全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]




平成29年3月28日




とうとうワカ釣り最終戦になってしまいました。(^^;


今季はかなやま湖が難しくなってしまいましたので、最終戦の舞台は朱鞠内湖。。






朱鞠内はフィールド自体が手強いので中々来ていませんでしたが、2年ぶり?位なのかな??





車泊から目覚めると5:00


ミラー越しに後ろを見てみると、おっ?ぷーおさん来てる。

本日はぷーおさんも最終戦という事で、朱鞠内コラボとなりました。





声を掛けて5:30頃にはフィールドへ。。





既にゲートは空いてますね。

受付で遊魚料を支払い、アプローチ開始。。。





何処に入ろうか悩みましたが、前日にちょげさんの記事をみました。

カラス島・・・超近い。(笑)

これはそこに決定でしょ。。。




カラス島付近に駐車して、準備して向います。



すると、先行されていたオジサンが何故か戻って来られます。


???



おじさん 「落ちた。。腰まで落ちた。。。」・・・と

マジでお気の毒様です。(^-^;



「俺の歩いた後は歩かねー方がいいぞ。。」

とのアドバイス通り違うルートを選択。。

慎重にアプローチします。




あ〜〜、あそこに落ちたのね。。ありゃ俺たちも落ちてたかもね〜〜。。なんて話しながらポイント到着。



以前に来た時より遥かに減水してますね。

朱鞠内のポイントマップも役に立たないくらい地形が違います。





で・・・探索開始。。




今季は氷薄い情報だし、秘伝のアダプター再延長すれば届くよ。。

と、ぷーおさんにアドバイス。。




すると・・・・

あれ?

それで限界???



なんかぷーおさんのドリルちょっと短く見えます。





私のドリルも延長して比較してみると・・・









イメージ 1


あれ?? 穴一個分短い。。。(^^;


これ、いつからなんだろう??


そう言えば誰かの記事で、秘伝のアダプター最長で貫通出来ずに、備え付けのドリルで貫通。。。

って記事も読んだ事があるような。



秘伝アダプターは備え付けのドリルより長い筈なのに、おかしいな〜と思った記憶があります。


こういう訳ね。。




短いやつでも、十分に長いアダプターなので芯はバッチリ出てますし、

こんな凶悪な氷は全国でも朱鞠内位なので、まぁ必要ないっちゃ必要ないですが・・・

なんか微妙に残念。。

なんで短くしちゃったの??(^^;


因みに本日のポイント、短いドリルではやはり届かず、長い方でギリギリ貫通出来ました。







探索中、一人の釣り人が声を掛けて下さり・・・

ん?どこかでお会いしたような・・・


やはさんでした。(笑)


しのつ大会以来ですね。(^-^)

やはさんも近くで設営されています。






結局ぷーおさんは良さそうな古穴あったので、そこに決定。

私はその隣に新規で釣り座を作ります。









イメージ 2


イメージ 3

奥のオレンジドッペルがやはさんですね。









イメージ 4

開始はこの時間。

ぷーおさんとお隣で立てましたが、やっぱり朱鞠内の古穴説は間違いないですね。

魚の濃さが違います。(^^;







さて、今日は昨日発見した釣法をもうちょっと検証します。

幸い?今回はぷーおさんが隣で釣ってくれますし、いい比較ができます。(笑)



この釣り場で言えば、もっと釣れる方法はありますが・・・

ここで通常釣法と変わらない釣果が出せれば、かなり実用的な釣りとなりますかね。。







釣り始めると、ポツポツですね。

チビサギ&活性もあまり高くありません。

おあつらえ向きの活性です。。入れ食いだとちょっと検証になりませんからね。






途中、ぷーおさんの釣果を聞くと。。。

ん?思ったより釣ってない。。


まさか・・・


このチビサギが多い中、1匹掛けしてんじゃないだろうねぇ〜??





