兼業主夫・主婦のための簡単料理

朝晩は冷えますね。体を冷やさないようにしたいです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

我が家のお好み焼きは分厚いです。焼くのにも時間が掛かります。休日にゆっくり作ってみてください。
いろいろ入れれば美味しくなるけれど最低限これだけの食材で大丈夫です。フライパンに生地を入れるまでが大体、5分くらい。後はタイマーを掛けてブログでも書いていると出来上がります。

食材:
キャベツ1個(大き目のものなら半分)、
小麦粉1カップ(200cc)、
つゆの素(こんぶつゆでもにんべんでも何でもOK)大匙1、
玉子1個、水120ccくらい、粉っぽい時は少し多めにする。
カッパ海老せん10−20個(揚げ玉の代わり)
お好みソース、マヨネーズ
削り節、
サラダ油少々

作り方:
1、キャベツをみじん切り、フードプロセッサーでやってもOK
2、小麦粉、玉子、カッパ海老せん、つゆの素、水を加えてよくかき混ぜる。
3、白い煙が出るまで熱したフライパンに油を敷き、2、で作った生地を全て投入してフライパン全面に平たくする。
4、直ちに蓋をして弱火で15分焼く
5、生地をひっくり返して再び蓋をして10分焼く、フライパン側面よりサラダ油を足す。生地に掛からないように。
6、もう一度生地をひっくり返して蓋をはずして5分間焼く
7、更に生地をもう一度ひっくり返して蓋はせずに5分間焼く。
8、皿に盛り付けたら、お好みソース、マヨネーズを掛けて、削り節を振りかけて出来上がり。

子供たちもこうやってやるとキャベツをどっさり食べてくれます。
更に美味しくしたければ竹輪、山芋、ひき肉、魚介などを入れてもOKです。

手抜き度評価(◎:楽ちん、○:まあよい、△:ちょっとイラつく、×:やってられない)
食材準備○
食材下ごしらえ◎
調理時間△
盛り付け◎

料理レベル評価:B(A:朝食、B:昼食またはおやつ、D:晩御飯)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事