九州〜列車で行こう〜下町親父の珍道中

下町おやじが九州で、うまかもんと名所旧跡・歴史散策で楽しく過ごす珍道中!?

全体表示

[ リスト ]

20174月下旬の北九州、門司往還散策の続き。
 

門司製糖」のレンガ倉庫を見学した後は、更に国道199号線に沿って、更に門司港方面に向かいました。

 
 

門司製糖のレポ

https://blogs.yahoo.co.jp/hsnm3373/41901270.html

 
 

国道199号線を暫く歩き、JR小森江駅を過ぎると、左手に赤レンガ倉庫が見えて来ます。

イメージ 1

 

こちらは「ニッカウヰスキー株式会社門司工場」。

イメージ 2

 

門司にニッカウイスキーの工場があるんですね!知らなかった…(^^;

イメージ 3

 

それも煉瓦積みの倉庫か〜。渋いな〜♪

イメージ 4

 

三角屋根がいい雰囲気を醸し出しています。

イメージ 5

 

それも、かなりの数が並んでいますね!

イメージ 6

 

道路と工場の敷地の間は、芝生時期で公園のようになっていて、ベンチが置かれていたりしますよ。

 
イメージ 7


修理された跡も残っていて…。

イメージ 8

 

==================================

 ニッカウヰスキー()門司工場の歴史は、大正3(1914)当時食品工業を展開していた鈴木商店が門司市(現在の北九州市門司区)に建設した焼酎工場、大里酒精製造所から始まります。操業当時は、主に朝鮮や中国向けに輸出する焼酎を製造していました。焼酎を醸造するための発酵原料として必要な糖蜜、フスマ、ビール酵母などは、全て隣接地にある鈴木商店経営の大日本製糖、大里製粉、帝国麦酒から容易に調達することができました。

(中略)

 協和発酵工業()門司工場として、焼酎やみりん、原料用アルコールなどを製造する日本有数の酒類工場として約40年に渡り発展しましたが、平成14年(2002)に協和発酵工業()の酒類事業がアサヒビール()に分割譲渡されることとなり、両社の合弁会社であるアサヒ協和酒類製造()門司工場が設立されました。平成18年(2006)には協和発酵工業()の持つ株式をアサヒビール()が全て買い取り、同じアサヒビール()の酒類製造子会社であったニッカウヰスキー()と合併し、同社門司工場として現在に至っています。

(後略)(北九州イノベーションギャラリーHP

==================================

http://kigs.jp/db/kprofile.php?kno=81&PHPSESSID

 
 

鈴木商店の焼酎工場「大里酒精製造所」が発祥なのか〜。

今も、焼酎を製造しているそうですよ。

 
 

つぎはぎの感じがまたいい味わいを出しています。

イメージ 9

 

いや〜これだけ大きな倉庫が連なると壮観ですな〜。

イメージ 10

 

やっと倉庫の端まで来ました。

イメージ 11

 

黒ずんだ所もあって、年季を感じますね。

イメージ 12

 

ニッカウヰスキー門司工場の敷地が終わるくらいの場所に、「」と刻まれた石碑がありました。これは、旧国鉄の境界石!

イメージ 13

 

ということは、道路と工場の間の公園・広場のようなスペースは、線路敷きだったということ!?なかなか興味深いものがあるな〜。

イメージ 14

 

ニッカウヰスキー門司工場」のレンガ倉庫を見学した後は、JR小森江駅に向かいました。

その様子は、また後日。

 
 
 

ニッカウヰスキー株式会社門司工場

福岡県北九州市門司区大里元町2-1

http://kigs.jp/db/kprofile.php?kno=81&PHPSESSID(北九州イノベーションギャラリーHP

 
 
 

にほんブログ村 福岡(市)・博多情報

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

人気ブログランキング

↑ランキング参加中!クリックして戴けますと、嬉しいです!

 
 

下町おやじのアメーバブログ

 
 

下町おやじのYahoo!ブログ β版

 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

昔は輸送に鉄道は欠かせないものだったからでしょうか?

2017/11/26(日) 午後 3:21 うえぽん 返信する

アバター

> うえぽんさん
そうだと思います。その前は、船が欠かせないものでしたよね!

2017/11/26(日) 午後 3:39 hsnm下町おやじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事