ここから本文です
いたたた・・タイ
2016・12/16−100万アクセス突破”皆さま感謝★★★★★★★★★☆

書庫全体表示

イメージ 1
 
ペナン島最終日、タイ以来久々の朝焼けである、だがビルが邪魔。
 
11時にガイドが迎えに来るというのでアササンに近所をぶらり、朝市へ行くと海辺だけに魚介類の中にシャコを発見。
 
イメージ 2シャコはわが郷里周防灘の名物だが最近は激減、だがペナンの干潟の海にはまだいるようだ。
 
小川を辿って干潟の海に出ると漁から帰ってきた小舟に遭遇、
 
行ってみると獲物はカニやカレイの外パヤ島でも見た小型のサメもあった(右写真)。
 
 
海岸で黒鼠女の群れを見ながら帰室後、プールでひと泳ぎした。
 
×    ×    ×
 
10時半にロビーへ行くともうガイドが来て待っていた。
 
飛行機は3時発だから昼食くらいは出来るだろうと思いつつ・・ペナンで是非食べようと思ったペナン・アサムラクサという料理を思い出した。
 
実はアジアNO.1ブログのねえねさんの記事に世界美食ランキング(後述)があり、その第1位にアサムラクサが出ていたと記憶していたのである。
 
ガイドにその旨を話すとアサムラクサで一番美味しいのは極楽寺の店だから寄り道になるけど案内するとなったが、日曜日のせいか交通渋滞に遭遇して進まず、やっとたどり着いたのが12時近く。
 
イメージ 3しかも満員札止めで呆然としているとガイドが席を抑えて即注文したのがこの写真。
 
見た目はカレー丼のような中にごちゃごちゃと色んなゴミのような食材が満載、
 
奥さまはひと口食べるとバジルの香に私これダメと言ったものの、ガイドの美容にイイの殺し文句に促され、お目目をつむって一挙に掻き込んだ。
 
アサムラクサを説明すると青魚(鯖)で出汁をとったココナツミルク風味のスープにタマリンド(アサム)などの香辛料と太麺(ビーフン)を入れたスープ緬(ラクサ)のことである。
 
で味はサバ出汁と甘いココナツミルクと酸っぱいタマリンドの饗宴した複雑怪奇なハーモニー味が五臓六腑に沁みわたるという具合である。
 
ちなみにこの料理は中国料理とマレー料理が混合したニョニャ料理といわれ、サバ出汁を使うなど海産物に恵まれたペナン独自の料理である。
 
しかし、美味しいかと言われるとウ――――――――ン???
 
なんでこんなのが世界一美味しい料理なんだろうと疑問符を抱きつつ、帰宅後ねえねさんに連絡して確かめると・・結果は以下の通りでありました。
 


★世界美食ランキング(アメリカCNNテレビ選出)
 
     マッサマンカレー(タイ)
     ナポリタン・ピザ(イタリア)
     チョコレート(メキシコ)
     寿司(日本)
     北京ダック(中国)
     ハンバーガー(ドイツ)
     ペナン・アサムラクサ(マレーシア)
     トムヤムクン(タイ)
     アイスクリーム(アメリカ)
⑩   チキンムアンバ(ガボン共和国)
 


 
つまり1位だと思っていたペナン・アサムラクサは7位、1位はなんとタイのマッサマンカレーでありました。
 
しかし、このランキング、大味なアメリカ人が作ったとはいえ疑わしいナア、3位のチョコレートに9位のアイスクリームなんてお菓子だろうが。
 
ちなみにランキングは50位まであるが、日本食は4位の寿司の外、29位近江牛のステーキ、32位にあん肝の3つ、スキヤキも讃岐うどんも水炊きも無い
 
又、美食大国フランスは21位のクロワッサンのみで、不味い料理で定評のあるイギリスは12位のパイ、33位のフィッシュ&チップスの2つがランクされているではないか???。
 
×     ×     ×
 
とはいえ世界ランク1位がタイのマッサマンカレーとあるが、これは是非食ってみないことにはなるまい。
 
しかし聞いたこともない名前だがと調べるとマッサマンとはイスラム教徒のことらしい、ならばحلال ハラルマークのイスラム料理店に行けばあるだろうと昨日出かけた。
 
 
イメージ 4
 
ゲーン・マッサマン・ミーマイ(マッサマンカレーあるか?)と尋ね歩いた何軒目かでミー(ある)に遭遇、出て来たのがコレである。
 
ふーーーーん!これが世界一美味しい料理かア(感涙)!!!
 
しかし、ただのカレーライスのような感じだが・・
 
ひと口食べるとタイ料理にしてはスパイスが効いてない・・つまり辛くない。
 
じゃが芋と牛肉のカレーだが・・どこかで食べたことのあるような!?
 
そうだ!わが奥さま唯一の得意料理!ハウスこくまろカレーだ!!!
 
つまり奥さまは世界一料理の上手い人だったんだ!
 
