兼業主夫・主婦のための簡単料理

朝晩は冷えますね。体を冷やさないようにしたいです。

全体表示

[ リスト ]

イサキの刺身

お気楽刺身の作り方。イサキは硬いので包丁が入りにくいかも知れませんが切り身にしてからは身が固いのが幸いして扱いやすい魚です。ただし、包丁は切れるものを使ってください。

食材
1、イサキ1匹
2、塩適量

レシピ
1、塩でイサキ全体を擦り滑りを取る。
2、包丁を入れる、腹側と背中の鱗を取る。
3、腹を出して腹の中と全体を真水で洗う。
4、魚とまな板を布巾で拭いて水気を取って3枚に卸す。
5、鱗が付いたまま皮を引く。多少皮に身が残っても気にしない。
6、皮に付いた身をスプーンで剥がす。意外に簡単に剥がれる。
7、皮を引いた身の血合い骨を切り出す。背身と血合い部と腹身に分けて血合い部は取り分け保存。
8、背身と腹身を刺身にする。出来上がり。

メモ:血合い部は骨を叩いてタタキにしても良いが小麦粉をまぶしてフライにしても美味しい。

写真は今後掲載予定。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事