・・・・・




・・・・・・・・・・




ぷーおさん 「バレちゃいました?(笑) 」







コノヤロウ。。(ーー;)






ぷーおさんは色々釣りは再現している印象があるでしょうが、

如何せん、サシを切ろうとしません。(笑)


ちっさい魚はそれじゃ駄目って言ってんのに。。(^^;



一度釣りを見直してからぷーおさんも良く釣れるようになった様です。(笑)




群れは今一つ安定せず、入れ食いになったりポツポツになったりの繰り返し。。










この日は天候が非常に変わりやすく、吹雪いたりピーカンになったり忙しい天気でした。

武井を持ち込んでいましたが、つけたり切ったり忙しかったですね。(^^;

ピーカンになった時には、暖房なしのTシャツで釣りしてました。(笑)













イメージ 5

晴れるとホントに気持ち良い♪ ってゆーか、暑い。。(笑)











イメージ 6

近くにコンビニありませんからね。

ラストの飯は安定のカップヌードルです。(笑)












そして・・・14:30納竿。。。







イメージ 7

終了時の画像撮るの忘れてました。(笑)

釣果830匹でした。

午後からは魚影が薄くなってしまったので、ちょっと伸びませんでした。






まぁ今季はもう終了ですし、今回試していた釣りは内緒にしておきますが。。(笑)

完全に実践で使える釣りですね。

もうちょっと煮詰めて、穂先や仕掛けもより良いものにしておきます。

来季以降もフィールドによっては強力な武器になってくれそうです。









釣り終わってからも駐車場でぷーおさん、やはさんと話し込んでお別れしました。

皆さん当日はお疲れ様でした。またフィールドでお会いしましょう。(^-^)

























これにて2016〜17シーズンのわかさぎ釣りを終了します。






イメージ 8





私は通年釣りばかりして遊んでますが、やはりワカ釣りは特別な思い入れがありますね。

終了となると少し寂しい気持ちになります。(笑)






今季も色々な事がありましたね〜。


まさに皆さんを苦しめた道東の台風被害。。こればかりは復興を祈るばかりです。。。

フィールド自体が台風前位に復活するのは、ちょっと時間が掛かるのかも知れませんが、

わかさぎは色々な環境に強い魚なので、

放流さえ行われるのであれば、来季再びワカフィールドとして復活してくれると信じています。



私自身は本拠地を引っ越したことにより、新たなフィールドにも良く足を運びました。

肝心な石狩水系には結局1度も行ってません。(笑)

やっぱ近すぎるのもな〜。(笑)(笑)

来季は1度は行きたいと思います。(^^;




釣りとしては、今季は自作穂先と自作仕掛けもやりましたね。

穂先は結局シーズン初めに作ってからは、忙しくて作れませんでした。(^^;

中々時間が無くてね〜。。。

でもシーズン通して使ってみて、良い所悪い所見えてきたので、またコツコツ作ります。



仕掛けは殆ど自作でやりきりましたね。

まだ市販も余っているので、勿体ないからチョイチョイ使いますが、仕掛けはオール自作でいけそうです。

一応ノーマル仕掛けをいくつか作っておいて、基本的には釣りの前日に釣り場に合わせた仕掛けを考えて作る。

このスタイルも大体通せました。


仕掛けについては、まだまだ手探りですが着実にノウハウも蓄積していっています。

仕掛け作りをし始めてから見えてきたものは多いように感じます。

爆釣フィールドが多いが故に、仕掛けなど何でも良いと考えられがちな北海道の釣りですが、

渋くなればなる程、仕掛けの重要性は増していきます。

また色々考えていけば、爆用の仕掛けも作れます。



釣り全般に言えますが、釣りには「魚に近い方から重要な道具」という考え方があります。

つまり、ワカ釣りで言えば・・・

餌、鈎、ハリス、幹糸、メインライン(PE)、穂先、リール。。。

こんな感じになりますね。

つまりリールなど一番どうでも良いって事になりますね。


当然この考えが全てではありませんし、まぁリールも大事ですがね。(笑)


