全体表示

[ リスト ]

自作穂先。。問題??




こんばんは。。。


今日も釣行行ってきたので、実は書かなきゃいけない記事が2つ溜まっています。(^^;


釣行記事も書きたいところですが、急遽この記事を書いておきます。





それは自作穂先について。。。




因みに作り方ではありません。(笑)




面白い話でもありません。。








何から書けば良いのか迷いますが・・・




昨日秘伝が新製品発表した事もあり、ワカセンサーと鬼パンを注文しました。

一番のお目当てだったtumami?は既に売り切れてました。(笑)

それに乗じて久々にリカちゃんにちょっとしたメールを入れました。。





すると返ってきた返信に驚きの内容が記載されています。



それは・・・

私が作っている自作穂先の制作法をリカちゃんが教えただの・・・
だったら自分にも教えてだの・・・

オフ会?するみたいだから景品で穂先出してだの、リール出してだの・・・

そんなやり取りを何名もの方と30通以上はメールしたとの事・・・







まぁ・・・

ああゆう商売をしている以上、これはリカちゃんが対応すべき問題な気もしますが・・・

私としては私が関わる事で、仕事に支障をきたすのであればそれは申し訳ない事です。。。








なので、今一度ハッキリ書いておくことにします。。。

















「私は秘伝の人間ではありませんよ。。。」





DVDに出演したり、なんかほぉすけモデルとか言って、当初スピードスターが出ましたが・・・

私はあくまで友人として協力しただけです。


金銭的な関係や、テスターとして商品の無償提供を受けているような事もありません。


以前ギブアンドテイク的な内容も持ちかけられた事がありますが、そういう事はお断りしています。



そもそも私は自分の性格的に、誰かに物を貰ったり、教わったり、情報を得たり・・・

そういう事が嫌いです。(ネット検索はします。。。)



勿論ありがたく頂戴することもありますが、

基本的に自分で調べ、発見し、作り、実践して行く事に喜びを感じます。








で・・・

本題の自作穂先の件は、全くの独学です!!

当然ネットを見たりはしましたが、穂先については特に有用な情報は得られなかった為手探りで作りました。

当然作り方、削り方が合っているのかも解りませんから、恥ずかしくて記事にも書いてません。(笑)





穂先については、リカちゃんも今まで色々トラブルがあったようでその辺の事はご存知の方も多いと思います。

なので、デリケートな問題だなぁ。。。めんどくせぇ。。(ーー;)


と、思いつつも作ってみたかったので製作を始めました。

秘伝穂先はお手本として参考にさせて頂きましたが、パクリ問題もありますから

ガイドの固定や根元の処理はワザと変えています。当然ジャイロピンなどは使っていません。



素材としては一般的に手に入る真竹と虎斑竹をネット注文。。

これはパクリと言われると何とも言えませんが、そもそも普通手に入る竹はこれしか無いですからね。(^^;

真竹は届いたものがイメージしたものと異なり、節間が短く使い物にならないので取り敢えず放置。。

虎竹はいい物が沢山手に入りましたから、現在虎竹で作っています。

まぁ現在って言っても、初めに作った10本以外は忙しくて作れてませんが。(^^;


ガイドも同じと言えば同じですが、これもフジマイクロガイドかハードガイドしか選択肢ありませんからね。






穂先作りはリカちゃんにも言う気は無かったのですが、何だか言わないのもオカシイ気がして、

いつだったか・・・?電話していたついでに「最近穂先作ったんですよね。」って話した気がします。

その時は「それもワカ釣りの楽しみだからね。良いんじゃない。。」って言ってくれましたが、

「作り方は企業秘密だから教えられないけどね!!」って言ってましたね。(聞く気もありませんが。。。 )





今季私が自作穂先を使って釣行している事が多いのは、

自分で削った穂先で釣るのは単純に楽しいのと、そこから見える事が多いからです。
(あと、いつまで経っても注文したブラタイを届けてくれないからです・・・(笑) )

当たり前の事ですが、秘伝穂先には全く及びませんよ。。





何か、何書いてんだか解んなくなってきましたが・・・


取り敢えず、私の穂先は私が試行錯誤しながら制作している物です。

秘伝とは何の関係もありませんし、

「特別に作り方習ってズルイ」なんて思われているとしたら非常に心外です。。。





あと、私が企画する事のバックに秘伝がついている訳ではありませんし、

協賛して貰う気もありません。。 いちいち報告しませんし。。。(ーー;)





取り留めもない感じになりましたが、この辺のところご理解下さい。






この記事に関して気分を害された方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。m(_ _)m











この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事