おすすめMT4インディケーター集で楽勝FX〜日経225〜バイナリ

FXからバイナリーオプションや日経225にゴールド!に役立つインディケーター集として活用してくださイ

全体表示

[ リスト ]

さて、MT4の様々な素晴らしい機能を株式売買に活かす事を目的に今回の記事は書いております。
実はメッセージなどで、株価をMT4に取り込む方法を教えてほしいと要望が多かったので記事にすることとなりました。
 個別株は為替と比較しても、レートの動きにテクニカルの効き具合が強く感じられる。
  もちろん、ファンダメンタル要素、業績にも強く反応する個別株ですが、テクニカル指標も参考にすると、もっと動きが明確になります。
 
株式取引も現在では様々なテクニカル指標を取引できるソフトウェアがございますが、
使えるテクニカル指標はごく限られているので、MT4の様に自由な様々な取引方法には対応できません。
 ですので、今回は株価データを取り込みMT4で表示するための方法を記したいと思います。
 
※近い将来はMT5で個別株の取引が可能になるかもしれません。
ですが、銘柄名が多すぎて実際に実現するか、どうかは不明です。
※注意事項としてオフラインの表示となりますので、スキャルピングなどは不可能です。
 
 
個別株などのデータをMT4で表示する用途としてのメリットは
 
・基本としてオフラインの日足などで見るため、長期的な判断をするのに役立ちます。
・メタトレーダーにしかないような優良なインジケーター、システムを反映して分析に役立ちます。
もちろん5分足データなどを沢山ダウンロードして、つなぎ合わせれば
5分足〜の分析もできます。しかしながらリアルタイムで動くわけではないので
5分足は過去足の分析にのみ使用と考えた方が良いと思います。
 
   MT4に個別株を表示するのに、慣れれば一連の作業に2〜3分もかかりません。
 
たとえば、こんな感じに↓どうです?これを知っていれば株でも勝てたシーンも多いはず!
(左)優良システム (右)前回紹介のインディケーターでソフトバンク株の日足を表示
イメージ 1 イメージ 2
 
 個別株をMT4で表示するまでの大まかな流れ
 1.MT4を別途ダウンロードし、個別株売買用に設定する
 2.秀丸をダウンロードする。
 3.個別株データをダウンロードする。(毎回、3〜5の繰り返し)
 4.個別株を秀丸で一発編集する
 5.MT4にインポートして表示する。
 
1.MT4を別途ダウンロードし、個別株売買用に設定する。
 
まず、MT4をダウンロードしてください。
ダウンロードが完了したら、MT4を起動し、「ツール」→「オプション」の
「サーバー」タブを選び、内容をめちゃくちゃにします。
 プロキシを有効にするにチェックをし、その内容を存在しない数字などにします。
そうするとオフライン 回線不通! と右下の方に表示されていると思います。
(一旦、MT4を閉じてください)
 
次に、画面左上の「ファイル」からデータフォルダを開くをクリックし
フォルダを開きます。
イメージ 3
中にある「history」フォルダを開き、
その中の「サーバー名の付いたフォルダ」を開き、
「.hst」の拡張子のついたファイルをすべて
削除します。 (こんな感じに拡張子( . hst)が付いているファイルです)
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
これで、MetaTrader4の設定は完了です。
 
 
2.秀丸エディタをダウンロードする。
 
秀丸はテキストエディタとして有名ですが、株価データをMT4に読み込むのに最適な
ソフトとして使用します。
 
 
3.個別株データをダウンロードする
(例)株価データダウンロードサイト(個別銘柄時系列から、希望の銘柄をダウンロードできます)
http://k-db.com/site/default.aspx
他にも株価データ(CSV形式)がダウンロードできるサイトがあるので、検索してみてください。
上記サイトでは日足をメインとして使用しますが、他の時間軸で考えられておられる方は
他のサイトも参考にしてみてください。
 
 
4.個別株を秀丸で一発編集する
日付のフォーマットをMT4で読み込める形式に直します。
 
ダウンロードした個別株のCSVファイルを秀丸で開きます。  (株価データが表示されます)
イメージ 5
 
まず、上部にある2行は必要ないので削除(ソフトバンク、日足、日付、始値...などの部分)
 
ページ上で「ctrl」+「R」キーを押すと「置換」のウィンドウが開きます。
イメージ 6
 
「正規表現」のチェックボックスにチェックを入れます。
 
「検索」に以下をコピー&ペーストします。
([0-9]{4})-([0-9]{2})-([0-9]{2})
 
「置換」に以下をコピー&ペーストします。
\1\.\2\.\3\,00:00
 
「全置換」ボタンを押すと、MT4で読み込める内容になります。
 
最後に保存をしますが、このとき、必ずMT4に存在する通貨ペア名
(例として)「USDJPY」という名称で保存してみてください。
イメージ 7
 
 
5.MT4にインポートして表示する。毎回、3〜5の繰り返し)
 
MT4の「ツール」→「ヒストリーセンター」を表示
先ほど秀丸で保存した「USDJPY」をインポートします。
イメージ 8
 
まず、左の「通貨ペア」から「USDJPY」を選択します。
イメージ 9
そうすると、時間軸を選択するようになるので、「Daily(D1)」を選びます・
「Daily(D1)」を選んだ理由は、株価データをダウンロードする時点で日足を
選んでダウンロードしたからですね♪
もし1時間足のデータをダウンロードしたなら(H1)を選ぶことになります。
 
