もあ、建て替えの軌跡

家を建てると決意た私が苦しむ様をつづって行きたいと思います。

放置期間からの帰還

まっことお久しぶりの更新でございます(^^;
 
2月に着手承諾をし、4月まで放置プレイ・・・・・・・
5月から、植栽の移動と実家の解体
6月についにくまさん登場
イメージ 4
 
そして基礎工事が始まり
イメージ 1
 
順調に完了
イメージ 2
ホールダウン金物が突出しておりますが、シート養生はばっちりですな(^^)
打ち継ぎ目の荒い所やジャンカ等も綺麗に補修されておりGOODでございます(^^)
ただ基礎工事完了報告書の写真が少ないのが大変不満です(−−)
毎日仕事帰りに現場を見て、ピッチや被り、鉄筋のラップ長などは見える範囲ではありますが確認していたので、大方信用しておりいます。
施工管理基準上問題はないのでしょうけども、普段見れない施主のためにもう少し細かく検査写真を撮影し施主に提出してもよいのではと思います。
ま〜このことに関しては先日届いたアンケートに記入しようかと思います。
 
そして上棟までまた放置期間に突入しました・・・・・・orz
 
放置期間はなんのそのという方も
放置期間はもどかしかったという方も
ポチっとお願いします。
イメージ 3

開く コメント(0)

着手承諾しました

連日の寒波に嫌になってきている
 
もあ
 
です。毎度でございます(^^)ノ
 
10分も歩けば帽子や手袋などの繊維質のものは真っ白になります(−−;
 
ということで、着手承諾しました(^^)
 
契約時と同じく、実印の乱打・・・・・
 
でしたが、想像よりも早く終わり肩すかしをくらった気分でした(^^;
 
でも、これで後戻り(変更)ができません。
 
ま〜とにもかくにも、これから春まで放置期間ですww
 
融資手続きと引っ越しが目下の仕事となります。
 
ちなみに我が家は
 
セゾン3 夢の家Ⅳ 電気ガス併用でございます。
 
オール電化が進むご時世、あえてのガス併用です ヽ( ´ー)ノ フッ
 
ということで、キッチンカウンターの下に
 
イメージ 1
 
Aタイプのガス栓がつきます。
 
これで冬はおいしい鍋がテーブルで食べれます
 
居酒屋さんみたいですね (*´▽`*) プッ
 
(カセットコンロでいいじゃない、とは言わないでください・・・・・・)
 
あとガス床暖にちょっとした仕様変更があったようです。
 
今までは給湯・風呂炊き用と床暖用の2台設置だったのですが、
 
給湯、風呂炊き、床暖の1台3役のエコジョーズ1台になるそうです。
 
(我が家はあえて、2台のままですですが・・・)
 
 
 
さて、予定どおり進んでいくこととを後は願うばかりです  カミサマ! ( ̄人 ̄)
 
 
 
やっぱオール電化だぜ、という方も
ガスのパワーは侮れないぜ、というかたもポッチっとお願いします
 
イメージ 2

開く コメント(0)

とりあえずは一安心

連日の雪かきで腰が爆発してしまった
 
もあ
 
です、毎度でございます(^^)
 
融資の審査は先週、銀行からOKの電話があったんですが
 
団信の結果がまだでして・・・・・・
 
今日の夕方、営業さんから「団信もOKと銀行から連絡が入りました」と
 
一報があり、ほっと胸をなでおろしたところです。
 
ここでは団信と書きましたが私の場合、正確には「ワイド団信」となります(^^;
 
前にも書きましたが私病歴のため普通の団信は謝絶されております(^^;
 
理想はフラットで団信または民間生命保険の見直し、と思っていたのですが
 
病歴があるために、団信は謝絶、保険の見直しも新規加入も無理な状況なのですよ・・・・・・
 
金利の面では安心感があるのですが、団信が付けれない民間も無理となると
 
もしものときにと考えると保険のないフラット1本で行くのは不安でいっぱいでした。
 
ということでワイドにかけておりましたところ、メガバンクのMと地銀のAが審査が通るという
 
奇跡が起こりました(^^)v
 
メガバンクは金利が0.3%UPで8割までしか融資ができないとの回答でしたが
 
地銀は融資は満額OK、ただいまキャンペーン中につきワイドでも金利は上げませんとのこと。
 
ここは地銀でお願いすることにしました。思い切って変動です!!ギャンブルです(^^;
 
私は10年固定と迷ったんですが、10年後もまだ変動が固定金利より安いと睨んでのことです。
 
根拠なんかありませんよ(大汗)直感です。よめもこれに賛同してくれました。
 
もしものときは夫婦で必死で働きます!!
 