まぁしかし、皆が大事だと考えているリールや穂先よりも仕掛けは大事だって事です。

最近今一つ迷走しているって方は、この辺りも見直してみられては如何でしょうか。。






今季はかなやまが不調だった事もあり、本来開催するはずだったオフ会も出来ませんでした。

その代わりにはなりませんが、しのつ湖でミニ大会は開催することが出来ました。

小規模な大会でしたが、楽しかったですね〜。。色んな意味で。(笑)(笑)

なんか思ったより好評??だったので、来季もやってみたいですが・・・

あまり人数集まると、あそこ場所狭いんだよな〜。(^^;



まぁ年一回は釣り大会なり、オフ会なり開催出来ればと思っています。

やるならやっぱり金山が最有力ですかね〜。。。

















と、言う訳で・・・(笑)





今季もフィールドで会った皆様、コメント下さる皆様、ブログに訪問して下さる皆様、

全国ワカファンの皆様。。


有難う御座いました。m(_ _)m





















イメージ 9

また来季!

寒くて熱〜〜〜い氷上でお逢いしましょう。。。









宜しければポチッと応援お願いします。





この記事に

開く コメント(68)

開く トラックバック(0)




平成29年3月27日





さて、この日は初フィールドのチミケップ湖へ向かいますよ。。



もっと遠いのかと思っていましたが、阿寒から1時間程度なんですね。。





車泊から起きて、4:00には向かい始めます。

途中のコンビニで買い出しをして5:00過ぎには到着。。


既に結構テントが立っていて、最後の方ですね。。








それにしても・・・

噂に違わぬテントの密集ぶり。。。(^^;




離れて良い事は無い。。って情報なので、探索も無しでテント村に合流します。







で・・・






魚探投入。。。











イメージ 1

・・・・


・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・





なるほど、なるほど・・・・・






確かにこの言葉がピッタリです。







ひでぇ・・・(笑)













イメージ 2

取り敢えずノーマル仕掛け、狐の1.0号でいきますよ。






準備完了すると・・・









イメージ 3

これまた、ひでぇ。。。(笑)






まぁここが撒き餌フィールドだって事は事前情報で充分解っていますから、想定内です。(笑)








釣り始めると・・・

食いが悪いことはありませんね。


仕掛け投入すると、仕掛けのサシにもしっかり反応して寄りますし釣れます。


これ絶対撒き餌要らんでしょう。。。(笑)(笑)




それでも撒き餌の寄せパワーにはとても勝てません。




恐らくドバっと撒かれたタイミングで真っ白けになり、群れが散り出せばコチラも釣れます。




私のポイントは頻繁に真っ白けになるので、近くに撒き餌上手はおられない様子。。(爆)



真っ白になると、餌替えしようとブドウ付けてみようと、何やっても魚は帰ってきません。





群れが来れば釣りをして数を稼ぎ、居なくなれば携帯弄って遊んでます。












なんてゆーか・・・




自然の理に挑む感じは全くなく、誰かの行動でコチラの釣りも一喜一憂する感じ。。。



はぁ・・・なんだかなぁ・・・(ーー;)

















イメージ 4

魚は沢山居るから輪ゴムでも釣ってみるかな・・・





一応釣れた事は釣れましたが、まぁ当然こういうフィールドで餌には敵いません。(笑)






交互につけてみても・・・





イメージ 5

見にくいですが、輪ゴムだけ躱されます。(笑)






10:00位からは群れも殆ど来なくなり、真っ白時間が大半。。

こりゃダメだな。





で・・・散歩。。。










イメージ 6

今回は一番岸際。。沖目の方が良かったかな?(^^;










イメージ 7

テント村から左の奥側。。。

MAPで見るとこの奥にもインレットがありますね。






イメージ 8

これ右側。。

コチラ方向に湖は長いので、結構広いフィールドです。








イメージ 9

密集度っ!(笑)





初なのでスタンダードに入りましたが、こういう釣りなら撃沈しても他のポイント入っても良かったかも。。







テントに帰って、取り敢えず昼飯。。。



昼にあがろうかな・・・



と思っていたら、また群れが入ってきた。(笑)



地元の方々は昼上がりも多いのかな?