と・・アメリカ人なら言うかもしれないな。
 
 
 
 
 
 
 
 
ちゃんちゃん
 
 
 
追)ペナンアサムラクサとマッサマンカレーのお値段ですが、どちらも35バーツ(約95円)でした。

この記事に

  • アバター

    取り上げていただいて有難うございます。
    マッサマンカレー、召し上がったんですね?
    ・・・ということは“こくまろカレー”は世界一美味しい料理と
    いうことですか?

    アサムラクサは普通のラクサとちょっと違うようですね。
    シンガポールのラクサは激辛料理に分類されるようです。
    私はココナツミルクを使った料理が、あまり得意じゃないんだけど、
    でも好きな人は多いと思いました。

    トラバしますね。

    ねえね

    2012/4/5(木) 午後 7:35

    返信する
  • アバター

    朝焼け、綺麗ですね。
    ポチ☆

    ねえね

    2012/4/5(木) 午後 7:38

    返信する
  • 顔アイコン

    このゲロ...あんかけうどんみたいなのが、並んでまで食す価値のある料理、浅村草なんですね!!

    そして、ゲリ...銀座カリーみたいなのが世界No,1の寿司よりも上手い料理、まっさマンですか。

    個人的には、第十位のチキンムアンバが気になります。
    ガボン共和国、コンゴにグルッとくるまれて、なぜか赤道ギニアという国が直線で切り取られえるように存在しています。
    またヤツラの仕業か? って関係ない内容ですね。(^-^;
    ウマそうな二つの料理に、ポチ☆

    [ ムガ ]

    2012/4/5(木) 午後 9:22

    返信する
  • 顔アイコン

    オッサン殿今晩は。胎児期ならぬタイ時期!ざぶとん3ま〜い!
    あの〜、以前マレーシアへ行ったときもいろんなゲロみたいな料理を美味しいと思えなかったんです。保守的なのか、1個1個の素材が独立している日本料理が一番美味しいです。
    あまり世界を知らないからかもね。オッサンは色々味わえていいな!

    [ hanamaru玖珠 ]

    2012/4/5(木) 午後 10:08

    返信する
  • 顔アイコン

    ねえねさんこんばんは。
    アジアNO.1ブログに触発されて書きました(笑)。
    世界一美味しい料理を食べてみて分かったことはアメリカ人の舌が如何に信用出来ないかということが判明したことです。コーラを飲んでマックをかじりアイスクリームを舐めた舌じゃあ味が分かる訳無いと納得です(笑)。

    普通のラクサとはなんですの?辛いスープ緬のことでしょうか。いづれにせよ私はラクサは好きではないことが分かりました。
    アッとトラバにラクサが出ていましたゴメンナサイ。

    迷えるオッサン

    2012/4/5(木) 午後 10:49

    返信する
  • 顔アイコン

    ねえねさん朝焼けポチありがとうございました。
    朝焼けや夕焼けは世界中どこに行っても綺麗ですね。

    迷えるオッサン

    2012/4/5(木) 午後 10:51

    返信する
  • 顔アイコン

    短い日程でよくこんなに充実した行事をこなせますね!小生2日から2泊3日でかねてより予定していた韓国(ソール)旅行に行ってまいりましたが天候にも恵まれず東台門を1日ウロウロして帰ってきました。やはり事前の計画が必要ですね。(反省)

    [ miso ]

    2012/4/5(木) 午後 10:57

    返信する
  • 顔アイコン

    ムガさんこんばんは。
    世界7位の浅村草には中国人が観光バスでやって来てましたが、世界1位のマッサマンのお客は私一人でした(笑)

    ガボンのチキンムアンバ又変わったモノがお好きですね。
    1位と7位を食った経験からいうと10位も似たようなもんじゃなかろうかと思われますが・・ポチありがとうございます。

    迷えるオッサン

    2012/4/5(木) 午後 11:00

    返信する
  • 顔アイコン

    花丸玖珠さん今晩は、座布団3枚もありがとうございます。
    マレーシアへ行かれたことがあるのですか?吃驚。
    ゲロやゲリのような料理が繊細で素材の味を活かした日本料理に勝つわけがありません。
    前にも書いたように思いますが私は毎日和食を自炊しており、タイ料理は滅多に食べることはありません。

    迷えるオッサン

    2012/4/5(木) 午後 11:08

    返信する
  • 顔アイコン

    NAOさんこんばんは。
    ソウル旅行へ行ったのですか、私は韓国はプサンだけでソウルには行ったことがありません。
    九州からだと東京よりはるかに近いでしょう、いつでも気軽に行けますね。
    あらかじめ行きたいところ見たいもの食べたいものを絞っていくことが旅のコツですよ。

    迷えるオッサン

    2012/4/5(木) 午後 11:28

    返信する
  • 顔アイコン

    おはよう御座います。
    食べてみたいです。傑作

    あるく

    2012/4/6(金) 午前 8:29

    返信する
  • 顔アイコン

    あるくさんおはよう御座います。
    食べてみるより眺めて想像した方がイイようです。
    傑作ポチありがとうございました。

    迷えるオッサン

    2012/4/6(金) 午前 10:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事