ここから本文です
いたたた・・タイ
2016・12/16−100万アクセス突破”皆さま感謝★★★★★★★★★☆

書庫全体表示

昨日朝太郎さんから「最近自転車の話が出てきませんね」のコメに対し、「自転車の話あるんですが、どうもタイ人の悪口になりそうで」と返コメしたが、本日は早速その悪口とやらを書いて見ようかと思った次第・・。
 
あれは一週間ほど前の話、朝9時過ぎだったかプールに行こうと自転車に乗ったがパンク!。
 
チキショー!つい45日前にパンク直ししたばかりじゃないかと嘆きつつ自転車を押して12分、いつもの爺さんの自転車屋へ出かけた。
 
この店以前にも書いたようなと過去ログを調べるとあった、去年の412日ギョギョギョッー!同じ命日じゃないか。
 
あの日は自転車の解体修理で半日がつぶれた「○の悪い一日」→http://blogs.yahoo.co.jp/hsm88452/42797552.htmlとなっていた。
 
イメージ 3さて今回は如何にと持って行くと爺さん、タイヤの亀裂を見せてもう古いから新しいのと交換するかと云う。
 
私も擦り減ったタイヤは先刻承知、この際替えた方が良いと判断、了解した。
 
前回は解体修理のため時間が掛かったが、今回はタイヤ交換だけなら1時間もあれば大丈夫だろうと見学待機することにした。
 
ところが今回もあっという間に後輪を取り外してからリームの点検と交換、何だかこの前と同じような解体修理が始まった。
 
×    ×    ×
 
イメージ 2
 
この時点で本日のプールは諦めたが、11時過ぎ2時間経っても終わりそうもない。
 
しびれを切らした私は暑い中付近を散歩、マッサマンカレーの店を探しに出かけた。なおマッサマンカレーについては「世界一美味しい料理」→http://blogs.yahoo.co.jp/hsm88452/43905351.htmlで紹介。
 
収穫も無く再び戻ってきたのが11時半頃だが、爺さんの姿が見えない!!!。
 
いったいどこへ行ったのかと見渡すと奥のテーブルで婆さんと一緒にキンカーオ(食事)して居るではないか。
 
勿論私の自転車はそのまま放ったら可視である。
 
カッと来た私は日本語で「イイか原子炉(いい加減にしろ)・・いつまで待たせるんだ、飯は終わってから食えばいいだろう!!!」と怒鳴った。
 
すると婆さんキンカーオマイ(飯食っていけ)、冗談言うなレオレオタムガーン(早く仕事しろ)といったものの、平然とした二人にあっけにとられるばかり。
 
そういえばコチラ(客)の注文を放っといて自分たちの昼食を優先して作っていた日本食堂のタイ人もいたなと思いだす。
 
悠々と昼食を終えお茶をすすって出て来たのが12時前、やっとタイヤ交換が終わったのが12時半。
 
終了のハズだが爺さんアチコチニ油差したりタイヤを回したりとモソモソ、タオライ(なんぼや)?というとモジモジ・・そこへ婆さんが紙を持って登場。
 
イメージ 1
新品タイヤだから250バーツ、これはしょうがないにしても隣りに100バーツとある。
 
これは何だというとどうやら手間賃か修理代のつもりらしい、マイアオ・ペェーン(払わない高すぎる)!!!
 
後はどれだけ待たされたと思うかこんにゃろーと日本語で拒否、250バーツだけ渡してアバヨと帰った。
 
つまり爺さんは350バーツは高すぎるとモソモソモジモジ言い出せなかったが、因業婆さんが食事の際アタシに任せろあの日本オッサンからふんだくってやるとの談合があったに違いない。
 
とまあ予想通りタイ人の悪口になりましたが(笑)、こんなケチな婆さんは中国系タイ人に違いありません。
 
上の婆さんの写真は、前写真の黄枠から婆さんの顔をカットして拡大、これが因業婆ァの実像でござんす。
 
 
 
 
ちゃんちゃん
 

この記事に

  • 顔アイコン

    う〜ん、悪口にしてはまだ甘いですね。まだタイに愛情をかんじます。(そりゃ当然か^^)

