ここから本文です
いたたた・・タイ
2016・12/16−100万アクセス突破”皆さま感謝★★★★★★★★★☆

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

■チェンマイは連日好天気続きで実に爽快である。

朝方は18℃と散歩に快適であるが、日中は30℃を超えるプール日和が続き、Yさんも朝8時半にはプールに登場、私の行く10時には泳ぎ終わっているようだ。

写真は朝7時の散歩風景、思わず“東(ひんがし)の野に炎(かぎろい))の立つ見えてかへり見すれば月傾(かたぶ)きぬ”と人麻呂の歌をくちずさんでいた。





イメージ 2

■プールを囲む林はフークワンの紅葉で染まり、秋なんだか春なんだか判らないような景観を呈している。

しかし、来る34・5月が酷暑の長いタイ夏休みとすれば今は初夏の候か、そして2月は山焼き煙霧のシーズンがやってくる。





イメージ 3
イメージ 4


■大きなフークワンの葉っぱを取ってきて眼鏡を掛けてみた。

             左がサングラスで右がゴーグル(水中眼鏡)



 「葉面ライダー」というか・・生き物みたいで面白いでしょう。




           おおそうじゃ☆彡

   葉っぱを「赤ふん」にして海パンを隠してみたら・・・






イメージ 5■もっとオモロイんじゃないか・・と
Yさんに撮ってもらった。

出来上がったのが知恵の実を食べたアダムのイチジクならぬ赤ふん写真である。

ホントはイブの方が似合うのだろうが、プールに来ているオバサンたちにモデルになってくれとはどうしても言い出せな
くて・・・

なんとも見苦しいオッサンの赤ふん姿だけになったこと平にお許しアレ〜



                 ✚



イメージ 6■オッサンの赤ふんだけじゃなく外になんか無いかいと困ったときのバンコクポストを見るとこんな写真を発見した。

葉っぱの代わりにタイヤを巻いて隠したオカマのファッションショーである。

腰の太っといタイヤだけでなく、両肩にも各々2本、計5本のタイヤを巻いたターザンのような野生のオカマ少年。

カッコエエですなあ〜☆彡。

手にはコーラのような缶とパネル写真のようなものを持っていますが・・・一体なんでっしゃろう???










































ちゃんちゃん

開くトラックバック(1)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事