全体表示

[ リスト ]

NewZealand 遠征2012 7/29

今日も全員無事に Hato Petera College に集合。
毎日5時間以上の練習をしているにも関わらず、みんな元気に過ごしています。
日中で12〜13℃、湿気もなく、日本の春先のような気候です。


本日午後に予定されている Hato Petera との大一番を前に練習も気合が入ります。
ジャッカル、カウンターラックの基礎練習を反復しています。
http://hotoku-rugby.r-cms.biz/files/user/201208061837_1-400x0.jpg
http://hotoku-rugby.r-cms.biz/files/user/201208061837_2-400x0.jpg

ランチタイムをはさみ、いよいよ Hato Petera College と試合が始まりました。
開始前、Hato Petera フィフティーンのHAKAは迫力満点!!!
ですが、報徳フィフティーンも肩を組んで物怖じせずにらみ返します。
http://hotoku-rugby.r-cms.biz/files/user/201208061837_3-400x0.jpg
http://hotoku-rugby.r-cms.biz/files/user/201208061837_4-400x0.jpg
http://hotoku-rugby.r-cms.biz/files/user/201208061837_5-400x0.jpg

試合は開始早々から報徳がエンジン全開で相手陣へ怒涛のようになだれこみます。
的確なタックルからのターンオーバー、鋭くBKが外へ展開しトライを重ねていきます。
NZで練習を繰り返したDFが機能して失点を許さずノーサイドとなりました。

Bチーム・C・Dチームもグランドを広く使ったランニングラグビーで勝利を収めています。

そしてノーサイドすると全員で集まってお互いの健闘を称えあいます。
これもNZラグビーの原点だと感じました。
http://hotoku-rugby.r-cms.biz/files/user/201208061837_6-400x0.jpg

Aチームも試合終了後に記念撮影
http://hotoku-rugby.r-cms.biz/files/user/201208061837_7-400x0.jpg

そして、この後、Hato Petera のキャプテンから再戦の申し込みがありました。
明日は午後に他の高校との試合があるので無理だと説明すると、、、
「明日、午前中の授業を全員で休むから、もう一回試合をさせてくれないか?」
これもNZラグビーの原点ですね。負けて悔しくてギラギラした目が印象的でした。
授業はちゃんと受けてほしいのですが、こういった発想を持てる事が、逆に素晴らしいと感じました。

選手達も彼等のこういった姿勢を肌で感じたとても大切な1日となりました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事