ここから本文です
☆Cool Rides☆クールライズ☆
http://www.coolrides-web.com 当社ホームページです

書庫全体表示

ご無沙汰いたしております

ちゃんと仕事はしてますよ〜

なんとなくバタバタしててブログサボってました・・・
すいません

これからは定期的にアップします〜

あっ!
そうそうクールライズに大きな転機が訪れそう・・・
というかこれからさらにがんばろうってことで・・・
チャント決定したらまたそちらはまたご報告します



で今回は
67コルベットクーペのシート張替えの模様をご報告
イメージ 1


もともとこのコルベットはかなり程度良いのですが
外装、内装、機関系、細かいところを徐々にきれいにしていって
年々程度がよくなっていく車です
一気にレストアするのもいいですが、このような車との付き合い方も
自分の車がどう変わっていくか自分でも確かめられるのでとても楽しいですよね〜


シートの張替えですが
このお車はオリジナルオプションである本革シートでした
ちなみに67年式のコルベット総生産台数22940台のうち1601台のみがオプションとして選んだ貴重なシートです
もちろんアメリカよりレストア用のオリジナルデザインの本革シートカバーを取り寄せ張り替えます
最近では国内で生地を調達し張り替える例が少なくないですが
やはりレストア用の生地は一味もふた味も違いますね〜
オリジナルデザインに忠実なのはもちろんですが、革の生地もかなり良い革を使ってくれてます
国内で張り替えたビニールのシートとは雲泥の差ですね

ちなみにデザインは一緒ですのでお手持ちのビニールシートをレザーで張り替えることも可能ですよ〜

張替え前と張替え後の状態を写真で比べてください



もともとの状態はこんなです
イメージ 2

程度いい方なんですよ〜
これが張り替えると↓↓こうなります↓↓
イメージ 3


もちろん左右張り替えてます
オリジナルデザインに忠実なのがわかりますね〜

シートフォームもへたりは少なかったですが、今回は完璧な状態を目指す為新品へ
イメージ 4


運転席の背中だけ革にヒビが入っていました
イメージ 5

当然ですが張り替えるとこんなに綺麗に↓↓
イメージ 6

生地の細かい模様も完璧に再現
既存の生地での張替えではこのようなことは出来ないですね

へこんだシートバック
イメージ 7

シートの後ろに物が挟まっていたのか・・・ベッコリへこんでいたのですが
こちらも新品へ交換↓↓
イメージ 8


シートサイドのクロームも錆びがチョット浮いていました
イメージ 9

ボルトも錆がありますね〜
シートサイドのクロームはカタログからなくなっていたので入手困難かと思いましたが
アメリカの部品屋さんががんばって探してくれました
もちろんボルトも新品です↓↓
イメージ 10



車に乗っけるとこんな感じです
イメージ 11

今回はシルプレートも新品に交換

乗り込むときの気分がいいです♪

イメージ 12

シートをスライドさせる取っ手も今回は新品へ
こういうの気持ちいいです!

シートの張替えでここまで綺麗にやってる人少ないですよね〜
これぐらいはがんばんなきゃね


あっ!でも最後の写真見てると
シートレールが気になりますね
今度預かった時に外して綺麗に塗ってあげようっと

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事