魚居るならもうちょっと釣りして行きます。。


しかし、ただ釣りしていても面白く無いので、どうせならしっかり攻略しますよ。









イメージ 10

この釣り場と魚の事を考えながら、合いそうな仕掛けをアレコレ想像します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そこで、突然のインスピレーション。。



ん??


こういう釣り場で、こんな釣りはどうなんだろう。。。








で・・・仕掛けを自作。。

そんでタックルをセッティング。。。





一見すると笑っちゃう様なタックルバランス。(笑)






で、実際に釣りしてみると・・・




ナニコレ??

凄く気持ちよく釣れる???




なる程、なる程。。。。




更に細かいタックル調整。。





こ・れ・は・・・


意外と使えるのか??





もしこの釣りが成立するなら中層釣りが相当変わりますね。







うは♪ 楽しい楽しい♪♪







そんな感じで、結局15:00まで釣りました。








イメージ 11

10束届いた。(笑)











イメージ 12

最後の方はずっと5mラインに魚が居てくれましたね。












イメージ 13

結構色んなサイズが混じります。













チミケップ湖・・・

1回行っただけでは何とも言えませんが、他のポイントもやってみたいですね。

あの魚影を見ると、シーズン1度は今回のポイントで「ひでえ・・(笑)」ってネタにするものアリですし。(笑)



来季も機会があればまた来ます。。。












帰り道ですが・・・


イメージ 14

こんな林道を10キロ位走るとチミケップ湖があります。







イメージ 15

林道の先にいきなりチミケップホテルが現れた時にはちょっと違和感ありましたね。(^^;


キャンプ場もあってシーズンオフも凄く良い所みたいですから、1回位来てみたい。


















チミケップでの釣果は誰かに押し付けようと進呈しようと思っていましたが・・・

思ったより遅くまでやっちゃたので、人も少なくなり・・・しかも10束も釣っちゃった。(ーー;)


これは流石に迷惑でしょ。。。


って事で誰にも渡せませんでした。



なので・・・




北見のクロネコに立ち寄り、本州の友人に送りました。(笑)(笑)







その後、次のフィールドに向かって走ります。



士別で温泉に入り、寝床に到着したのが23:00。

結構時間掛かりました。(^^;

さっさと寝袋に潜り込んで、あっという間に爆睡。。。。







明日は最終戦、朱鞠内湖





宜しければポチッと応援お願いします。








この記事に

開く トラックバック(0)




平成29年3月26日



この日から3連休で、わかさぎ最終戦遠征に出かけました。


初日は阿寒湖。。。



夜勤明けで、色々用事あったので仮眠は2時間。。

2:00に自宅出発します。


ウトウト運転して、6:00過ぎには阿寒湖到着。。。





最近日の出が早くなったので、皆さんお早いですね〜。(^^;



私は6:30頃にアプローチ開始。












イメージ 1


イメージ 2

朝はやや霧がかかっていて幻想的な光景になってました。





この日は日曜日という事もあり、知り合いも何人か来られていますね。








イメージ 3

奥のGF3にN川さん、テンティピ?って言うのかな?にどさん鯉さん、その奥にredsterさんもおられます。




イメージ 4

コチラの奥のテンティピには接待釣行のどうみんさんもおられます。











イメージ 5

私の開始はこれくらい。。

魚探で見ても、まぁパッとしない感じですね。(^^;

釣りを始めてもパラパラな感じです。




1〜2時間釣りしますが・・・

眠くて眠くて、ウトウト釣法。(笑)






ちょっと散歩がてらお話タイムです。







イメージ 6

それにしても良い天気♪♪




天気も良くて暖かいので、redsterさんのテント前で長〜い事話し込んじゃいました。(笑)











テントに戻っても、群れが厚くなることはなくポツポツ拾い釣りが続きます。。







イメージ 7

たまには天そばも食べたいな〜。。と思い買ってきましたが、

お湯入れたの忘れてて、伸び伸び。(笑)(笑)


まぁ旨かったけど。(^^;










