ここから本文です
houzanの気ままな人生2
無常は迅速なり・・時人を待たず

書庫全体表示


 矢田丘陵をめぐります。矢田坐久志玉比古神社から少し丘陵側に登った中腹に「矢田寺(やたでら)」はあります。

イメージ 4


 正式には「矢田山金剛山寺」というのですが、この地が万葉の昔から矢田の里と呼ばれていたことから、矢田寺と呼ばれていたようです。日本最古の延命地蔵菩薩を安置し「矢田のお地蔵さん」と親しまれています。 

イメージ 1


 今から1300年前、大海人皇子(後の天武天皇)が壬申の乱の戦勝祈願のため矢田山に登り、天皇即位後の白鳳4年(675)智通僧正に七堂伽藍を造営させたのが、このお寺の始まりとされます。

イメージ 2


 当初は十一面観音菩薩と吉祥天を本尊としていましたが、弘仁年間に満慶上人により地蔵菩薩が本尊として安置されて以来、地蔵信仰の中心地として栄えました。

イメージ 3


イメージ 5
 本尊・木造地蔵菩薩立像(重文:平安時代)
像高163㎝。矢田型地蔵と呼ばれる独特のスタイルの地蔵です。錫杖を持たず左手には宝珠をのせ、右手は胸の前で親指と人差し指とを丸め合わせています。
『矢田地蔵菩薩縁起』によれば、昔、嵯峨天皇の臣で歌人の小野篁(802〜852)は、身は現世のものだが、魂は閻魔大王に仕えるという不思議な人で、満慶上人の徳を慕ってしばしばこのお寺に詣でていたという。ある時閻魔大王が「自分には三熱の苦しみがある。この苦しみから離れるために菩薩戒を受けたいので適任者を探すように」と篁に命じた。
篁は満慶上人にこの話を伝えて、閻魔大王に菩薩戒を授けたという。閻魔大王は非常に感激し、そのお礼として自ら地獄を案内したといいます。上人は恐ろしい地獄の中で、あらゆる苦痛にさいなまれる亡者を見て、身の毛のよだつ思いであった。この燃え盛る炎の中にあって、亡者の身代わりとなって地獄の責め苦を受けておられる地蔵菩薩ののお姿を拝し、心をうたれ礼拝の教えを請われました。地蔵菩薩は「苦果を恐れるものは我に縁を結ぶべし。わが姿を一度拝し、わが名を一度唱える者は必ず救われる」と答えられた。
そこで満慶上人は、早速仏師を呼びそのお姿を刻まれた。けれども思うように彫ることができず、悩まれ神仏に祈願の日が続いた。ある日4人の翁が現れ、大きな桐の木に三日三晩のうちに地獄で上人が拝んだそのままの地蔵菩薩を造り上げた。驚く上人に「我らは仏法守護の神である」と告げ、五色の雲に乗り奈良の春日山へ飛び去りました。そのためこの尊像は春日四社明神化身の作と伝えられています。なお、満慶上人の彫り上げたという地蔵菩薩は、「こころみの地蔵菩薩立像(重文)」として裏堂に祀られています。

イメージ 6

 木造十一面観音立像(重文;藤原時代)
 像高217㎝。桐材一木造り。

 当初の本尊とされます。 













 『矢田地蔵菩薩縁起』に登場する春日明神を祀る「春日神社(重文)」です。

イメージ 7


 境内にはお地蔵さんの石仏がたくさんあります。その中でも有名なのが「味噌なめ地蔵」です。

イメージ 8

                              2010.初秋


この記事に

  • 顔アイコン

    矢田寺へはいたことがあるんですが、全然記憶に残っていませんよ。今から30年ほど前のことですから。矢田自然公園?かな、そこへハイキングに行った際ですかね?

    [ 歩き人;忠敬 ]

    2018/1/7(日) 午前 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    歩き人;忠敬さん、ここはハイキングにはいいところですね。

    ナイスありがとうございます

    houzan

    2018/1/7(日) 午後 3:09

    返信する
  • 奈良には知らないお寺ばかりです。
    ☆☆☆nice

    [ のーちゃん ]

    2018/1/7(日) 午後 3:47

    返信する
  • 顔アイコン

    のーちゃんさん、奈良はいいところですね。

    ナイスありがとうございます

    houzan

    2018/1/7(日) 午後 4:04

    返信する
  • こんばんは〜〜(^^)/
    やっと、ブログの復活〜
    houzanさん!今年も宜しく〜〜

    kiyocchi

    2018/1/7(日) 午後 5:38

    返信する
  • 顔アイコン

    kiyocchiさん、長いお休みでしたね。

    今年もよろしくお願いいたします。

    houzan

    2018/1/7(日) 午後 5:40

    返信する
  • 奈良の矢田寺、いいところですね。
    十一面観音に地蔵菩薩、貴重な文化財がしっかり
    守られていることに ナイスです。。

    味噌なめ地蔵、面白いお地蔵さんですが、どんな言われがあるのでしょうか?

    got*t*711

    2018/1/7(日) 午後 6:04

    返信する
  • 顔アイコン

    goさん、ほかにもいくつかの重文文化財があります。
    「味噌なめ地蔵」については、昔味噌を作っても美味しくできなくて困っていた所、夢の中に地蔵が立ち「その味噌を食べさせてくれたら美味しくしてあげよう」と告げたので、翌朝矢田寺にお参りし、味噌をお供えし、あわせて地蔵の口にもべったり塗り付けて帰ったところ、美味しい味噌になっていたという逸話から「味噌なめ地蔵となったということです。

    ナイスありがとうございます

    houzan

    2018/1/7(日) 午後 7:58

    返信する
  • 顔アイコン

    味噌舐め地蔵って聞いたことがありますが、このお寺だったか記憶がないです・・・
    ナイス

    Architec

    2018/1/7(日) 午後 11:59

    返信する
  • 顔アイコン

    Architecさん、多分ここだったことでしょう。

    ナイスありがとうございます

    houzan

    2018/1/8(月) 午後 1:55

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事