全体表示

[ リスト ]




久々にリールのオーバーホールしましたから、ちょっと記事にします。


何故か未だに以前書いたリールのメンテ記事が一定のペースで閲覧されているようです。(^^;



以前の記事であれ、誰かのお役に立てているのであれば非常に嬉しいことです。



今回は簡単な内容ですが、もしかしたら需要があるかも知れないし書いておくことにしました。










イメージ 1

今回の機種は 「09ツインパワーSW8000PG」 です。

09なので既に持っている方も少なくなってきているかも知れませんが・・・(笑)


このリールは私のショアジギングのメイン機ですが・・・

実は買った時にちょっと失敗したな〜。。と感じたリールです。


もしかして同じ機種をお持ちの方にとっては、ちょっと不快な表現があるかも知れませんが、

まぁ私の正直な私感と言う事でご了承下さい。





一番の不満点は・・・

何と言ってもシマノのお家芸、「ハイブリッドボディ」。。。

購入当時も一応知ってはいましたが、まさかコッチの構造だとは・・・(ーー;)



まぁ・・・オーバーホールしながらご紹介。(笑)












イメージ 2

シマノ パーツリストで検索すると、シマノのリールは展開図が簡単に見れます。

この展開図で既にフザけた設計が見えますが、まぁ下でご紹介。。。












イメージ 3


今回は私の定番メニュー、「マスターギア」「ピニオンギア」「クロスギア」「クロスギアピン」の交換です。

強い違和感は感じないので、内部のベアリングはイケると信じます。(笑)












イメージ 4

いつもはローラークラッチは触りませんが、何せショアジギ用ですからね。。

逆転現象は致命的なので、コイツもメンテしておきます。









イメージ 5


始めてバラす時は構造をよく覚えておきましょう。(笑)

コイツは蓋を外せばこの状態になりますが、このまま真っ直ぐ蓋を閉めても元には戻りません。

文章では表現できませんが、ちょっとしたコツがいります。(^^;











イメージ 6

結構汚い。。

これはやっぱり摩耗になるのかな〜〜。。長く使うといつかは逆転するかも知れませんね。

ローラークラッチはアッセンで、実は1000円です。(ベアリング1個より安い。(笑))

凄く重要なパーツなので、交換もアリかも知れませんね。











イメージ 7


このSWリールはローター逆転スイッチがありません。

私はてっきり逆転を防ぐ為に、スイッチ無くす方が強度的に強いから無いのだと思っていましたが・・・

ローラークラッチにはしっかり切替スイッチが・・・(笑)

ただリールに付いてないだけなのね。(笑)(笑)

なので耐久性恐らく一緒。。。













イメージ 8

ローラークラッチ外して、ケツの蓋外したらボディを開ける5本のビスが見えます。







イメージ 9

5本のビスは3種類。。(笑)












イメージ 10

はい。開きました。。。

ここで鋭い方は気付かれたかも知れませんね。

そうです。「ハイブリッドボディ」。。。それは片側アルミ、片側樹脂素材(プラスチック)の事です。

さらに! 当然ながらリールフットがある側がアルミ素材です。


リールはギア類が収まっている側がメインのボディになります。

被せる方は「フタ」と呼ばれます。


つまりこのツインパはステラとの差別化の為、片側樹脂のハイブリッドのみならず、

剛性が必要とされる、ギアを支えるメインボディを樹脂にし、フタをアルミで設計しています。



私のやっちまった勘違いとは・・・

幾らなんでも脚付きのメインボディがアルミ、フタが樹脂だと思い込んでいたことです。(ーー;)

マジで初めて展開図見た時には唖然としましたね。


そもそも私はノーマルの11ツインパ4000も使っていますが、それはフルアルミボディです。

当然フルアルミボディ故の剛性を売りにしています。

それがまさか、大物相手のSWリールが片側プラとか。(笑)

しかもメインボディがプラとか。(笑)(笑)








イメージ 11

これがメインボディ。。。プラです。(ーー;)







因みに現在でも、ダイワでもシマノでも最強剛性素材は「アルミ」です。


ステラSWやソルティガがフルアルミボディなのを考えれば解りますね。

重さなんか関係なし。。とにかく大物相手、剛性を考えればアルミ!  って事でしょうね。








はい。。。

散々愚痴りましたが・・・

実際の所、プラだから不具合を感じた。。なんて事は経験してません。


購入当初、こんなにシャクル釣りなんてマスターギアはワンシーズンで交換だな・・・

と思っていたのに、既に3年?だっけ??使いました。

一度ゴリ感感じた時期もありましたが、何故かおさまりました。(笑)


