞠内は正にこれですよね。まぁ軽い錘で宙釣りも良いですが、2〜3号でバンバン降ろせばやっぱ違うでしょうね。。。

2017/2/20(月) 午後 6:00 [ ほぉすけ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事