たいまつ

体調不調により、ブログをお休みします。

全体表示

[ リスト ]

三宅洋平は、3万票。



らしいです。
産経新聞の「状勢調査」とやらでは。
 
泡沫候補と言われ、“右”の産経や読売のリサーチでは、
「三宅洋平3万票」らしく、かりそめにも“左”を標榜する
朝日に至っては、ネグレクト、つまり、彼の存在を完全無視。

安倍政権の広報担当である「天下のNHK」は、僕らから“受信料”を
徴取しながら、投票率を上げないため、この国に「参議院選挙」など、
存在しないかのごとく、今の今に至るまで、参院選の事をほとんど報道していない。
 
「自民」と裏金で繋がり、選挙開票システムを独占している
株式会社「ムサシ」による不正選挙の問題の他にも、
「投票所」には、消せないボールペンなどではなく、なぜか、
消しゴムで消すことのできる「鉛筆」が置かれており、
実際、先の選挙では、「自・公以外の候補」の名前や政党名が全て消され、
白票にされていたことが、四国の、とある投票所で発覚している。

はっきり言うが、ラインやツイッターなどで、「三宅洋平」に関連する
全てのキーワードを、魚のサバには失礼だが、腐ったサバのような
「自公」勢力が、執拗にブロックするなどの様々な「妨害」や「脅迫」も、
公然と行われている。


無知は、力なり。
 
あの手この手で、戦後史上最悪の安倍政権に懐柔された大手メディアや
戦後史上最悪の安倍政権が、このように、なりふり構わぬ卑劣な手段を駆使して
「三宅洋平」を抹殺しようとしても、僕は確信しています。


産経リサーチが「3万票」といった“泡沫候補”、「三宅洋平」は、
「30万票」を、軽々とクリアするだろうと。
 
東京選挙区の当確ラインは、「50〜60万票」と言われているが、
新しいウエーブに、最もビビットに反応する“東京都民”なら、
或いは、三宅洋平は、奇跡的に当選を果たすかもしれない。
 
もし、マスコミの言う「3万」か、僕が信じる「30万」か、
どちらが正しいのか、明日、はっきりする。
彼が、30万票を獲得できなかったら、僕の目が節穴であることを
素直に認め、「責任政党」として(笑)、潔くブログを閉じることにします。
 
なぜなら、「自公」を支持している人たちの方に「大義」があり、
それが、総意としての「日本人の良識」であることになり、ひいては、
僕に、「日本人の良識」や「人としての良心」がないことになり、
そんな日本の人たちに語りかける言葉を、僕は持ち合わせてはいないから。
 
けれども、反対の結果になれば、「政府与党やマスメディア」が、
あらゆる分野に渡り、いかに僕らを騙し続けているのかが、
如実に露呈することになる。
 
賛否はどうあれ、ここへ来てくださる皆さんが、ほんの少しでも、
明日の東京選挙区、「三宅洋平」を、ウオッチしてくだされば幸いです。




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事