日々 幸せ探し

僕、新たなる旅立ち、、、なるか!?

全体表示

[ リスト ]

前田日明VS矢沢永吉

UWFはプロレスの原点を確認するための団体。

RINGSはその枠にとらわれず、総合格闘技という路線を歩み出す。

”世界最強の男はRINGSが決める”

こんなキャッチコピーで、1991年5月に産声を上げた格闘技団体。

前田日明がプロレスから袂をち、現在の総合格闘技の草分け的存在

であったことは言うまでもありません。

自分もその激闘の歴史を数々を会場で観てきました。

残念ながら前田引退後、WOWOWの放送打ち切り。

主力選手(ヒョードル、ノゲイラ、、、)がPRIDEによる引き抜きなどにも

相まって2002年2月に活動休止に。

そのRINGSが今夜、新たな扉を開きます。


2012年3月9日 後楽園ホール

再臨 リインカネーション


対戦カードを見る限り、特に注目選手がいるわけでもないのですが、

昔、熱狂して観ていた熱が蘇ってきました。

最後に観戦したのはRINGSラストマッチ。

1998年7月20日 横浜アリーナまで当時長女が二歳だったか、会場に

連れて行き前田コールさせたりしてね(苦笑)

そんな思いでの格闘技団体。


前置きが長くなりましたが、ちょっと昔のチケットの半券探してたら

一冊の書籍を発見しました。

イメージ 1

こんなの持ってる人少ないだろうなぁ、、、


それはさて置き、この中で極めた男達の闘いと題して、対談記事がいくつか

載ってるんですが、その中の一つが矢沢永吉との対談。


前田日明も選手やスタッフに裏切られたと言う共通点もあり、一人になっ

てしまいながらもRINGSを立ち上げた。


ちょっと気になった永ちゃん(当時44歳)の話


自分自身を理解されようって言うのは弱さのひとつ


矢沢:

みんなそうですよ。

僕だって、それで凄く悩んだことあるもの。

本当ですよ。

エルヴィス・プレスリーが死んでいくビデオ観て、僕、何度も泣いたよ。

どうして泣けるかって言うと、エルヴィス・プレスリーは本当に座布団

30枚位の上に乗っけられてんのよ。

奉られてるだけで、周りの誰も愛情なんて持ってない。

いや、愛情は持ってるんだろうけど、周りとエルヴィスの接点が絶対

合わないの。

そりゃ無理よ。

世界のスーパースター、エルヴィス・プレスリーだもの。

ジョン・レノンはオノ・ヨーコに巡り逢った。

僕はビートルズのファンだったから、オノ・ヨーコを凄く憎みましたよ。

あの女さえ出て来なかったら、ビートルズは解散しなかったとね。

でもね、のちに矢沢が音楽の世界に入って、年を取ってみた時、

ジョン・レノンはあの時、どんなに物やお金を積まれても、オノ・ヨーコ

が必要だったと分かったんです。

オノ・ヨーコじゃなきゃ駄目だったんですよ。

カリスマという虚像の世界で生きるんだからね。

虚像の世界って上から凄い重圧がかかりますよ。

だから、ジョン・レノンはオノ・ヨーコが絶対必要だったんです。

そういう闘いが、この22年の間に僕もあるわけですよ。

人間関係のみならずね。

これがまして、前田さんのようなビジネスや団体の話だってなって来ると、

もっと凄い重圧が絶対ありますよ。

あのココ・シャネルの本を読んだら、彼女も昔は周りからガタガタ言われ、

かなり傷つけられたって書いてあったんですよ。

で、彼女は一言こう言ったの。

「私は自分が普通じゃないと思った時、すべてが楽になった」

「そう、私はココ・シャネル。何か文句ある?」ってね。

「ファック・ユー」って言ったとたんに、周りのモヤモヤが全部とれた。

彼女も最初は闘ったんです。

「私を特別に見ないで。あなたのすぐ側に立っているし、一緒に

食事もする」と、何回も何回もやったけれど、その度に「でもあなたは

ココ・シャネルだから・・・」って見られた。

そして彼女は「そう、私はココ・シャネル。あなたとは違うのよ」

とやったんですよ。

「アイ・アム・ココ・シャネル」になって、最高の物を作ったんですよ。

これ、分かります?


前田:

ええ。


矢沢:

僕はね、これって大事な言葉だと思う。

我々おセンチな人間だから、「あなたのすぐ側に立てるよ。立ちたいよ」

と思う。

でも、ここまで来た段階で、日本の前田日明なんですよ!

もう並じゃないんですよ!

そういうおセンチな考え方を捨てた段階で、何かがスッと抜けて、もっと

いい自分になれるんですよ。

いい話でしょ?

ココ・シャネルって凄いんだよ。

「30歳超えて満員電車に乗ってる人は、人生の敗北者ね」って言ってる(笑)

まァ、当時の時代背景において言ってるんだけど、カッコイイよね。

今、それ言っちゃったら、日本人はみんな人生の敗北者だって話になるよ(笑)


イメージ 2




なかなか良い話が載ってるんですが今日はここまで。。。



閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは! 天気が悪いと気持ちも沈下・・・
いい話ですね!
上に立つ者の孤独感を上手く表してます!
人間は小さな^^小さな存在・・・・・
お姉ちゃんが2歳ということは15年余前の思い出ですね!
いろいろありますよね!!
頑張ろ〜〜〜

2012/3/9(金) 午後 5:50 [ 関東タンポポ ]

顔アイコン

関東タンポポさん
もう雨だし寒いし仕事も、、、雨涙

古い本なんですが、読み直してちょっと得した気分に
なりました。
当時、風邪ひいてた娘を無理に連れて行ったような、、、汗
懐かし思い出です、、、笑
明日は朝一の仕事が入ってるので頑張ります!!

2012/3/9(金) 午後 6:32 [ うさ ]

顔アイコン

いい話ですね。

僕は47歳で折れたひじ抱えて満員電車乗っているんで、
完全な敗北者ですね(笑)

でもね、僕も永ちゃんに並ぶ予定なんです。
相場師で年間所得一位!、なんて(笑)

2012/3/10(土) 午後 0:10 [ YOSHI ]

YOSHIさん
真面目にヒジ大丈夫ですか?
娘さん良い感性してますね。
永ちゃんが良く言ってる暗示をかける。
ヨシさんなら行けますよ!
ヨシさんみたいに底を見てる人は魅力
感じます。
僕もいまいちど這い上がってみます!

2012/3/10(土) 午後 10:47 [ うさ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事