ここから本文です
☆Cool Rides☆クールライズ☆
http://www.coolrides-web.com 当社ホームページです

書庫全体表示

やっとカマロの番です

さて

実際の作業と、ご案内する作業は順番がばらばらになってしまうかもしれませんが

作業のご紹介


先ずはエンジンを降ろして中身のチェックをします

フェンダー外したりとフロント周りをばらばらにするので
その後でもいいのでは?
と思われるかもしれませんが
今回は途中にBBQもあってばらんばらんの車があっても邪魔だし
エンジンはオーバーホール
中身がどうなってるかとっても重要なのです
いち早く中身の状況を知りたいってことで
降ろします

降ろす前はこんな感じですね
イメージ 1

すでに補記類やヘダースなどは外されています

先ずはミッションを降ろして
イメージ 2

こいつはオイル漏れがひどいので、シール類の交換と中身にチェックを後でやります

とりあえずエンジンが先です
イメージ 3

いきなり降りてる画像ですいません・・・

降ろして各部のチェック、測定をばらしながらやっていきます
イメージ 6


ばらしていくと・・・

イメージ 4

タイミングチェーンのスプロケ止めてる3本のボルトが全部ゆるゆる・・・
指で回せるくらい・・・

あぶないっすね〜
良かったです
大事に至る前にオーバーホールできて
オーナーさんそこそことばす人なんで、いつどこで吹っ飛んでいたか・・・

いや〜
怖いですね
規定トルクかけてなかったのかな?
それともとばしすぎ??

どんどんばらして
イメージ 5

チェック チェック
測定 測定

すでにクランクのメタルはアンダーサイズですね
同じアンダーサイズの新品メタルを入れてクリアランスチェック
1個だけ残念ながら規定値をほんの少しだけオーバー
どうしましょ??
オーナーさんと相談
きっちりした仕事するならクランク換えさせて下さい
って言ったんですが
今回は予算の関係もあり交換は見送りで・・・
次は絶対交換ですね
と言っても次のチャンスが来るのかな??

他もチェック
シリンダーの状態もそこそこ
各部のゆがみもないし、このまま使えそうですね

追加で
カムメタルがおわってます
カムは交換するつもりだったので良いんですが
カムメタルまで逝ってるとは・・・


その他、ピストンやロッド、プッシュロッドは問題なく使えそうです

さ〜追加の部品を注文入れてっと・・・

続く

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事