ホットウィール狂時代

やっぱり開店休業中っぽい雰囲気・・・(笑)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今回のショーのゲストが、日系のジュン・イマイ氏ということで、気になってたことが1つ。


日本語は通じるのか?



参加された皆さんもそう思ってたんじゃないでしょうか??



私が気になるHWデザイナーの1人でありますんで、サインをもらう為に、4台家から持参しました。


中でもイマイ氏オリジナルのデザインである<HW40>は、サインをもらう為には格好の素材ではないか?と思い、トイザで購入しておきました。

他では、ハチロクの車体には<IMAI>と名前が入っておりますし、タイタンは私の好きなキャストの1つであり、ダッヂバンもしかり。


当初は2回並ぶつもりだったんですが、チビ山を利用し(笑)1回で4台分もらう事が出来ました!


ちなみにうちの嫁さんはkinmatsu氏に利用されましたが・・・(爆)



さて、文頭の件でありますが、チビ山がサインをもらう時、


「シロ??クロ??」


と日本語で、サインペンの色をチビ山に聞いてくれました。


で、チビ山が、

「黒!」

と言ったので、黒のサインペンで書いてもらいました。


私としては白のほうが良かったんですが(笑)、彼の意見を尊重しておきました。



結局、入場券を買ったときにもらったサインシートにもサインをもらったんで2回並んだ事になるんですが・・・。



実は開場前、そんな時にも関わらず、快く一緒に写真を撮って頂いたんですよね〜♪

イマイさん、ありがと〜〜〜〜!!




PS.ちなみにうちの嫁さんの旧姓、<今井>です(笑)



その5は、いよいよ・・・?!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今回、会場が狭かった関係で、部屋の中が密集しており、錯覚を起こしそうになりましたが、実は参加してたHWショップは少なかったという事態。

マテルのブースに至っては、魅力的なものをたくさん並べてるにも関わらず、ほぼ(全て?)非売品という有様・・・。

ま、新製品情報を入手できたんでいいんですが・・・(苦笑)



そんな中、いつも大阪ではお世話になってるショップ、<attictoyz>さんで購入したものを。

Since '68 VOLKSWAGEN DRAG BUS


Real Riders '69 CAMARO


Since'68 HYPER MITE



実はちょっと前、atticさんでネット通販を初めて利用しまして、その際のメールのやりとりで、私がガレ山だということに気づいて下さいました。

そして、「会場でお会いしましょう」という事になり、当日に至りました。


まだ開場前の準備の時に、ブースに押しかけてご迷惑をおかけしてすみませんでした。

チビ達にお菓子も頂き、ありがとうございました!プチ山は、喜んで、ず〜〜〜っとお菓子の袋を手にぶら下げてましたからね(笑)


あ、店長さん、親子での受賞おめでとうございました〜〜!



奥様も片付けの最中、紙袋を譲っていただき、ありがとうございました!


あれ、非常に役に立ちましたよ!!



今回も、この大阪に行く前に購入リストを作ってたんですが、どこかに紛失(笑)


記憶を呼び起こし、狙ってたこの3台を無事購入する事が出来ました。




さて、ドラッグバス、果たして日本上陸はあるのか?気になるところではありますが・・・。

まさか10アソートに1個ってことはないよね?!(笑)



このカマロは、ほんのちょっと難アリということで、お安く購入する事が出来て良かったです。

あまりマッスル系に興味はないんですが、このカラーリングにされると負けちゃいますな(苦笑)


マイト君も普通に販売されたものの中で1番のカッコ良さじゃないでしょうか?

これ、お奨めです!



実はその4があるんです。

イメージ 1

イメージ 2

やっぱりコレクターとしたら、まずはお買い物でしょうね。

入り口から入ってすぐの所に、<世界のKAZY KUSTOM>こと、カジーさんのブースがありましたんで、見てるとこのデリバンが!!

もう即買いでした!


写真では黒に見えるんですが、実は濃い紫なんですよ、これ。

光の具合で、メタリックの入った綺麗な紫になるんですよね〜〜!


おまけに、4台限定のシリアルナンバーが1番ということで、これまた縁起モノ?!(笑)


これだけ1番が続くと何か起こりそうな予感が・・・?!(笑)



カジーさん、せっかくバギーに入れてもらったんですが、キツキツに入ってて、ひょっと塗装が痛んでしまうような気がしたんで、ホテルに帰って、開封してしまいました。

ま、上手いことやればまた元には戻せるんで、ケースに入れて置いとこうかな?


