ホットウィール狂時代

やっぱり開店休業中っぽい雰囲気・・・(笑)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

これも昨日のトレジャーのデリバンと同じく、例のオクで落札したもの。

実はこれが初落札品だったんですよね。(といってもまだ2回しかやってないんですが・・・)


私のヤフオク歴もそうなんですが、最初の頃は即決品ばかり落とし、雰囲気に慣れてから、競い競われの入札合戦に参加するようになりました。


ですんで、まだこのオクに関しては即決品しか落としておりません。


その方が気楽に買えますんで・・・(笑)



と言うより、ドルで入札しますんで、慣れてないせいか入札するのに非常に違和感を感じるんですよねぇ。


やっぱり円がええのぅ(笑)





さて、このデリバン、2002年のHW NATIONALS、いわば本国でのHWショー(←なんかダサいな・・・)において、ビンゴの景品でもらえたものなのかな?

その辺があんまり詳しくないんで、kinmatsuさんにでも説明頂けたらと・・・。



届いてみて分かったんですが、これ、カスタム品なんですよね。(所謂コード3かな?)

裏のカシメを外した形跡がありました。

もちろん、リベット風のモノでカシメは元通り(ある程度)にはなってるんですが。


カスタム品とはいえ、このグラフィックはタンポ印刷と豪華仕様です。

しかし、塗装もタンポ印刷もクオリティは決して高くは無いんですけどね。


遠目に見れば、まぁ見れないことはない・・・かな?(苦笑)




他にも何色か存在するんですが、やっぱりレア色もあるみたいです。

もうコレ1台で充分ですけどね(笑)




このブログ初期の頃に記事にした事があるんですが、これを真似てカスタムしたデリバンが3枚目の写真。




真似ては見たものの・・・・・、今見るとショボイですね。アリャリャ(爆)

レアなデリバン

イメージ 1

イメージ 2

最近ちょっとハマりつつあるもの・・・。

それが海外オークション、e−bay。


といっても英語はさっぱり分からんのですが、いい時代になりましたな。
全てを代行してくれて、気づけば家にブツを届けてくれている、便利なトコロがあるんですよね。


Reijiさんなんかもやられてるという、アレですよアレ(笑)


ホットウィールといえば、アメリカのおもちゃな訳ですから、そりゃ日本のオークションに比べたらいいもの、レアものが目白押しなわけですよ!


そんな中ず〜っと探してたのがコレ!

2006 TREASURE HUNT DAIRY DELIVERY





・・・え?別に珍しくないって??


クルマじゃなくカードなんです、カード!



毎年、ホットウィールというものは、大体今の秋の時期くらいから来年度のが出回りだします。

カードのデザインも変わる訳でして、店舗には今年のカードデザインのモノと、来年のカードデザインのモノが混在して登場します(1アソートの中に混在してるということですね)

そのうち、今年発売されたクルマであっても、来年のカードにパッケージングされて出荷されるようになります。

そうしているうちに、全てが来年のカードに変わっていくんですよね。



さて、このデリバン。2006年度の最後のトレジャーハントという訳で、登場したのが丁度↑の時期に当たりました。


アチラのおもちゃですから、日本に正規に入ってくる(トイザなんかに)のは絶対的に遅れるんです。


多分トイザで発売されたのはほとんど(全て?)2007年のカードじゃなかったかな?



ヤフオクでも出回りだした極初期に何度か見ただけだったような気が・・・?



それがe−bayじゃ結構出回ってんですよね。日本じゃ全く見ないのに・・・。


なんで、色々と吟味して落札しましたよ。

ちょっとでも状態の良いものを選ばんとねぇ。



このオクの弱点として、日本への送料が結構掛かるんですよ。保険付きというのもあるんですが・・・。

ということは、100円(1ドル位)の安いものを買うと非常に損した気分になりそうです(笑)


日本で全く出回らない、レアで、高価なモノを買うときなんかにはいいんじゃないかな?




ん〜〜。これでトレジャーデリバンのバリエーションはコンプ出来たのかいな??




え?まだあるの?!(爆)





それは分からんけど、世界は広いからなぁ・・・・・。


果て無きデリバン道!(笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

・・・またまたサボってました、ガレ山です。

今回は2ヶ月強ですか・・・?(苦笑)



さて、前回紹介したガルフカラーのデリバン。

モデルカーズ誌のコンテストに投稿してみた訳ですよ。


このモデルカーズ誌のコンテスト、いつもならテーマに沿った作品を投稿しなければいかんのですが、今回は創刊150号記念と言う事で、クルマ・バイクなら何でもOK!


せっかくの節目ということで、投稿してみました。



このモデルカーズ。勿論、私の愛読誌でありまして、2002年位からかな?ず〜っと買い続けております。

ホットウィールは勿論、私の好きなデコトラの特集も時々ありまして、お値段は高いんですが、それ以上の満足感が得られる雑誌なんですよね〜〜。



さて、投稿するにあたって考えたのが2点。

自らのコメントと名前。


まずはコメント。

今までの傾向からいって、改造ポイントなどを長々と書くと、それだけでスペースが埋まってしまい、編集部のコメントが入らない・・・、という寂しい結果になってしまうんで(笑)とりあえず短くしておきました。

これは原文のまま載ってます(笑)


その甲斐あって、編集部からお褒めのコメントを頂く事が出来ました!


