ここから本文です
明けて翌朝。

前日とはうって変わって、1日どんよりと曇り空の予報。


夜からは仕事行くつもりなので、昼過ぎには家に戻りたい感じなので

ホテルを7時出発

イメージ 12



高知道を少しだけ北上し、大豊インターで降りて32号線を走り大歩危小歩危を目指します。

道路の気温表示は5℃です…


まずは大歩危峡

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


イメージ 13


そして大歩危駅

イメージ 5

イメージ 6


観光名所の「祖谷のかずら橋」はスルーです!時間が無いので往復24kmはキツい。



さらに小歩危駅

かなり急勾配を登ります

イメージ 14


イメージ 2


イメージ 1



ここは青春18きっぷのポスターにもなってます!

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 11




そしてタイミング良く電車到来のアナウンス!


一両編成でトコトコ入ってきて、地元の女子高生とかが降りてくるの期待してましたが、


4両編成くらいのアンパンマン号が凄い勢いで通過して行きました…

イメージ 10


イメージ 15

この記事に

チェックイン済ませ、大浴場で冷え切った身体温めて

楽しみにしてた「戻り鰹」食べにいつものよさこい食彩・楽屋さんへ

イメージ 3


イメージ 4



脂乗り切ったタレタタキに塩タタキ

イメージ 1

イメージ 2



美味すぎ警報発令!

イメージ 6



日没が早いのでいつもより早めの晩メシなので、

早々に切り上げてタクシーで高知中心街へ向かい二次会へと

イメージ 5

イメージ 7



ココもお気に入りの「二十一亭」さん


もうベロベロで何食べたか覚えてません

この記事に

べふ峡を後にし、以前1人で行ってなかなか良かった「龍河洞」へ

イメージ 3



前に来たときに仕事用の包丁買った店立ち寄り、

イメージ 2


以蔵のレプリカの刀で遊んで

イメージ 1


いざ鍾乳洞!

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



狭くて低くて楽しい^_^



30分程で工程を終え、バイク乗ってさー行こうかと思いきや、


ボンのV-RODのスタンドが上がらない!

経年劣化の痛みでステー部分が削れてしまい、ボンが跨いでスタンド浮かせて僕がこじってなんとか上がるレベルです。

イメージ 12


1人ではスタンドを上げることも出来ないので、とりあえずココからホテルまで直行

途中はりまや橋で記念撮影

イメージ 14




イメージ 7


イメージ 13


ホテルの駐車場で、ホテルの人にハンマーとマイナスドライバー借りて応急処置

イメージ 8



何とか直った!

イメージ 9



さらにホテルまで人にCRCの潤滑剤借りて

イメージ 10



滑りも良くして完璧です!

イメージ 11

この記事に

さて今回で今年4回目の高知へのツーリングです。

現地妻でもいるんちゃうか?くらいのノリですが、幸か不幸かそんな甲斐性は無いのです。


そんな四国高知マニアの僕ですが、残りの2人にも満喫してもらいたいので、

まだ2人が走ったこと無い195号線で高知まで。


まずはお気に入りの徳島県那賀川の沈下橋!

イメージ 1



からの道の駅もみじ川温泉!

イメージ 2

イメージ 3



途中何度も立ち止まり景色も堪能します。

イメージ 4

イメージ 5


イメージ 7


この水の透明度はヤバい!

イメージ 6



そして僕も初めて訪れます、べふ峡!

イメージ 10


イメージ 9


イメージ 8



楽し過ぎ〜

イメージ 11

この記事に

こんばんは。マルコム・ヤングです。

このシーズン一番の寒波到来の最中、馬駆団仲間と

「紅葉と戻りカツオを求めて一泊で四国ツーリング」行ってきましたー


真冬用の完全防寒仕様で、朝9時に阪神高速神戸線京橋パーキングで待ち合わせ。


滋賀のボンと京田辺のキャンドルジュンと3人でのツーリングですが、
奈良のスーパースターも淡路島まで参加です!

イメージ 2


この4台が揃ったのは初めてです!

イメージ 1


4台でまずは淡路サービスエリアへ

イメージ 3


イメージ 5


寒いですがそれなりのカッコしてるので全然平気!

イメージ 4


そしていいお天気でテンションも上がりますー


淡路サービスエリア出てスーパースターは北淡インターでさようなら

イメージ 6


残る我々3台は徳島インターで降りて、お約束の徳島ラーメン「東大」さんへ

イメージ 7

イメージ 8



相変わらず美味いわー

イメージ 9

この記事に

タイヤ交換!

こんばんは。ジミー・スミスです。


去年の12月に納車されて、ほぼ1年乗りました愛車のハーレーブレイクアウト。


約15,000kmほどの走行距離を重ねて、そろそろリアタイヤが限界にきました。



前のバイクからお世話になってます京都の五条西大路下がったとこのタイヤ専門店「ジャパンタイヤセンター」さんにて交換。

イメージ 1



ここは丁寧な作業と迅速さで安心してお任せできます!


これで週末のロングツーリングもバッチリ👌


帰りにヘンテコなチョッパー乗りの友達のお店、伏見区大手筋のうどん屋さん「都六とろく」で新メニューの「担々麺みたいなつけ麺」と「ミニ角煮丼」頂きました。

イメージ 4


イメージ 2


イメージ 3


めっちゃ美味かったです!


しかし、サクッと帰るつもりがココ来ると盛り上がってなかなか帰れないのが玉に瑕です。

イメージ 5

この記事に

20周年!2

完成です!

イメージ 1


やはりプロの仕事は素晴らしい!


造園工事をせず、元々の和風なピンコロを椰子の木の鉢に利用し、あとは鉢植えなどで仕上げたので、見た目より全然お金掛けずに出来上がりました


夜のライトアップがまた素敵❤

イメージ 2


廊下から

イメージ 3



リビングから

イメージ 4



そしてお風呂からも最高の眺めになり、

イメージ 5

イメージ 6



いい感じで20周年の記念植樹となりましたー

この記事に

20周年!

こんばんは。エルビン・ジョーンズです。


今年の8月で、チャンカーと結婚しまして20年の節目を迎えまして。


何か記念になるコトは無いかいな?と2人で考えて


家に小さな坪庭があって、廊下からもリビングからも、そしてお風呂からも眺められるようにしてるのですが、

一本だけ植えてる木も枯れてきてて、どこから見ても何も無いようにしか見えない!

イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5




で、この機会にココを何とかしよう!と


近くの植木とお花の専門店に相談したところ、

「例えばバリ風みたいな感じはどーですか?」と!


まさに3月にバリ島行ったばかりの我々にピッタリの提案して頂きまして


と、ココまでが8月末に決まって、

職人さんが思い描く植物が揃うのに3ヶ月も掛かって

こないだ、よーやく作業して貰いました!

イメージ 1


イメージ 2

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事