ここから本文です
☆Cool Rides☆クールライズ☆
http://www.coolrides-web.com 当社ホームページです

書庫全体表示

触媒

イメージ 1

イメージ 2

皆さんは触媒つけてますか???

今回は触媒のお話

アメ車に乗ってる人って、どうしても音にこだわりますよね!フェラーリなんかもそうかな!?
でもフェラーリとは違うあの図太いサウンドがアメ車の醍醐味ですよね!
フェラーリってアクセル開度で触媒をバイパスさせる弁が付いていて、アイドリングでは触媒通過してるから車検OKってシステムらしいけど、アメ車はそんな難しいシステム付いてないんで、やはりこだわる人は抜いちゃいます。
ダメなんですよ!!!抜いちゃえって言ってるんじゃないですからね!!よ〜く最後まで話し聞いてくださいね!!

74年式以降は触媒付いていないと、違法改造になります!

今すぐ触媒付けてくださいね!!


今回のお客様は、エンジン載せ換え時に触媒をバイパスさせる為のストレートパイプを製作しストレートにしていました。
これはエンジンを載せ換えた為、ハイスペックになり、ノーマルの半分詰まってしまった様な触媒では本当のスペックを発揮しないどころか、エンジンに余計な負担が掛かってしまうのを避ける為。

違法改造ではなく、公道以外の使用の為の改造です。念のため

このときのストレートパイプ製作がチョット重要!

一昔前の改造車はみんなストレートで引きなおしてあって、溶接でばっちりくっついているものが多いです。これじゃお話になりません。ひどい車だと、切断しないと車体からマフラーが外れない車も少なくはないです。これを車検が通るように手直ししようとすると大変なことに・・・全部ひきなおした方が早いです・・・
当社で製作していたストレートパイプはオリジナルの触媒が付く位置に同じようにフランジを製作。パイプを溶接し製作していました。
もちろん他のパイプは今後のメンテナンスのことも考えて、外れないと困る部分は、マフラークランプでとめてあります。要所要所は溶接しちゃいますが
なんで、溶接しちゃうかって言うと、調整が難しく、大変だからなんです・・・部品の精度が悪いんです・・・アメリカ製って・・・で、めんどくさいんで、みんな適当にパイプ溶接して二度と取れない変なマフラーを作ってしまうんですね・・・

前置きが長くなりましたが、やっと今回の作業です。

そのお車
81年式のコルベット
今回車検を取得しました。
車検を取得する為触媒を取り付けます。
コルベットの場合オリジナルに交換タイプの社外触媒が売っています。これはある程度のスペックのエンジンにも対応する日本で言うスポーツ触媒!?
これが以前のちょっとした気遣いで簡単に取り付けることができました。もちろんサーキット等公道ではないところではストレートパイプに交換してGO!!
エンジン載せ換えも構造変更してばっちり合法車になって車検取得!
触媒付けてチョット抜けは悪くなったかもしれませんが、排圧が掛かったおかげで下のトルクは太くなり、街乗りもしやすくなりました。

街乗りメインでストレートにしちゃってる方、ストレートで車検取得に困っている方、逆にサーキット等でストレートにしちゃいたい方
是非、ご相談ください。

ちなみに、キャブ車の場合。触媒を抜いたり付けたりするだけでもキャブのセッティングを変えないと本来のスペックを発揮しません。ご注意を!

※1枚目の写真がストレートパイプ。2枚目の写真が新品の触媒です。(言われなくてもわかるか・・・)

この記事に

  • 顔アイコン

    好きな割にはよくわからないけれど、音にこだわるのは私も同じです。お初かな☆

    MSK

    2007/3/4(日) 午前 0:30

    返信する
  • 顔アイコン

    コメントいただき有難うございます!!全く気付かず遅いレスになってしまいましたが・・・油断してました・・・ やはりこだわりますか!そうですよね!!大事です! 僕も好きな割りにはよくわかってない方ですが、僕の考え方は「好きならいいじゃん!かっこよければいいじゃん!!それでちゃんと走るんならね!!」です。

    [ Cool Rides ]

    2007/3/11(日) 午後 0:06

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事