浜松市中区の治療院!腰痛、肩こり、首の痛み、スポーツ障害、膝の痛

腰痛、肩こり、首の痛み、スポーツ障害、膝の痛み、股関節症、ヘルニア、ムチウチ

半月板損傷について


 「半月板損傷」


イメージ 1












前回の患者さんで
半月板を損傷した方の痛みは
1回の施術で取れました。
 

残った違和感と
関節のズレの調整は、
2回の施術をする事で
取ることができました。
 

後は、ご本人の自主管理になるわけですが、
 
なぜ半月板を損傷してしまったのか?
 

と言う事が解らないと
自己管理である
自己療法(セルフケアー)も
毎日続ける事が出来ない
と思いますので、
 

当院では患者さんに
発生した痛み
の原因と理由を説明し、
 
その患者さんに診合った、
 
つまり、
その方の仕事内容や
原因となる身体の使い方
を考慮した
ケアーの方法(自己療法
をご指導します。
 
 

その方の
生活習慣や仕事の内容、
筋肉のつき方
年齢や性別
によっても違いますが
 

スポーツをしている
していない
などでも指導する
自己療法(ケアーの仕方)
の内容が
個々に違いが出てきます。
 
 

施術で痛みを取り、
自己療法(セルフケアー)
でしっかり自己管理することが理想ですね
 
 
 

☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆
 
 
自己療法教室 常時受付しています 
☆家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
☆捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 他
☆ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
☆1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えます♪
 
 
浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
☎053-476-3042
までご連絡ください
 
 

☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.
 
 
自然形体は次のような症状に効果があります 
○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 
○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○冷え性
○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○捻挫
○骨盤の歪み ○リウマチ ○猫背 ○すべり症
○椎間板ヘルニア ○オスグット ○打撲 
○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○半月板損傷 
○ギックリ腰 ○ヘルペス ○更年期障害
○膝の痛み○妊娠中毒症 ○スポーツ障害 
○寝ちがい ○X脚 ○痛風 など・・・
*上記以外の症状もお気軽にご相談ください
 
 

◆ ご予約お問い合わせ ◆
・TEL : 053-476-3042
・受付時間 : 10:00〜19:00
・休診日 : 日・祝日
・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
(日赤訪問看護ステーション2F)
 

 

●ホームページ
    http://www.h-shizen.com/





この記事に

開く コメント(0)


「半月板損傷」と診断されたのですが・・・


イメージ 1











30代の美容師さんで男性の方なのですが、
以前より膝が痛く
最近は、仕事に支障が出そうになったので
医者に行ったら
「半月板損傷」と診断。

しばらく医者に通ったが
なかなか治らないので当院に来院。


施術は、
全身の調整と腰から下半身に掛けて筋肉を弛緩。

美容師さんの仕事で、
膝を軽く曲げて腰を落とし
カットをしているので

常に、下半身に負荷が掛かり
腰、大腿、フクラハギの筋肉は
緊張状態が長く続き疲労して硬くなり、
弾力性が失われ

膝の関節の圧迫が発生し、
その間に筋肉が弛緩されることなく
筋肉の緊張が強くなり
遂には、半月板を痛めるまでの
状態に至ったようです。


施術後、
屈伸をしてもらい
痛みの有無を確認したところ
痛みは取れたが
違和感が残りましたので
また来るようお伝えし、

筋肉を自身で緩める方法である
自己療法(セルフケアー)の
指導をして終了しました。



半月板自体の損傷は、
仕事をセーブし、
膝に負荷を掛けないよう気を配り、

腰から臀筋、大腿、フクラハギに掛けての筋肉を
緩めるために時間のある時に定期的に
優しくマッサージをする事で改善します。

それでも痛みがある場合は
膝関節のズレ
靭帯や腱の緊張が取れていない
可能性もあるので

その様なときには
「自然形体療法」
の施術を行っている治療院へ
お問い合わせください。





☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆


*★自然形体は次のような症状に効果があります 

○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 
○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○冷え性
○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○捻挫
○骨盤の歪み ○リウマチ ○猫背 ○すべり症
○椎間板ヘルニア ○オスグット ○打撲  
○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○半月板損傷 
○ギックリ腰 ○ヘルペス ○更年期障害
○膝の痛み○妊娠中毒症 ○スポーツ障害 
○寝ちがい ○X脚 ○痛風   など・・・

*上記以外の症状もお気軽にご相談ください*


◆ ご予約お問い合わせ ◆
  ・TEL : 053-476-3042
  ・受付時間 : 10:00〜19:00
  ・休診日 : 日・祝日
  ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
       (日赤訪問看護ステーション2F)

●ホームページ
     http://www.h-shizen.com/


 ☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.