このデリバン、グラフィックも非常に細かくて、素晴らしくカッコええです!

さらに当日(11月22日)の日付も入ってて、限定カーよりもいい記念になりそうですが・・・(笑)



次はその3じゃ。

イメージ 1

イメージ 2

(手前プチ山、奥チビ山)



昨日、2泊3日の大阪観光より戻ってきたガレ山一家でございます。


と同時に久々のブログ更新でございますが・・・(笑)
しばらくの間、お付き合いの程を宜しくお願いいたしまする〜!


さて、今回も新幹線で大阪に行ってまいりました。

最近プチ山(2歳)が、異常に電車好きになってまして、今回の大阪でも、電車(地下鉄ね)を見るたびに、

「あ!シャー!!シャー!!!(電車の略語)」



と、ホームに響き渡る位、大声で連呼しておりました(笑)



で、朝10時前でしたか、ニュートラムの<中ふ頭駅>で下車、一路会場である<ハイアットリージェンシー大阪>を目指して歩いてると、目の前にkinmatsuさんらしき方が歩いてましたんで、


「マツ○さん、マツ○さ〜ん!」

と声をかけると、苗字を呼ばれるなどとは思ってなかったのか、びっくりした顔でこっちを向かれたのが印象に残っております。

私もあえて、「kinmatsuさ〜ん。」とは呼ばなかったんですけどね(笑)


会場に到着したものの、いい時間になってるにも関わらず、まだ、数人の方しか来てなかったです・・・。


とりあえず、「コンテスト参加者から先に受付してください」という事だったんで、受付を済ませてから、カスタム作品を並べ、会場を一旦出て、セレブレーション開始を待つ事に。

まだ、一般の方々の受付が全く済んでないらしく、誰も並んでない状態だったんで(受付の部屋と、会場がちょっと離れてる関係で)、なんと1番で入場できる事となりました!

自身初の快挙!(←大げさ・笑)


言い換えると、

トイザで1番乗りした気分?!(爆)



そうこうしてると、グラサンをかけた黒い影が私の元へと近づく・・・。

そう!あのチンピラ・じょ〜(別名ブラック・じょ〜)が!(笑)


じ「おぅ!おまえが1番に並んどるのか?!ちょっと代われや〜〜!」


山「ま、まだ、う、受付されてないんだったら、さ、先に受付行ってく、くださいよ・・・・。」


じ「おぅ、わかった。じゃ、あとで、絶対代われよ〜、ケッ!」



なんかチャカでもブッ放されそうな感じだったんですが、何とか事なきを得ました(ウソ・大爆)


もうしばらくして、しゆうさん親子も登場!

私の顔を覚えてくれてて良かったです(笑)


で、開場を待つ間、kinmatsuさん、しゆうさん、じょ〜さん、そして私という、ヤフブロ・ゴールデンメンバーで、しばしの歓談。

プチ山も、第2の父親である(ウソ)じょ〜さんに半年振りの抱っこをしてもらい、成長の具合を確かめてもらってました(笑)



そして、開場!!!

カゴを持って、ダッシュ!!!








・・・・・、トイザじゃないですからね(爆)

それはないです。



その2へ。

久々のドラッグバス

イメージ 1

イメージ 2

ショップで予約が開始されて、カッコよさに思わず予約してしまったのがコレ。


しかし次々とデザインがよく思い浮かぶものですねぇ・・・。

感心しますわ。


青と黒のツートンなんですが、光の具合で単色にも見えたりと面白いですね。


カスタムカーショーのページでも予約が出来るようになってましたが、他のは3,800円でしたが、このバスのみは4,800円でした・・・。


私もほぼ同値段で買ったんですが、これがもし3,800円だったら泣きそうになるとこでした(笑)



じょ〜さんも時々出没してるという三重県の<DAZE>さんというショップで通販購入。


何故ここで買ったか・・・。

予約受付が1番早かったから(多分・笑)



さらにおまけのHWも1台入れてくれてました!

こういう心遣いがニクいですよね〜〜!

また買おうという気になりますからね〜〜!ありがとうございました!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事