おんちゃんのブログ

想うことを素直につぶやくブログ

全体表示

[ リスト ]

解らない、現場

イメージ 1年末が近づき、

お財布が厳しい・・・てなってきました。


みなさんはそんなことないですか?

財布のひもを締めなおすことは

自分も会社も一緒ですよね。




さてさて、

認可外保育の無償化は難航・・・

といった記事が出ましたが、

そうでしょうね。


基本、経営手法が異なります。


最近、

介護保険や障害者・児の法改正

高校・保育所等の無償化をよく聞きます。

私は、極論、福祉・教育・医療に関わる人すべてを

国家公務員にしたらと思っています。


だって、雇用と給与の安定化が図れますし、

毎年のように、

報酬単価見直し等の会議を行う必要性はなくなります。

効率よく、各省庁が動けるのですがね〜


国は財源等ないのに、えらい方々は

無償化を唱え、

介護や医療・福祉の基本報酬単価を引き下げ、

労働者の賃金引き上げを会社には要求し、

どうやって私達は、事業者は

経営しろというのでしょうか・・・


国の人事院の資料を見ると

平成29年度

国家公務員・・・57万6千人

地方公務員・・・230万2千人

合計 約 290万人

この人たちの給与・・・26兆円

1人当たりの給与に直すと

年収 約900万円

あれあれ、国は借金していませんでしたっけ?

このような方々が、

制度の見直しを図り、

単価を下げ、

質の向上を唱えること事態???



現場や市民生活を知れ〜って感じですよ。



家計が厳しい時は、

お父さん今月厳しいからお小遣いなしね・・・

って一般的な家庭ではあると思います。



国は、お手盛りなのでしょう。


上の数値を

単純に10%の給与削減で2兆6千万うきます。

借金返すまで、10〜30%カット!!

なんて、公約掲げませんか?



私でもわかることを考えないことはないと思いますが、

実行に移さなくては、

考えていない事と同じことではないでしょうか。

なんか、腑に落ちません。
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事