    そういえば、東京でバイク便をしていた時に、品川あたりでパンクして、ビルとビルの間に一軒だけ昭和初期の香り漂うふる〜い家で、自転車屋を営む老夫婦がいました。こちらは一刻を争う仕事であるのに、「今昼ごはんだから、そこに座って待ってて」と、店舗続きの四畳半にて二人でちゃぶ台を囲み、落ち着いて味噌汁をズズ〜とすする姿を三十分ほど見せつけられました。
    自転車屋さんなんかやってるから、のんびりなるのか。のんびりした性格だから、自転車屋になるのか? どちらでしょうかね?ポチ☆

    [ ムガ ]

    2012/4/12(木) 午後 8:11

    返信する
  • 顔アイコン

    なるほど自転車で盛り上がりましたね、実は“チャカヤーンコースで”と あったので 自転車はOKだけど、自動車は あれからどうなったかな? と 書いたつもりなんですけど。(笑)

    「イイか原子炉(いい加減にしろ)・・ の上もギャグになってますョ。
    放ったら可視である。→ 放ってあるので、視ることが可能。

    朝太郎

    2012/4/12(木) 午後 8:19

    返信する
  • アバター

    婆さん、悪い顔してるわ(笑)。
    南国の人って、人を待たすことを何とも思ってないのでしょうかね?

    私もしょっちゅうブチ切れます。
    オッサンふぁいと〜!ポチ☆

    ねえね

    2012/4/12(木) 午後 8:29

    返信する
  • 顔アイコン

    実は私の方でも、自転車が故障しましたので、自動車に乗せて自転車を買った店まで持って行きましたが、
    「時間がかかりますから、家で待っていてください。直ったら電話します」と言うことで、半日以上待ちました。こちらは、タイのようにのんびりやっているわけではないと思いますが、こういう機械類を修理するには時間がかかるのかもしれませんね。
    タイでは手間賃は払わなくてもいいんですか。
    こちらでは取られますけど。

    [ afuro_tomato ]

    2012/4/12(木) 午後 8:31

    返信する
  • 顔アイコン

    ムガさんこんばんは。
    私もお人好しのコンイープンですのでホントの悪口は書けません。

    ビルの谷間の旧い自転車屋ですか、この店もすべて旧式で空気入れさえあ未だ手押しポンプ、この爺さんでお仕舞でしょうね。
    のんびりした人には自転車屋が向いているのかも知れませんね。
    ポチありがとうございました。

    迷えるオッサン

    2012/4/12(木) 午後 8:47

    返信する
  • 顔アイコン

    朝太郎さんどうも。お蔭さまで一つ更新出来ました☆。
    自動車の話でしたかどうも。まだ免許も取れてない現状でいつになることやら(そういえばこの件でも更新材料がありそうですね・・いろいろご配慮ありがとうございます・笑)。

    イイか原子炉も放ったら可視も返還ミスで出てきたPCギャグで、朝太郎さんのようにひらめいたものではありません(笑)。

    迷えるオッサン

    2012/4/12(木) 午後 9:02

    返信する
  • 顔アイコン

    ねえねさんこんばんは。
    この婆さん好きくないでしょ(笑)ホント自分優先でお客様は拾った財布の感覚でしょうね。
    ブチ切れてと最後は日本語、何言ってるか分からないけど怒っていることだけは分かるようです。
    ポチありがとうございました。

    迷えるオッサン

    2012/4/12(木) 午後 9:08

    返信する
  • 顔アイコン

    トマトさんこんばんは。
    日本だと修理に時間がかかる時はその旨を説明して仕上がり時間を知らせますが、ここでは言葉の問題もあるでしょうが全く無しで、自分たちの食餌を優先する国です。
    タイ人の手間賃は20バーツが標準、タイヤ代250バーツも実費は100バーツがイイところで普通なら〆て150〜200バーツが適当でしょう。

    迷えるオッサン

    2012/4/12(木) 午後 9:17

    返信する
  • 顔アイコン

    東南アジアでは相場や定価はあってないようなものですね。先刻ソウルに行ったときも、まず言い値(定価)の半値を提示し、そこから新たに値段を決めなければいけません。いわゆる値切り交渉ですが、今でも(帰国しても)値切らなければ損をするような気がして・・・
    最近はブログに出てきたような自転車屋がなくなりましたね。昔は街の自転車屋さんがあちこちにありましたが今は皆無です。