ハッキリ言って、北海道のショアジギでブリを釣っていて不満を感じるとは思いません。

まぁ、でも真実は真実なので。。。(ーー;)


知りたくなかった・・・って方。。ゴメンナサイ。。。
















イメージ 13

価格的にマスターギアの両側はベアリング当然として・・・

ピニオンの前後もベアリング化されているのは、流石って感じでしたね。

















イメージ 12

脱脂が出来ました。

大した部品数ではありませんね。



内部のベアリングはちょっと危うい感じでしたが、もうちょっと頑張ってもらいます。(笑)












イメージ 14

交換パーツ類。

古いパーツと新品を比べても、それ程摩耗している様には見えないんですけどね。

各ギア類は流石の耐久性と思います。















イメージ 15


ギアにはシマノ純正DG10グリス

その他の可動部には殆どIOS‐02オイル、スプール軸にのみIOS-01オイルを使用します。




各パーツをグリスアップ、オイルアップしたら組み付け。
















イメージ 16

沢山塗っても意味ないと思いつつ、つい多めに塗ってしまう。。(笑)




あとは外したのと逆に組み付けて・・・・

ホントはちょこちょこ芯出しすると尚ベスト。。。
















で・・・完成。。。



イメージ 17

まだアタリついてないけど、それでも気持ち良い巻き心地♪


ようやく互換のある替えスプール12000番も買いました。

昨年の遠征では8000スプールにPE5号巻いて、巻きが足らなくてハラハラしましたからね。(^^;

これでPE5号も余裕で300m巻けます。










まぁ、いつか書いてやろうと思っていた愚痴を書きましたが・・・

悪いのは設計で、コイツは最高のパートナーです。

このリールと一緒にどれだけ遊んで、どれだけの魚と出会ってきたか解りません。。

パーツ供給が終わる前にはギア類2セットずつ位買ってやります。(笑)




まだまだコイツが私のメインリールです。

これからも沢山の魚との出会いを宜しくお願いします。(笑)











宜しければポチッと応援お願いします。







この記事に

閉じる コメント(18)

顔アイコン

お疲れ様ぁ〜〜。(^-^)/

ワタシは、不器用なんで。。(;^_^A アセアセ
メンテは、民間業者に外注です。(^-^)ニコ
メーカーには、出さない。(゚_゚i)タラー・・・

2018/3/24(土) 午後 6:32 へっぽこ 返信する

道具を大事にすると、その道具が答えてくれる。

消費社会の現代ですが、『物を大事にする』って凄く大切な事だなあ〜って思ってます✨✨✨

2018/3/24(土) 午後 9:38 [ akiji ] 返信する

大変参考になります(^_^)
愚痴ってはいるもののOHは愛着の表れですね(笑)
自分も今シーズンはリール新調する予定です!

2018/3/25(日) 午前 7:36 [ はるみち ] 返信する

顔アイコン

MKです。ハイブリットってチタンとアルミとかかなって思いますよ。そうですか、プラとアルミだったですか…しかし自分でオーバーホールできるのはすごいですね。私なら運良く組み上げたとしても、ビス、ワッシャーが机の上にいくつか残っている自信があります…

2018/3/25(日) 午前 10:42 [ frb*379 ] 返信する

自分でオーバーホール出来るなんて羨ましい!自分は怖くて出来ません(笑)なので毎年メーカーに出してます。
ソルティガを使ってますが実のところ不具合は結構あります。逆転は2〜3度やってます。マグオイル抜けもありました。まぁガシガシやるので仕方ないのかもしれません。

2018/3/25(日) 午後 0:41 [ コロナ ] 返信する

かなり以前になりますがツインパワーの4000番を2台鮭のウキルアーに使っていました。
空回りするようになって釣具店に持ち込んだらゴミ箱に捨てられました。
部品が既に無くなっていることと、元々構造的な欠陥があり使い物にならないとの説明でした。
良く使っていたねと感心されました。
当時はそんな出来事がありましたね。

2018/3/25(日) 午後 8:31 北遊人 返信する

前にもお話したかと思いますが私の15TP8000HGは既にメイン、ピニオンギアが既に交換が必要な状態です…
高負荷時にボディが歪む事でピニオンとのアタリが悪くなっていそうです。
私の12キャタは不具合一切なく、逆回転対策もローラークラッチ+メカニカルストッパーと二重になってますからね。
この価格帯では優劣がはっきりしてしまいますねぇ。