まっ5年後に見直しがあるのでそこでまた判断したいと思います。
 
さてどうなることやら、家ができる楽しみな半面、ローンの心配が・・・・・・
 
うちはローンはフラットだぜ、というお方も
低金利万歳!!変動だぜ、というお方も ポチっとお願いします
 
 
イメージ 1

開く コメント(0)

たいへん遅ればせながらではございますが
 
今年もよろしくお願いいたします。
 
さて、今年に入りまして2回ほど打ち合わせを行いまして、今日が最終確認でした。
 
(また指摘やら注文があれば話は変わってくるとは思いますが・・・・・)
 
次回はいよいよ着手承諾となりそうです。
 
ここまで来て思ったことは、先輩ブロガーさんもちらほら書かれているように
 
無駄なオプションは進めてこないということです。
 
逆に、「いらないなら付けないで減額しましょうって」言うんですね (^^)
 
「それだったら施主支給のほうが安くすみますよ」なんてお言葉もありましたよ。
 
(これは営業さん的に本社に知られるとやばい発言か?)
 
そんなこんなで、当初の見積額より安くなりました (^^)v
 
融資の審査も問題なくOKだったし、後は団信の審査がとおれば万事OKでございます。
 
よろしければポチっとお願いいたします
 
イメージ 1

開く コメント(2)

今年最後の打合せ

初めて怒りをおぼえた

もあ

です、毎度でございます
 
両親の唯一の希望である二間続きの和室、またここに
 
一条ルールの魔の手が  (-゛-メ) ヒクヒク
 
前回の魔の手はこちらを参照ください⇒「これが一条ルール?なのか?」
 
営業のHさんが席に着くなり
 
「実は本社からチェックが入りまして・・・・・・」
 
続いて設計のYさんが
 
「建築基準法や法令・条例には何ら問題ないのですが、和室の上の2階部分のために、一条の基準で和室に柱を1本設けなくてはならなくて…」
 
で、そしたら和室はどうなるの?
 
法的に問題ないなら別にいいんじゃね〜んですか?
 
とヒクヒクシしはじめる私 (-゛-メ) ヒクヒク
 
謝罪されながら、3つほど案を出されました。
 
1 和室を広くして柱を設ける  
  即答でボツ
 
2 床柱をなくして普通の柱にする
  大壁和室なので柱は見えなくなりクロスでのぺ〜っとなり見た目が・・・
 
3 床の間を狭くし、そのぶん仏間を広くし中途半端な位置に柱を設ける
  デットスペースができるしこちらも見た目が駄目ね
 
両親のこだわりでもあるし、前回も魔の手が伸びてるし、法的に問題ないなら
 
もう正直「あんたらの都合で家つくってるんじゃないんだよ」って机を叩いて怒鳴りつけたかったのですが
 
ここはグッとこらえて、一旦保留してクールダウンも兼ねて次へ話を進め、モデルハウスを見ながら打ち合わせ。
 
そして、ひととおり済ませ妻が一言
 
「2階の間取り変えたらその問題は回避できないんですか?」
 
Σ( ̄ロ ̄!!!) 
 
いけるかもと、Hさん。Yさんは早速方眼紙を出してカキカキ。
 
本社への確認は必要だが、何とかなりそうな2階の間取りが描きあがり
 
油断はできませんが、とりあえずはホッとして終了となりました。
 
年内に新しい図面を郵送してくれるとのことでしたので、それを待とうと思います。
 
この日の夜、私たち疲労困憊で家路につくのでありました・・・・・・・
 
一条ルールーには苦しめられたと言う方も
一条ルールなんのそのという方もポチっとお願いします。
 
イメージ 1
 
 

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事