九州〜列車で行こう〜下町親父の珍道中

下町おやじが九州で、うまかもんと名所旧跡・歴史散策で楽しく過ごす珍道中!?

全体表示

[ リスト ]

2017年5月1日の島原出撃レポの続き。
 

島原鉄道廃線跡を見て、バス停そばの「弘法大師堂」をお参りした後は、バスに乗って、島原港まで戻りました。

 
 

弘法大師堂と、島原鉄道廃線跡のレポ

https://blogs.yahoo.co.jp/hsnm3373/41878684.html

 

 

島原港の待合ビルの中にある観光協会で、レンタサイクルを借りて、これからは、島原市内散策。あっ、サイクリングか()

 

その前に、13時を過ぎていたので、ランチを取ることにしました。

島原港から自転車をこぎ出してすぐ、国道57号線の島原外港交差点の角に、お蕎麦屋さんを発見!

イメージ 1

 

この先、どこにどんなお店があるか、分かりませんでしたので、ここにしました()

 

 

こちらは「そば処かねこ」。入口を入ってすぐに、池と昔の道具類が飾ってありました。

イメージ 2

 

メニュー。冷たいそばに…。

イメージ 3

 

温かいそばもあります。当たり前ですが()

イメージ 4

 

天丼にも惹かれたのですが、島原に来たら、名物を食わんと!と思い、島原そうめんの湯無を店員さんに確認すると、ありますというので、ソーメンにしましたよ♪

 

店内は和風で、落ち着いたいい雰囲気♪

イメージ 5

 

島原ソーメンの到着。おにぎりセットもしちゃいました。素麺だけだと、すぐにお腹が減っちゃいそうだったから()

イメージ 6

 

島原素麺は、コシが強めで、美味しかったな〜♪

イメージ 7

 

おにぎりも2個付で、嬉しい♪これで700円だったかな?

イメージ 8

 

あ〜美味しかった♪

 

 

島原港のすぐ近くにある「そば処かねこ」。

島原そうめんの歴史は、江戸時代。以前のレポでアップした「島原の乱」の後。

島原の乱により農民たちがほとんどいなくなってしまったので、幕府は日本各地から移民を行い、その中に、小豆島からの移住した人々が、手延べ素麺を伝えたことから始まっているそうです。美味しい訳ですね(^^)

ご当地名物が食べられて良かった♪ごちそうさまでした♪

 

そば処 かねこ」で、島原素麺おにぎりのセットを食べた後は、レンタサイクルで、島原市内を巡りました。

その様子は、また後日。

 

 

 

そば処 かねこ

長崎県島原市下川尻町5

 

 

 

にほんブログ村 福岡(市)・博多情報

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

人気ブログランキング

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

下町おやじのアメーバブログ

 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

島原そうめんは美味しいですよね〜♪ しかし、蕎麦屋さんに行って「そうめん」を注文されるとは凄いです(笑)
知らない土地に行って、食事をするとき、この先にあるか不安ですよね! ここで食べなきゃないかも???って(笑)
今はGoogleがあるので、便利になりましたけどね(^^)
名物の「島原具雑煮」もぜひ!

☆ぽちぽち☆

2017/11/8(水) 午前 9:12 [ mayo ] 返信する

アバター

> mayoさん
えっ!?蕎麦屋で素麺はダメですか?(笑)
ネットで調べたら他にもお店は見つけたのですが、GWだったから営業しているか、不安だったもので…(^^;
具雑煮と寒ざらしを食べませんでしたので、次回はそれを食べに行きたいと思います♪(^^)

2017/11/8(水) 午後 9:58 hsnm下町おやじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事