★低音好き体質な日常生活★

日常生活の思いを綴っていこうと思います。

全体表示

[ リスト ]

『竹の子族』

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

着ている服が「ブティック竹の子」という店の洋服であったことから
「竹の子族」という呼び名がついたようです。

沖田浩之さんが、ここでスカウトされデビューしたことから
ブームは最盛期になりました。
やがて、リーゼント・皮ジャンの「ロックンロール族」が現れます。
それと共に、ブームは下火になっていったようです。

最盛期には、実に2000人以上が踊っていたと言われています。
当時の映像見ましたが、まさにカラフルな人がいっぱい状態!
一世風靡や、風見しんご、野々村真、羽賀研二なども、ここ出身。

過去に遡ると、太陽族、カミナリ族、みゆき族、フーテン族など。
「〜族」は、その時代における流行・文化の象徴として存在しました。

閉じる コメント(4)

今みるとすごくダサイけど、その当時は流行だったんだよねぇ〜!でも流行は繰り返すから、またこういう格好が流行るときがあるのかもねぇ!

2006/9/9(土) 午前 0:28 まちゃこ 返信する

流行って怖いよね〜★これからはどんなものが流行するのやら・・・。

2006/9/9(土) 午前 4:27 カラテ 返信する

凄く懐かしい画像でした〜あっしは関西で 興味もなかったですが良くテレビでしてたなぁ〜o(*^▽^*)oあはっ

2006/9/9(土) 午後 5:54 [ みく ] 返信する

そうですか〜★関西の方から見ると、どんな印象なんだろう?

2006/9/9(土) 午後 6:19 カラテ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事