2018/3/25(日) 午後 8:58 [ まこと ] 返信する

顔アイコン

> へっぽこさん
民間業者なんてのもあるんですね。(^^;
自分でやるのも面倒だし時間は掛かるので、工賃安かったら出すのもアリですね〜。。

2018/3/26(月) 午前 10:32 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> akijiさん
まぁメンテしてやれば本来の性能を発揮してくれますからね。(^^;
リールのギアやベアリングは消耗品ですし。。
年数経つと部品供給が無くなるのが痛いです。(ーー;)

2018/3/26(月) 午前 10:34 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> はるみちさん
おっと、リール新調ですか。。良いですね〜。。どんなリール買おうか悩んでいる時も楽しいですよね。(^-^)
良い出会いを。

2018/3/26(月) 午前 10:45 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> MKさん
リールの価格差を出すために色々な方法が使われますが、このハイブリッドボディもその一つです。シマノは今「HAGANE」と言う良く分からん言葉に隠して、様々な部品に使われる素材も分かりにくくしています。今年のカタログではハイブリッドボディの言葉が消えていますね。でもハイブリッドボディの機種は存在しています。片側樹脂のボディを「アルミ」と表記するのは如何なもんでしょうね?(^^;

2018/3/26(月) 午前 10:51 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> コロナさん
やってみると意外に簡単なんですけどね。(^^;
そうですか〜。ソルティガでも…。。。基本ダイワのワンウェイクラッチは昔から評判が悪くダイワ=逆転ってイメージも強かったですが、最近は余り無いのかと思ってましたけどね。でも毎年メーカーに出して不具合はちょっとお粗末な印象を受けますね。(^^;

2018/3/26(月) 午前 11:09 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> 北遊人さん
それは酷い逸話ですね。(笑)
今やツインパワーと言えば上位機種ですが、昔はそうではなかったのでしょうか?それにしてもゴミ箱??(笑)(笑)
細かい違いはあれど、今のリールは中堅クラスでも良く出来ていて、長く使えると言えるでしょうね。(^^;

2018/3/26(月) 午前 11:12 [ ほぉすけ ] 返信する

顔アイコン

> まことさん
う〜ん。一概には言えませんが、やはりボディが片側プラと言うのは、それだけで疑いの目を向けたくなりますからね。(^^;
ショアジギ使用でHGギアってのも耐久性に影響は出そうですが。
私も実際もう一台はキャタリナ買っちゃいましたしね。。
でも上のコメでソルティガでも不具合出てるし…(笑)
リール選びは難しい。(笑)(笑)

2018/3/26(月) 午前 11:19 [ ほぉすけ ] 返信する

自分でメンテできるのは凄いですね^_^
開ける前に交換部品が解るものですか?
私はバラすとネジが残るので
怖くていじれないですね。
しかもメンテしてないし^_^;

2018/3/26(月) 午後 0:57 [ YUT ] 返信する

顔アイコン

> YUTさん
大きな不具合を感じてなくても大体このギア類は替えておいて間違いは無いチョイスという事ですかね。(^^;
勿論不具合を感じるリールを触れば、おおよその交換パーツも分かります。メインギアとピニオンは変えたほうが良いですね。
結構簡単ですよ。(笑)

2018/3/27(火) 午前 10:55 [ ほぉすけ ] 返信する

はじめまして
自分もこの機種好きで手放せない1人でく

内部メンテもするんですが、
今回はベアリングなども代えたりやってるんですが、
ガリガリ感が
治りません泣

ギア交換のさいは
どのパーツを
丸ごと代えればよいのでしょうか?

よろしくお願いしますm(__)m

2018/6/6(水) 午後 8:37 [ manatee ] 返信する

顔アイコン

> manateeさん 初めまして。(^-^)
訪問・コメント有難う御座います。
ツインパSWも良いリールなんですが…フルメタルボディにしてくれると最高なんですけどね。(^^;)
ご質問の件ですが、私はメンテのプロでもないですし触ってもいないので何とも言えませんが、マスターギア&ピニオンの交換でほぼガリ感は解消するとは思います。スプールの上・下死点でコツコツと違和感があるならクロスギア軸&クロスギアピンの交換も必要と思います。個人的にはクロスギア用ギアは余り交換の必要を感じません。
ギアがガリっているという事で、相当お使いと思いますから、やはりオススメは今回の記事と同じ4点セットがベストな気がします。
ご参考になれば幸いです。(^-^)

2018/6/7(木) 午後 9:13 [ ほぉすけ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事