自己療法教室 常時受付しています 
☆家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
☆捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 他
☆ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
☆1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えますよ♪

浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
☎053-476-3042
までご連絡ください









この記事に

開く コメント(0)




イメージ 1






前回の
「トイレに行く回数が以前と比べ増え、量も少なくなっている・・・」
の患者さんですが、
朗報が入りました

2回目の来院時に

「どうですか?
トイレの回数に変化はありましたか?」

と尋ねたところ

「いやっ、ちょっと
びっくりしました!
まさか、あの1回だけで
変化があったんですよ!!」


いやー!!
此方(当院)もうれしいです♪
最短の結果が出て!

お話によると
トイレに行く回数がほぼ1回位減って、
心配していた
尿の量が増えたので
安心したそうです。

トイレに行く回数が1回減った分
1回に出る量も増えたようです。
本当によかったです。


患者さんが
前回の来院の問診の際には、
仰っていなかったのですが
いつも、1度トイレに行きたくなったら
とても我慢できなくて
漏らしてしまいそうになる程だ。
と言う事を仰ってました。


年齢と共に在りがちな事です。

この場合、
やはり骨盤底筋群の
筋力を上げない事には防ぐ事は出来ません。

年齢と共に筋力は低下するのに
運動もあまりしなくなり、
1日に動く量も減り、
走ることもなく
ましてやジャンプなどは
しないと思いますが・・・。

使わない筋肉は退化していきますので、
意識して骨盤底筋群の筋力を
揚げる運動をすると改善します。


患者さんにも
簡単にできる骨盤底筋を鍛える
自己療法(セルフケアー)
のやり方をご指導しました。

自己療法の注意事項は
・必ず毎日行う事
・1回に行う量は少なく、
そして、その少ない1回の量を
1日の内、時間のある時に
3回以上は行う事
・無理はしない事


寝ながら、テレビを見ながら
運転をしながら・・・
ながら体操が出来ますので
意識をしっかり持って
実行すれば改善できます。




☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆


自己療法教室 常時受付しています 
☆家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
☆捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 他
☆ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
☆1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えますよ♪

浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
☎053-476-3042
までご連絡ください



 ☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.


*★自然形体は次のような症状に効果があります 

○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 
○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○冷え性
○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○捻挫
○骨盤の歪み ○リウマチ ○猫背 ○すべり症
○椎間板ヘルニア ○オスグット ○打撲  
○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○半月板損傷 
○ギックリ腰 ○ヘルペス ○更年期障害
○膝の痛み○妊娠中毒症 ○スポーツ障害 
○寝ちがい ○X脚 ○痛風   など・・・

*上記以外の症状もお気軽にご相談ください*


◆ ご予約お問い合わせ ◆
  ・TEL : 053-476-3042
  ・受付時間 : 10:00〜19:00
  ・休診日 : 日・祝日
  ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
       (日赤訪問看護ステーション2F)

●ホームページ
     http://www.h-shizen.com/












この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


トイレに行く回数が以前と比べ増え、量も少なくなっている・・・


イメージ 1



50代後半 女性 パート

【症状】
それ程酷く頻繁に
トイレに行くわけではないが
以前に比べると回数が確実に増えた。

回数が少し増えたくらいなら良いが
その、1回の尿の量が
以前に比べ少ないのが心配。



【施術】
・全身の調整
・頸椎から腰椎、
骨盤(仙骨、尾骨・腸骨、恥骨、坐骨)に
掛けての筋肉の弛緩と背骨、骨盤の矯正
・腹部から大腿に掛けての筋肉の弛緩


【施術後】
・元々、交通事故で
むち打ちをしているため
首の張り感や違和感があったようだが
だいぶ楽になったようです。

・背中や腰も首が悪いため
張り感や違和感はあるようですが
それと共に、
下半身の筋肉の硬さが
気になっていたのも
スムーズにしゃがむ事が出来
筋肉が圧迫された感じが出ないようです。

・1回の施術では
トイレの回数の変化は
分からないので
何回か通うようにお伝えし、
筋肉の緊張をとる
自己療法(セルフケアー)
を指導しました。



ハート交通事故やケガ、
激しいスポーツ仕事などで
首を痛めてしまう方が
非常に多いと思います。

頸椎のダメージは
全身に少しずつ広がりますから
早めの対策をする事をお勧めします。


★今回の患者さんも勿論2000円の「背骨の矯正」のコースメニューです♪



 ☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.


