全体表示

[ リスト ]

3月15日,名古屋市東生涯学習センターにおいて,
今年度3回目の東海・北陸ブロック研修会が開催されました。

今回は,名古屋調理師専門学校の教授 鈴木良武先生をお招きし,
洋風介護食についての調理実習を行いました。
鈴木先生は,こちらの学校で福祉調理コースの担当もされています。

さて,今回のメニューは,
◎トマトのスープミルファンティ−
◎チキンのクリームシチュー
◎フレンチトースト キャラメルソース
自宅で簡単に用意できる(残っている)食材で,本格的なフレンチの味を作り出します。
さらに介護食への展開。
見た目も味もお店で出されるような出来上がりです。

ところで,調理実習といえば,教える立場がほとんどの私たち。
久しぶりの実習&プロの先生の講義に真剣に聞き入ります。

イメージ 1


先生の説明が終われば,さぁ 調理開始。
さすが管理栄養士!手際の良いこと!!
調理もどんどん進み,あっという間に出来上がり。
鈴木先生の薬膳のお話を聞きながら,美味しくいただきました。
もちろん片付けもすばやくキレイに終了しました。

今回の介護食のように,通常の食事(家族の食事)からの展開ができるレシピは,
調理者への負担を減らす事ができるので,レパートリーはいくつあっても損することはありません。
毎日,毎食,と介護食が必要な在宅での栄養指導には必須です。
今回のレシピはとても参考になったと思います。& 参加者の多くが,調理の内容とともに,
説明の仕方や見せ方など講義テクニックも勉強していたのではないかと思います(^−^;ゞ

東海・北陸ブロックでは,20年度も講演会や調理実習を企画していますので,
みなさん是非,ご参加ください。

≪今回参加された方のコメント≫
■Y.Nさん
 久しぶりの調理実習だったので大変緊張しましたが、和気あいあいの雰囲気の中で、
 楽しく実習することができました。
 洋食ということで高脂肪食でしたが、どの料理もおいしくいただき、
 家で作ってみようと思っています。特に、ベシャメルソースやキャラメルソースなど、
 作り方のポイントが大変参考になりました。
 今後も、和食・中華の専門家による実習を開催していただければ幸いです。

■K.Nさん
 初めてお会いする方々の中でしたが、楽しく参加できました。
 ベシャメルソースの簡単レシピは参考になりましたが、濃厚な味が、
 高齢者の献立には高脂肪かなと思いました。
 今後も今回のような調理実習を企画していただきたいと思います。


(東海・北陸ブロック広報)
http://www.tokyovalley.com/yahoo_blog/article/article.php

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事