「スペースハリアー」蒐集家HEDの部屋

世界中の家庭用移植版「スペースハリアー」や関連商品を蒐集するスペハリコレクター。コレクションの品はこちらで公開しています!

BEEP!メガドライブ 第1号


イメージ 1
 「ファンタジーゾーン」同人誌の資料として色々なものを参考にしていますが、今回「BEEP!メガドライブ」の第1号を手に入れましたのでちょっとご紹介します。
 これ、当時持ってたなぁ。もう皆さんよくご存知でしょうが、あの伝説のゲーム雑誌「Beep」が休刊し、「BEEP!メガドライブ」として生まれ変わったわけですねぇ。「Beep」が「BEEP」と表記を変えた理由は謎ですが、「セガ」の情報の多さで人気を博していた「Beep」がついにセガの専門誌に舵を切り、定期発行を始めた記念すべき第1号です(当初は季刊)。
 実際にはこの前に「Beep」の増刊号として一冊出ていましたよね。ちょっとアメリカのパッケージ絵みたいな「ファンタシースターII」が表紙のやつ。懐かしいなぁ。


イメージ 2
 ページを開けば、当時のメガドラの広告。
 「スーパーハングオン」や「ソーサリアン」など、懐かしい初期の名作が並んでいますね。
 「16ビットゲームマインド」という言葉が若干意味不明です(笑)。


イメージ 3
 「おもちゃショー'89突撃レポート」。
 当時はまだ「ゲームショウ」は無かったですもんね。
 私もマークIII時代はよく「東京おもちゃショー」に行ってました。
 この記事にあるマークIIIの「ワンダーボーイIII」とは何のことでしょうかね。
 おなじみTiger社のLSIゲーム逆輸入シリーズ(ゲームビジョン)ってこんな大々的にアピールしてたのか(笑)。


イメージ 4
 こんなところにハリアーさん発見!
 何か悪そうな顔してんなー(笑)。しかしこのメンツでハリアーが選ばれるとは。さすがはBeep。

 うーん、懐かしいですね。昔のゲーム雑誌はつい読み込んでしまいます。

その他の最新記事

すべて表示

レトロゲガガガ

2019/1/20(日) 午後 6:29

 Switchの「ホロウナイト」、ようやくクリア!  48時間2分13秒、ゲーム達成度93%!  とにかく面白いゲームだったなー。これで1500円とは恐れ入る。  正直ストーリーはよく理解できてないんだけど、ゲームの面白さでグイグイ進める。それでいいのだ。  しかしここんとこ「ホロウナイト」が日課みたいになってたからしばらくは「 ...すべて表示すべて表示

2019 謹賀新年  皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。うーん、「辰年」なら良かったのに・・・(汗)  あっという間に平成30年も終わり、「平成」も残すところあと4か月弱となりました。  今年は久々の 据え置き「スペハリ」 が出てきます。楽しみですね〜。  しかも携帯機にもなっちゃう。素晴らしいっすなー。  最 ...すべて表示すべて表示

 ゆずもデザイン、2019年5月頒布の「ファンタジーゾーン」本について、改めて皆さんから募集したいものの内容をまとめておきますね。みんな大好き「ファンタジーゾーン」の本制作に是非ともご参加ください!  応募はメールかTwitterのDLにて、ドシドシお送りくださいませ! ①言わせて!「俺のファンタジーゾーン」   ⇒ファンタ ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事