姑息な手段よのぅ・・・(爆)



そして、名前。

ガレ山でいくか、本名でいくか悩んだんですが、ヘタレカスタマーが調子に乗ってると思われてもいかんので(笑)、控えめに(?)本名でいっときました。


そんな訳で、私の本名が分かりますぜ(爆)




自由課題ということで、ホットウィールカスタムの作品も出るんじゃないかな?と思っておりましたが、結果は私1人だけでした。

やっぱりメインはプラモデルですからね。


ま、でもいい記念になりましたわ!



こんなショボイ作品を載せていただき、なおかつ、褒めていただき、ありがとうございました!


モデルカーズ、万歳!













でも・・・・、送ったら、皆載るんですよね・・・?(笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

大阪HWカスタムカーショーに展示した以来、初のカスタムになりますな。

見ての通り、今回もそして、いつもデリバンです(笑)


Gulf DELIVERY



皆さんご存知の、ガルフカラーに仕立ててみました。


ベースはいつもの蔵6のデリバン。ホイールはトイザ安売りで購入してたものから贅沢に2台分を使用。


まずは下地処理をして、タミヤカラーの余り物のオレンジを吹きました。


そして、なるべくなら控えたいマスキング処理(笑)


青部分はタミヤカラーにはピタッとくる色が無いんで、ホームセンターに売ってた、ガルフカラーっぽい家庭用大容量タイプの青色を吹きました。

そして、ちょっと寂しい感じがしたんで、高級感を出すためにパールクリアーを上塗り。


ここで考えたのが青とオレンジの境い目の処理。

またマスキングして黒を吹くのもいやだったんで、これまたトイザで半額売りしてた、ガンダムのプラモデル用、通称<ガンダムデカール>から流用。

1枚じゃ足りそうに無かったんで、2枚購入しておきました(というより、2枚しか残ってなかったんですが・・・。)

そのおかげで、乱れの無い、シャープなラインが引けましたね!


それから楽しいデカール貼り。

ゼッケンは、これまたトイザで売ってた(いや、どこでも売ってますが)アリイのプラモデル、スバル360レーシングから持ってきました。

コレだけの為にプラモを買いました(笑)

ホントは<35歳ごった煮連合>の35にしたかったんですが、キットに入ってたのはご覧の31。


別に掛布のファンじゃないんですけどね(爆)




そして他のデカールは1部を除き、1/24プラモデル用のさかつうのレーシングデカールをわざわざ取り寄せて使用しました。

それも2枚!


1枚1,600円もしましたよ・・・。


しかし、デカールの名門、カルトグラフ製ということもあって、非常に貼りやすく、上質なデカールでしたね。


その後、クリアーコートを7回行い、天井は研ぎ出し、コンパウンドで、その他はコンパウンドのみで磨きました。



今回、車高は所謂<究極車高>をめざして、着地寸前までローダウン。

勿論スムーズに走行するようになってますぜ!


しかし反省点として、ある程度予想はしてたんですが、ゼッケンデカール部分の下地の色浮き。

安モノのデカールは透けるんですよね・・・。

その部分は白で塗っておくべきでした。



なんだかんだで、これを製作するのに掛かった費用・・・、

多分6,000円くらい?!






・・・ある意味、超・無駄遣い(笑)

イメージ 1

イメージ 2

昨日はHWの発売日でしたね。

夜、仕事が終わって駆けつけました。



例のデリバンのチラシをもらう為に!(笑)



ダッシュした甲斐もあったというもんです(ウソ)



え?購入したモノ?!何も買ってないですぜ、ダンナ(泣)

何も残ってない中から買うわけにはいかんでしょう、ダンナ・・・。



で、半泣きになりながら(笑)、トイザ帰りのルートにある、いつものリサイクル屋に寄ってみました。



そこで見つけたもの!


MINICHAMPS PORSCHE 911GT3 RSR



普段1/43はほとんど見向きもしない(自分の中では1/43ブームはとうの昔に去ってる)んですが、ポルシェとなれば何故か目が行ってしまうんですよね。

それもショーケースの奥の、目立たない所にあったにも関わらず・・・。



値札を見てみると2,400円。

ミニチャンプスってミニカー、今までに購入した事が無いんで、この値段を突きつけられても高いか安いか分からなかったんですが、普通にミニカー屋で購入すれば2,400円じゃ買えんだろうと・・・。


実はこのリサイクル屋のメール会員になっていて、以前誕生月に1,000円分の金券をもらってました。


となれば実質1,400円で買えるということで。


ま、1,400円なら安いんじゃないかと考え、カッコよさもあり久々にヨンサンを購入しました!


家に帰って開封してみると、台座の裏に、前オーナーが書いたと思われる、値段が書かれたマスキングテープが貼ってありました。


それを見ると6,090円で購入したような事が書いてありました!!



すんません、1,400円で買ってしまいました、前オーナーさん(笑)



出来はといいますと・・・。

まずまずなんですけどね、ロゴは9割デカールでした・・・。

ボンネットに至っては全てデカールで覆われております!(苦笑)

もうちょっとタンポ印刷を駆使して欲しかったですね。


でも遠目で見れば気にはならないです。カッコええんで(笑)




よっしゃ、これからは1/43にハマり・・・・・











・・・ませんけどね(爆)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事