「インポート」ボタンを押したら、ブラウズで、先ほど保存した「USDJPY」を
選びます。そうすると、取り込まれます。
イメージ 10
 
取り込んだら、MT4の「ファイル」→「新規チャート」から
「USDJPY」を選びチャートを表示したら、時間軸を「D1」を選ぶと
ソフトバンクの株価(日足)がMT4上に表示されます!
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
これに、好きなインディケーターや、定型チャートを反映すると、しっかりと表示されます。
前回紹介した方法でも、かなり取れる場面でしっかり稼げていることが分かると思います。
イメージ 13
 
優秀なシステムを反映して、次にどの時点で、などと予測にも使用できます。
イメージ 14
 
慣れると2〜3分と言いましたが、私は1分で出来ます。
これから株で売買を、天井か底狙いでエントリーを、そろそろ決済か?
などと役立ててくれれば幸いです。
 
 
 
早く個別株がメタトレーダーでも売買できるようになってほしいですね!
メタトレーダーはビルド600系になってから若干不具合なども見られるようですが、
安定してくる頃ではないでしょうか、それでは
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

この方法を知りたかったです、UPをありがとうございました!
CSVファイルを編集しても取り込み方がよく分からなかったのですが解決しました。1分足をつなぎ合わせてバックテストに役立ててみました。これは便利ですね!

2014/3/10(月) 午前 7:58 [ コノハナヲ ] 返信する

顔アイコン

>kon*h*naw* さん

個別株は1つの銘柄を様々な側面から判断している方が多く、また中長期保有することも多い点から考えて日足あたりを判断基準にされる方が多いです。またインジケーター、システム売買のバックテストには、仰るとおり1〜5分足からデイトレードのものには有効かどうかを検証するために活用されるのが良いと思います。

2014/3/10(月) 午前 8:11 [ terboo ] 返信する

顔アイコン

株価データのMetaTrader4取り込みを丁寧に分かりやすくご紹介いただいたので、チャートに呼び出せました。さっそくインディケーターなど検証してみましたら、マーケットスピードなどには無いテクニカル指標がしっかりと効いてますし、リペイントしないサインを出してみても、抵抗線がしっかりしているおかげで、騙しサインでも問題なくトレードできそうです。以前から株式取引をメインに行っておりましてMT4が使えたら便利だと思っておりましたvv

2014/3/10(月) 午後 0:51 [ seasoncare44 ] 返信する

顔アイコン

>seasoncare44 さん
楽天証券のMARKET_SPEEDは便利な機能を搭載していますね!
こちらはRSSを使うとリアルタイムでエクセルに反映できますので、
便利な使い方もできますね。

2014/3/10(月) 午後 1:04 [ terboo ] 返信する

顔アイコン

良い活用法を拝見させていただきました。リアルタイムで見られたら株のデイトレードにも有効だと思うのですが、やはり難しいでしょうか?株価をMT4にリアルタイムに読み込めれば、、、。

2014/3/11(火) 午後 0:37 [ yoko ] 返信する

顔アイコン

わかります(^^) デイトレで使用したいですよね!
株の場合、大口トレーダーが状況を左右しておるので、日足が最も取りやすい、というのはあるのですが、もちろんDMIの手法などを使うとデイトレでも十分勝てると思います。

2014/3/12(水) 午前 9:57 [ terboo ] 返信する

顔アイコン

いいですね!初心者の私でも比較的簡単に株価をメタトレーダーに取り込めました。

2014/3/14(金) 午後 4:38 [ FUJII ] 返信する

顔アイコン

>FUJIIさん

ありがとうございます。意外と簡単な作業ですから、興味のある方にはぜひお試しいただきたいですね♪

2014/3/15(土) 午前 7:50 [ terboo ] 返信する

顔アイコン

株価をリアルタイム表示する方法として以下のような方法はいかがでしょうか?

楽天マーケットスピード起動

RSS起動

エクセル起動して株価データをリアルタイムに読み込む。

MT4で
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20100204/1265211986
このサイトのGetDDEというEAを起動し
MT4でエクセルからリアルタイムに株価を取り込み
チャートとして表示する。

この方法でうまく行けばと思うのですが、チャートとして表示させる方法が分かれば、と思います。
最後のチャートに値として表示する方法が分かればと思うのですが、tenbooさんの方ではいかがでしょうか?1位商材が株でも使えたら、と何度も思いました。

2014/3/17(月) 午前 10:23 [ ケロInk ] 返信する

顔アイコン

>ker*t*n8888*8 さん

こんにちは、私もリアルタイムでの表示に興味はあるのですが、
GetDDEというEAは、MT4をクライアントにして、
株価を表示させる事は可能ですが、レートの足に変換することは出来ません。
何か外部データを変換してチャートに表示することが出来れば、それはリアルタイムで株価を分析できる素晴らしいものになるでしょう。

2014/3/17(月) 午前 10:30 [ terboo ] 返信する

顔アイコン

すみません、教えて下さい。秀丸でご記述のようにやったところ、全置換のところで、([0-9]{4})-([0-9]{2})-([0-9]{2})-見つかりませんでした、と出ます。何度やっても出てしまうのですが、皆さんどうやってらっしゃるんでしょうか。私も株の日足をMT4で見たいと思います。

2014/3/19(水) 午後 6:10 [ yu_*xy* ] 返信する

顔アイコン

>yu_*xy* さん

置き換えウィンドウで、「正規表現」にチェックが入っていない場合、必ず「見つかりません」と出ます。もう一度お確かめ頂けますでしょうか。

2014/3/19(水) 午後 6:37 [ terboo ] 返信する

顔アイコン

tenboo様

早速ありがとうございます。正規表現には、間違いなくチェックを入れてあります……。

2014/3/19(水) 午後 6:50 [ yu_*xy* ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。この左の優良システムは何ですか?興味深々です。

2014/4/12(土) 午前 9:14 [ hon*yo*311 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事