全体表示

[ リスト ]

去る10月25日(日)に、福岡県福岡市にて九州・沖縄ブロック研修会が開催されました!
イメージ 2

前回の研修で症例発表をしてくださった山口内科の水島美保さんに
当日の様子をレポートしていただきましょう♪
今回の講師は横浜の若草診療所の水野優子さんと訪栄研会長の中村郁子さんで、
テーマはグループホームでの訪問栄養指導について実践を通じた発表でした。

水野さんのユニークでとても正直な自己紹介で、緊張した空気があっという間に和やかなものに変わり、飾らないお人柄が伺えました。

勤務されている若草診療所は身体障害者施設が母体になっているところから、
地域の施設長会議で訪問栄養指導をプレゼンテーションされ、
グループホームからの依頼を獲得された経緯やグループホームの食の実態を報告されました。

中村会長からは勤務されている福岡クリニックの関連事業所のグループホームでの報告で、
認知症の方を指導する際の注意点や訪問栄養指導を行うことで
糖尿病のコントロールが安定した症例が紹介されました。

筆者の認識不足ですが、グループホームの食事の管理は100%スタッフまかせで、
作る人任せの食事が提供され、施設なのに栄養士の設置義務は無く非常に驚きました。

グループホームは認知症の方が入所される施設なので、スタッフに指導し意識変容を行う事がポイントであり、ご苦労があると思いました。
 
交流会では、参加者からそれぞれ現在抱えておられる問題などを忌憚なく話して下さいました。
高齢者の栄養指導についてどこにポイントを置くか、
入院中の高齢者の患者の対応にどこまで踏み込むか、
患者さんが居住する施設のスタッフへの指導の難しさなどが問題点として出され、
講師・参加者全員でアドバイスを出し合うという和やかで有意義な時間を過ごせました。

会場も明治時代の赤レンガ造りの福岡市文学館でマントルピースがある
レトロな部屋でとても素敵でした。(ブロック長のナイスな選択に拍手!)
イメージ 1

熱心な参加者の皆さんからの活発な質問も多く出された研修会でした。

今回の研修会も含め、次回の訪栄研会員向けのニューズレターで九州を大特集する予定です。
会員の皆さんはぜひ楽しみにしてくださいね\(*^▽^*)/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事