イメージ 8


終了何時だったか忘れましたが、2束で納竿。。






この日の釣果はどうみんさんに貰って頂きました。。




片付けた後、帰りもredsterさんと長い事話してしまいました。

邪魔ばかりしてスミマセンでした。。。(^^;












帰りは天気悪くなっちゃって、景色写ってませんが・・・(^^;

イメージ 9

今季の阿寒はホントに道東のオアシスでしたね。

最後まで魚も結構釣れていたみたいですし、このフィールドに救われた方も多いのでは無いでしょうか。。

私も年一は必ず来ますので、また来季。。。

















イメージ 10

やっぱり阿寒に来たら、まりも湯は欠かせませんね。(笑)









時間が間に合わなくて「クマヤキ」買えなかったのは悔やまれますが・・・

この日は道の駅「あいおい」で車中泊。








明日は初チミケップ湖。。。






宜しければポチッと応援お願いします。

この記事に

開く トラックバック(0)



平成29年3月20日



中々記事が更新出来ずに、すっかり時間が経ってしまいました。(^^;


10日前の記事ですが、この時期もの凄く過去の事の様に感じます。(笑)





この日はソロだしどこに行こうか悩みましたが、あそ湖もそろそろ終了だしもう1回位行ってみたいな。。

でもソロだしな〜。。。

私はあそ湖にソロで行くことを相方に禁止されていますので悩みます。(^^;





で・・・



隠れていくのも気が引けるので、最後にソロで行ってきていい??

と許可を取って出撃。(笑)













現地到着して準備していると・・・




あれ??



まめキングさん。。(笑)





まめキングさんもソロと言う事で、同じポイントにご一緒する事に。。

助かりましたわ〜。(笑)









既に終盤と言う事もあって、場所によってデカイホールがありますね。

これはやっぱソロだと危険かな。。(ーー;)




安全な場所からアプローチしてテント設営。

もう少し違う場所に入りたかったですが、まぁ安全第一で。。。












イメージ 1


開始はこの時間になりました。

ここではどうしてもこれ位の開始時間になりますね。



8:30位に始めてる人達ってどんだけ早いのよ。(笑)






本来ソロでがっつりも考えていましたが、

思わぬコラボ&相手がまめキングさんって事もあり集中出来ません。(爆)



オマケにこの日はとても暖かく、ストーブ要らず。。話も弾みます。。。


考えてみれば、まめキングさんとは結構長いお付き合いをさせて頂いてますが、

こんなに話したのは初めてですね。(^^;


色々為になる話を有難う御座いました。。。








釣りの方は・・・

群れの出入りが激しく、安定しませんね。

時々デカイ群れが入りますが、あっという間に居なくなります。


やっぱり少しポイントずれてるみたいですね。









イメージ 2

巨大な群れが来ると、いきなりトリプルなんて事も。。












イメージ 3


今回は中硬に自作1.0号仕掛け、本錘1.5g+捨て錘4号だった気がする。(笑)













イメージ 4

天気も良くて風もない。。

ストーブなしで1日過ごしたのは初めてでしたね。(^^;












イメージ 5

15:00過ぎまでやって納竿







ここでの釣行はラストになりますが、最後まで楽しませて頂きました。

今季はかなやまが調子悪かった事もあり、ソロ禁止と言われながら結構な回数来ましたね。(^^;

来期以降もシーズン何度かはお世話になると思います。


現在かなり減水していて地形が解りますが、ここはハッキリ言って魚探での探索が難しいですね。

ある程度入る場所にも寄りますが・・・

殆どどこもフラットな底がありませんし、切り株等のストラクチャーだらけです。

凄い渓谷に作ったダムなんですね〜。(^^;



また来季。。。











ちょいと忙しいのでコメントはラストまで締めさせて頂きます。

残すはあと3釣行。。。







宜しければポチッと応援お願いします。
イメージ 7


この記事に

開く トラックバック(0)



平成29年3月11日



こちらも少し前の話になりますが・・・

釣りとしてはショボ過ぎたので、記事も書こうかどうか悩んでました。(^^;

