九州〜列車で行こう〜下町親父の珍道中

下町おやじが九州で、うまかもんと名所旧跡・歴史散策で楽しく過ごす珍道中!?

全体表示

[ リスト ]

2017623日の宮崎出撃レポの続き。
 

平和台公園」の「平和の塔」「はにわ園」を見学した後は、「景清廟」に向かいました。

 
 

平和台公園(その1)平和の塔(八紘一宇の塔)のレポ

平和台公園(その2)はにわ園のレポ

 
 

平和の塔」のある「平和台公園」から南に下り、住宅街の路地を進むと、「史跡 景清廟」に到着です。

イメージ 1

 

門をくぐると、五輪塔があって…。

イメージ 2

 

御神木 一ツ葉の」何の木か、記憶がない…()

イメージ 3

 

景清廟」の由緒書き。景清公と娘人丸姫の遺骸を祀る、とあります。ちょっと読みにくいですね…(^^;

イメージ 4

 

ネットで検索すると…。

==================================

景清廟(かげきよびょう) 【宮崎市】

宮崎市下北方町

「悪七兵衛・景清」と恐れられた平景清の霊を祀っています。景清は源氏に捕らえられ、僧として日向に流されましたが、源氏の繁栄を見るに耐えられず、みずからの目をくり抜いたと伝えられています。廟内には、景清の娘人丸の墓や、景清が使用したという硯(すずり)石があります。(宮崎県HP

==================================

 
 

==================================

平景清 たいらのかげきよ

平安時代末期,鎌倉時代初期の武将。忠清の子。寿永2 (1183) 年源義仲との戦いに,平知盛らに従い,平氏の侍大将として活躍。平氏一門と行動をともにし,文治1 (85) 2月の屋島の戦い,3月の壇ノ浦の合戦に奮戦,平氏滅亡後も生延びた。叔父の大日坊能忍を殺したことから「悪七兵衛」と呼ばれた。鎌倉幕府による平氏残党討伐が行われているさなか,東大寺大仏殿供養のため上京した源頼朝に建久6 (95) 4月降伏,のち絶食して死んだという。後世,勇猛が喧伝され,浄瑠璃『出世景清』および謡曲『景清』などの素材となった。(コトバンクHP「ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説」

==================================

 
 

門をくぐり正面には立派なお堂があります。

イメージ 5

 

お堂に近づいて、中の様子を…。

イメージ 6

 

お堂の左手には、弘法大師堂薬師如来堂があって…。

イメージ 7

 

景清廟」の手前左側には、墓地無縁佛供養堂があります。

イメージ 8

 

その横には、記念碑があって…。

イメージ 9

 

その奥には、石塔や石仏がたくさん!

イメージ 10

 

その左手にも並んでいましたよ。

イメージ 11

 

弘法大師堂薬師如来堂の隣には、小さなお堂が!「孝女人丸姫之墓」とあります。

イメージ 12

 

お堂の中には、石が安置されていて…。こちらが、平景清公の娘の墓石になるのですね。

イメージ 13

 

人丸姫の墓」の右手には大きな五輪塔があります。一番右の石碑には「景清公之塚」と刻まれていますので、こちらが平景清公のお墓になるのですね。

イメージ 14

 

景清廟」の敷地の一角には、古い大きな石碑があります。「従是北 延岡」と刻まれていますね。

イメージ 15

 

その石碑の足元に由緒書きがありました。「藩境石 従是北延岡領」。

イメージ 16

 

江戸時代後期、宮崎市の大半は延岡藩が治めていて、この境石は古城村と太田村(大淀)とに建てられていましたが、明治になって取り除かれ、今の大宮中学校の所にあった延岡藩の役所に移されたものだと思われます。

その後「人丸塚」に覆屋を造る時に土台として使用されていましたが、富永武義氏は、貴重な文化財として保存すべきと提唱。平成16年になって、この地に移して保存することになった、とあります。県内では10基くらいしか残っていないとありますので、とても貴重なものなのですね!

 

 

景清廟」の敷地の一角には、明治3738年の戦争の記念碑もありました。日露戦争の記念碑のようです。

イメージ 17

 

平景清(藤原景清)人丸姫の霊廟。藩境石

なかなか興味深いものをお参り、見学することができました。

流石は歴史の深い宮崎。スゴか〜(^^)

 

 

景清廟」をお参りした後は、「生目古墳群」に向かいました。

その様子は、また後日。

 
 
 

景清廟

宮崎市下北方町5836付近(下北方町自治公民館傍)

http://www.kanko-miyazaki.jp/kaido/100map/legendlist/063/(宮崎県HP

http://www.kanko-miyazaki.jp/kaido/50story/densetsu/040/(宮崎県HP

 
 

 

にほんブログ村 福岡(市)・博多情報

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

人気ブログランキング

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

下町おやじのアメーバブログ



下町おやじのYahoo!ブログ β版


この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

はにわ園から多分サボテン公園に向かったので、ここは知らなかったです(多分、墓所だからかな!笑)
しかし、娘さんの墓石・・・凄いです!

☆ぽちぽち☆

2017/11/18(土) 午後 5:06 [ mayo ] 返信する

アバター

> mayoさん
住宅街の中にあるから、探さないと気づかないです(笑)
人丸姫の墓石。確かに威厳を感じました。

2017/11/19(日) 午前 11:04 hsnm下町おやじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事