    [ miso ]

    2012/4/12(木) 午後 9:47

    返信する
  • 顔アイコン

    自転車と言やア〜わたくしでしょう!私が事故した自転車どうなりました?その後の事は聞いてませんけど、迷惑かけました、
    250バーツ物価水準からして日本円で2500てとこでしょうか、
    日本ではこれぐらいしますね、パンク修理500円とる所もあります。

    トッケイ

    2012/4/12(木) 午後 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    misoさん初めまして。
    でも日本の割引定価になれた身では値切り交渉は疲れますね。

    こんな自転車屋はタイでも珍しくだから常連となっているのですが、
    今回の因業婆さんの登場で別の一面を見た思いです。
    ありがとうございました。

    迷えるオッサン

    2012/4/12(木) 午後 11:37

    返信する
  • 顔アイコン

    トッケイさんあれから1年過ぎました、ご無事で何よりでした。
    あの自転車は奇跡的に無傷で、私が日頃使って無いことを知った守衛が売ってくれとしつこく、弟の自転車故弟が来たときには返却を条件に貸与しました。

    日本では当たり前な料金ですが、ここはタイですから(笑)。

    迷えるオッサン

    2012/4/12(木) 午後 11:46

    返信する
  • 顔アイコン

    自転車に恵まれないオッサン、悔しかったでしょう!100バーツ不払い貫徹エラい!どうせなら自分でパンク修理を習得なさいませよ。昔は男子はパンク修理できてましたね〜。
    悪業ばあさんに尻をたたかれる小心者じいさん、どこの国も同じですね。

    [ hanamaru玖珠 ]

    2012/4/13(金) 午前 0:47

    返信する
  • 顔アイコン

    花丸玖珠さん、成り行きでこうなりましたが、パンク修理ぶきっちょな私には出来ません。うちの弟は器用ですが、こりゃあ性分なんですねえ。

    世界中女は強しと実感する今日この頃です。玖珠さんもきっとコワーーーイんでしょうね。

    迷えるオッサン

    2012/4/13(金) 午前 1:23

    返信する
  • せっかくなので、私からも悪口を少々。
    タイではこの手のババアはよく見掛けます。特に商売人に多い。とにかくひたすら偉そうで、客に対して上から目線。オッサン殿の通行するノンホイ市場から南へ500mほど下った左手にある果物屋。彼女の横柄な態度は世界一!つけたアダナが「ジュオン」恐怖映画からいただきました。試しに少し値切って下さいナ。特にキレイな女性には暴言を吐きます。

    [ ムガ ]

    2012/4/13(金) 午前 11:39

    返信する
  • 顔アイコン

    ムガさんおはよう御座います。
    タイ人観察ではムガさんの方が上手のようですナ(笑)。
    バアサンにはあまり興味はありませんが、その世界一横柄だという果物屋のジュオン婆さん、どうやら私がプールへ通う道のようで是非この目で拝見したいと思っています。
    情報ありがとうございました。

    迷えるオッサン

    2012/4/13(金) 午後 0:32

    返信する
  • 顔アイコン

    中国系は、どこの国でも嫌われる傾向にあるんですかね。
    ここビシュケクにも中国系がわんさかいますが、好意的なキルギス人はあまり多くないような気がします。
    (目くそ鼻くそを笑うだなと感じることもありますが)

    街中で中国系に間違えられキルギス人に嫌がらせされた、という日本人の被害報告をよく聞きます。いい迷惑です。

    [ KACCO ]

    2012/4/13(金) 午後 2:14

    返信する
  • 顔アイコン

    KACCOさんようこそ。
    中国系はお金にはきわめて敏感でズルイですからね、タイの経済はすべて中国系が支配しています。
    そこへ行くとタイ人はすべからくノホホン人生、キルギス人もそんなんでしょうか。
    日本人もどこか抜けたところがあって狡さ不足、中国人・韓国人に間違えられることは先ずありません。

    迷えるオッサン

    2012/4/13(金) 午後 2:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事