が・・・本日も釣りになりませんでしたので、まとめて書いておきます。。。



11日土曜日。。。

実は最近気になっている釣りがありまして・・・

それは、十勝川のアメ狙い。。



例年行こうか行こうかと悩みながらも、わかさぎ優先の為行っていませんでした。

いつも行っているもっちゃんは今年行ったのか気になり久々に連絡してみます。。。





すると、まだ今季は行ってないと・・・

ほんで、行くならもうちょい待って行った方が良いんでないか?って話に。。




そんでもって、もっちゃんも11日休み。。。

しかも今季わかさぎ1回も行ってない。。。。



じゃあ、行くしか無いでしょう〜。。。(笑)





で・・・・コラボ釣行。








11日現地待ち合わせしてアプローチ。。







貧果なので簡単に・・・・(笑)







イメージ 1

久々のコールマンでコラボです。

開始はこの時間。。



探索しなくても多少は釣れるだろうと踏んでいましたが、これが大間違い。。。









イメージ 2

まぁ・・・・

釣れない。。。(^^;













イメージ 3

もっちゃんは今季初で、恐らくラストになるので、少しは楽しんで貰いたかったのですが・・・(^-^;






途中探索に出掛けましたが、どうも辺りに群れがいる感じがしません。

しかも久し振りに会ったので、引越しらや何やらで時間を使うのも勿体無い。。

喋ってた方が楽しい。(笑)(笑)


もっちゃんも別にパラパラでも釣れるから良いよ。。。って感じなので、

そのまま引越しせずにダラダラします。







結局。。。。







イメージ 4

今季、このフィールドでの最低記録をマーク。(笑)

因みにもっちゃんは40匹位釣ってましたよ。(笑)(笑)








これで納竿。。。


もっちゃんとは久々に沢山話せて楽しかったけど、もうちょっと釣りも楽しんで欲しかった。。(^^;

まぁ、また行きましょう。(笑)




















で、、、本日16日。。。

やっとこさ、久々のかなやま湖に行ってきましたが。。。。




・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・







なんと・・・・










イメージ 5

時計台下の駐車場が立禁に。。。











立て看板には・・・



イメージ 6

え〜〜〜〜っ!!!

まだ3月中旬なのに???!!!

何か事故でもあったのか???














イメージ 7

まだ業者のテント(恐らく)は立っていますね。。。









もうちょっと降りてみます。。



イメージ 8

まぁ確かにここのインレットは大きめなので、入口付近は薄くなるでしょうけど。。。

見た感じガス穴がある様にも見えません。






まぁ、かなやまは完全に管理された釣り場では無いので釣りしたからと咎められる事は無いと思いますが。。。

ああも「立入禁止!!」と書かれるとね。。。(^^;



泥のせいでガス穴が例年より多いって話も聞きましたから、そんな影響もあるのでしょうか。。







ホントはもう釣り場も無くなってきた事だし、何度か金山に行って今季は終了しようかと思っていましたが・・・


残念ながら、これにてかなやま湖は強制終了ですね。(ーー;)


もっと早めにくれば良かった・・・





そう言えば、店長さんも最後に来たいって記事見たけど・・・

どうされますかね?

恐らく乗れることは乗れると思いますが・・・(^^;













鹿越の方を回って帰りました。






イメージ 9

橋の上からの画像です。

もうバックウォーターが顔を出しています。

右の沢も結構ハッキリしていますね。










イメージ 10

鹿越え駐車場より。。。

画像じゃ見えにくいですね。(^^;






今季は色々な意味で大変な年になりましたが、少しづつでも復興していくことを願うばかりです。


今季は余り来れませんでしたが、有難う御座いました。m(_ _)m












帰りに桂沢も見てきましたが、すんごい減水してますね。(^^;

どんだけ歩けば水があるのか見当がつきませんし、何か気力無くなったのでそのまま帰宅しました。。










さて・・・

残り少ないシーズン、、、どうしましょうかね。。(^^;







宜しければポチッと応援お願いします。
イメージ 12


この記事に

開く コメント(48)

開く トラックバック(0)

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事