お人形絵本館

いつもご訪問ありがとうございます。。。

トップページ

すべて表示

★4月★〜お人形絵本館〜★

★4月★〜★〜お人形絵本館〜★〜★


    
イメージ 1

いつの間にか一年が経ち、また春がやって来た。


桜前線に沸き立つ日本。

世界中どこを見ても花の開花にこんなにこだわる国はどこにもないよね。


桜(お花見)は日本の文化としてピカイチです。

美しいモノを愛で、そのひと時を謳歌する・・・。

そして散りゆく様までも美として崇めるとなれば

もはや人生そのモノ。


何故こんなに日本人は桜が好きなのか。

もはやDNAに刷込み済みとあれば理由などいりませんけどね。


やはりこの季節のどこを見ても淡いピンクに染まるこの景色には癒される。



ありがとう。


ありがとう。  生きていて良かった。


こんなに美しい桜を見られて。


・・・・そんな思いが普通に湧きでる。



今は亡き小説家様のエッセイで

「あと何回生きて桜を見られるだろうか。それを思うと京都に行かずにはいられない」

その時はそこまで桜にこだわる気持ちにピンと来なかった私です。



だけど今は年月が経つにつれて、その桜へのこだわりが

長年生きてきた自分の意識の変化であり

この生まれ育った日本文化への回帰なのであろうと思う様になりました。


10代の頃は、当時憧れたフランスに生まれたかったナ〜と思った事もあったんだけどね。

今は日本に生まれて良かったと思うのです。

何かのアンケートでも、生まれ変わってもまたこの日本がいいと思う人が

多いのでしたっけ。


やっぱり日本は素晴らしい、と思える様になりました。


まだ関西の桜は3分咲きくらいなのですが

かなり咲いている木があったので、そこで撮影。



イメージ 2


雪柳も美しくてこちらでも撮影。

春の花の乱舞は狂おしいほど。


なんて美しいのでしょう。


春の季節の圧倒される美しさにただ見惚れるばかり。


心の眼で美しいモノだけ見ていれば


自分の人生も同じく美しくなるといいます。


そんな世界観を常に持っておこうと思います。

その他の最新記事

すべて表示

5月のGWに淡路へ旅行した際のプチレポです。  今更感がありますが、なかなかブログにまとめる時間がなくて・・・ さて『淡路夢舞台』とは、下記の様な複合リゾート施設です。(wikiペディアより) 淡路島の東 ...すべて表示すべて表示

4/29名品市レポ☆2016年

2016/4/30(土) 午後 6:08

ドールイベント・4/29開催の『名品市』レポです。 このイベントは毎年GWに開催され、今年で3回目でした。 初回から参加していますが、年々豪華で濃密なイベントへと進化しました。 参加ディーラー様のツイッターでのイ ...すべて表示すべて表示

京都の桜☆2016

2016/4/10(日) 午後 9:55

2016年・京都への桜旅レポです。 昨年も記事にしたのですが、 京都のお花見は、遠征の価値が過分にあると気付いてから 関西住まいのこの恵まれた環境にいるのだから、京都へ行くべしと今年もプチ桜旅をしてきました。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事