*★自然形体は次のような症状に効果があります 

○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 
○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○冷え性
○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○捻挫
○骨盤の歪み ○リウマチ ○猫背 ○すべり症
○椎間板ヘルニア ○オスグット ○打撲  
○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○半月板損傷 
○ギックリ腰 ○ヘルペス ○更年期障害
○膝の痛み○妊娠中毒症 ○スポーツ障害 
○寝ちがい ○X脚 ○痛風   など・・・

*上記以外の症状もお気軽にご相談ください*


◆ ご予約お問い合わせ ◆
  ・TEL : 053-476-3042
  ・受付時間 : 10:00〜19:00
  ・休診日 : 日・祝日
  ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
       (日赤訪問看護ステーション2F)

●ホームページ


☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆


自己療法教室 常時受付しています 
☆家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
☆捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 他
☆ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
☆1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えますよ♪

浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
☎053-476-3042
までご連絡ください









この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



★自律神経を調整して倦怠感を無くしましょう★


イメージ 1














【症状】
40代前半、事務職の女性の症例。
ここ何年か
疲れがなかなか取れなくて
背中がガチガチになって
いるような気がする。
家に帰ると
動きたくなくなる。
肩こりもあるが
首も痛い。


【施術】
*全身の調整
*背骨の矯正
 ・上部胸椎から腰椎に掛けての
 筋肉の弛緩と背骨の調整
 ・仙骨周辺の筋肉(臀筋など)の弛緩
 ・仙腸関節のズレの修正
 ・腸骨のズレの修正(骨盤の矯正)
*胸骨周辺の筋肉の弛緩
 ・肋骨の開きを促す
*腹部、鼠蹊部の筋肉の弛緩
 ・下肢への血液やリンパの流れを促す
*頸椎周辺の筋肉の弛緩
 ・首の骨の調整
 ・鎖骨の可動範囲を広げる



今回の患者さんのメニューは勿論
「2000円の背骨の矯正」
のメニューです。


施術後は
随分身体が動かしやすくなり
手を挙げたり
腰を曲げたり捻ったりして
「軽ーい!」
「動きたくなる感じ」
と言って
嬉しそうでした。



倦怠感が無ければ
・めんどくさい!
とか
・やりたくないなぁ
とか、あまり思わず
自然と体が動くものです。


お子さんやご主人で、
何時も、
「だるい」とか
「面倒くさい」
などと頻繁に言うようになったら
背骨の矯正をするよう
お勧めください。


フットワークが軽くなりますよ!!



  ☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆。o:☆';*。:*.☆☆o:☆ 


・*★自然形体は次のような症状に効果があります★*・
 
○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 ○股関節症 ○自律神経失調症 
 
○四十肩 ○肩こり  ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○脊柱側湾症 ○背中の痛み 
 
○O脚 ○X脚 ○骨盤の歪み ○リウマチ  ○猫背 ○椎間板ヘルニア 
 
○オスグット ○捻挫 ○打撲 ○すべり症 ○ギックリ腰 ○挫骨神経痛 
 
○狭窄症 ○痛風 ○半月板損傷 ○ヘルペス ○冷え性 ○更年期障害 
 
○妊娠中毒症  ○スポーツ障害 ○寝ちがい      ・・・など
 
      *上記以外の症状もお気軽にご相談ください*


  ☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆。o:☆';*。:*.☆☆o:☆    

    自己療法教室 常時開催受付しています          
     家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
     捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 等々
     ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
     1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えますよ♪

       浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
        ☎053-476-3042                        
       までご連絡ください


     ◆ ご予約お問い合わせ ◆
        ・TEL : 053-476-3042
        ・受付時間 : 10:00〜19:00
        ・休診日 : 日・祝日
        ・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
                (日赤訪問看護ステーション2F)

        ●ホームページ
         http://www.h-shizen.com/



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事