鳳山雑記帳

無人攻撃機アヴェンジャーが監視したら瀬取りの不審船は生きた心地せんだろうなwww

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

『円卓の騎士物語 燃えろアーサー』(えんたくのきしものがたり もえろアーサー)は、テレビアニメシリーズである。
イギリスの伝説的王であるアーサー王と円卓の騎士の物語『アーサー王物語』を下敷きにして1979年9月9日から1980年3月30日までフジテレビ系(ただし一部地域は除く)で毎週日曜19:00〜19:30に放映された。制作は東映動画。全30話。この枠でずっと続いて来たSF路線を転換し、日本人には馴染みのない中世ヨーロッパを舞台に剣と魔法のファンタジーを描く野心的な企画だったが、人気は奮わず1年間の予定が短縮。後番組としてリニューアルされた続編の『燃えろアーサー 白馬の王子』は、勧善懲悪色がより強められたものとなった。

                            − 番組紹介 −

 これも子供の頃見ていたアニメです。アーサー王伝説を初めて知ったのはこのアニメだったような記憶があります。
 キャメロット、円卓の騎士、神剣エクスカリバー、子供心にワクワクして見たものです。しかし一般にはあまり受けなかったらしく打ち切りになったみたいです。

 歴史的に見ると、5世紀から6世紀にかけてブリテン島のケルト人の指導者でサクソン人の侵入に対して戦った人物らしいと言われていますが、聖杯伝説とも結びついて伝説になっています。



 

この記事に

閉じる コメント(2)

このアニメじゃないけど、別の本で「アーサー王伝説」は読んだおぼえがあります。
円卓の騎士って、たしか・・・座るとその騎士の名前が出てくるってやつでしたっけ?アーサーはその円卓を「上座も下座もなく皆が平等に意見交換をするために使いたい」と言ったとかなんとか・・・
聖杯伝説ってのはもしかして、アレですか?

2007/9/8(土) 午後 6:03 よう 返信する

ようさん、このアニメはアーサー王伝説を分かりやすく紹介した作品で、私も興味深く見てました。ただ一般受けはしなかったようです(涙)。聖杯伝説は、もしかしなくてもアレです(爆)。

2007/9/9(日) 午前 1:04 [ 鳳山 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事