九州〜列車で行こう〜下町親父の珍道中

下町おやじが九州で、うまかもんと名所旧跡・歴史散策で楽しく過ごす珍道中!?

全体表示

[ リスト ]

先月10月上旬に、会社の会食があって、ポケットマネーでは行き難いお店に行ってきましたよ()
 
 

そのお店は、こちら。「日本料理 とり香(とりこう)」。立派な門構えですね!

イメージ 1

 

とり香」は、地下鉄「祇園駅」から国道202号線を「吉塚駅」方面に進み、橋を渡り都市高速高架下の堅粕1丁目交差点を左折、暫く進んだ左手にあります。

 
 

今回が初めての訪問になりますが、古い日本家屋を改装した店内で、お部屋も立派でした!

イメージ 2

 

お庭もあって、その向こうには、御笠川がゆったりと流れています…。

イメージ 3

 

この日は、博多水炊きコースとのことで、まずは、先付から。

イメージ 4

 

お次は、お造り

イメージ 5

 

続いて、鶏唐揚げで…。

イメージ 6

 

ここで、水炊きお出汁を頂きます♪

イメージ 7

 

それから、水炊き♪店員さんが取り分けてくれます。

イメージ 8

 

水炊きのお野菜も頂いて…。

イメージ 9

 

〆は、五島うどん

イメージ 10

 

それに、雑炊も♪

イメージ 11

 

あ〜美味しかった♪

 
 

御笠川沿いにある「日本料理 とり香」。

お店のHPを拝見すると「旅館を前身とした当店は、昭和二十五年(1950年)築」「先々代の家をそのままに料理屋を営んでおります。」とあります。

だから、立派な日本家屋なのですね!

ポケットマネーでは、ちと行き辛いお店ですので、今回訪問できて、良かったな(^^)

ごちそうさまでした♪

 
 
 

日本料理 とり香(とりこう)

福岡市博多区千代2236

 
 
 

にほんブログ村 福岡(市)・博多情報

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

人気ブログランキング

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

下町おやじアメーバブログ

 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

川の対岸からお庭が見えますよね! 水炊きはリーズナブルな料理ですが、こちらは老舗旅館の懐石料理版って感じで上品ですよね。
お造りもあるし、博多の接待には良い感じだと思います(^^)

☆ぽちぽち☆

2017/11/16(木) 午後 3:21 [ mayo ] 返信する

アバター

> mayoさん
ですね〜対岸から立派なお屋敷が見えますよね。
水炊きはいつの間にか、高級料理になってしまったようで…。なかなか食べる機会が減りました(^^;
古民家を改装した店内。建物を見るだけでも価値があると思います(^^)

2017/11/17(金) 午前 7:35 hsnm下町おやじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事