SUEの日記

南相馬市に来て4年が経ちました

全体表示

[ リスト ]

持ち運べる水力発電機

イメージ 1

持ち運べる水力発電機 震災避難所生活に明かり 茨城の中小企業など開発
/東京新聞 2014年1月10日
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014011090140241.html



(以下、転載)

大人二人で持ち運べ、川や水路に沈めるだけで利用できる携帯型の水力発電機「Cappa(カッパ)」を茨城県日立市の中小企業が茨城大工学部と共同開発した。旅館やホテルなどで災害時に最低限必要な非常用電力がまかなえる。農業や観光にも幅広く活用できるという。昨年十二月から販売を始めた。東京電力福島第一原発事故後、再生可能エネルギーに関心が高まる中、地域の非常用発電として注目を集めそうだ。 (林容史)

 ダムを利用した大規模な水力発電や、出力千キロワット以下で川の落差を利用した小規模な小水力発電と違い、携帯型水力発電機は身近な河川や水路の流れそのものを利用する。平地でごく簡単な設備で発電できるのがメリット。出力は小さいが避難所などでの生活に最低限、必要な電力を生み出すことができる。環境に負荷を与えず、取り付けや撤去がしやすい。小水力発電のように、県の登録や水利権を持つ関係者の同意を得る必要もないという。

 開発会社は、日立製作所向けに大型発電機の部品などを製造している「茨城製作所」(本社・日立市、渡辺英俊社長)。水力発電機は円筒形で幅八三・二センチ、奥行き七十七センチ、高さ六六・五センチ。中は空洞になっていてプロペラが水流で高速回転することで発電する仕組み。蓄電できるバッテリーも併せ持ち、安定出力が可能だ。強化プラスチック製で軽量化を図り、重さを五十七キロに抑え、大人二人で持ち運べるようにした。

 水深五十センチ以上、幅一・一〜四・五メートルの川や水路での使用を想定。流速が一般的な人の歩行速度(秒速約一・一メートル)より少し速い平均毎秒一・七五メートル以上あれば、出力百六十ワットで連続発電できる。災害時には避難所などでの電灯や携帯電話の充電、ラジオ、パソコンに活用できるという。

 使い方は、川や水路の両岸に二本のアルミ板を渡し、取っ手を付けた本体を水中に沈め、両橋に固定する。流体力学を駆使して設計し、集水後に流速を増す構造。二〇一三年度のグッドデザイン賞に選ばれた。

 開発チームリーダーの菊池伯夫(のりお)専務(37)によると、東日本大震災で多くの社員が被災し、避難所生活を強いられた経験がきっかけ。停電と燃料不足で発電機が使えず、暗闇の中、不安な日々を送った。菊池専務は「情報と明かりさえあれば人は安心できる」と水力発電機の開発に乗り出した。

 天候に左右されず、身近な川や水路を利用でき、二十四時間、安定して発電できる。小さな発電量であれば小型化も可能という。

 災害以外にも農作業用の電源、防犯灯や観光地のイルミネーション、野生動物の侵入を防ぐ電気柵など幅広い用途をアピールする。将来は東南アジアなど、無電化地帯への輸出も視野に入れている。受注生産で価格は本体や制御システムなど基本セットで二百九十万円から。問い合わせは茨城製作所=電0294(21)5135=へ。

(東京新聞)

閉じる コメント(19)

いいことですね。

日本は 山国で水源が多いです
明るい未来が開けますぅ。
転載賜ります

2014/1/15(水) 午前 10:09 [ mokeihiki ]

mokeihiki さんより来ました
転載させていただきます

2014/1/15(水) 午前 11:38 GREENY

顔アイコン

mokeihikiさん、コメントありがとうございます。

どぞ。

2014/1/15(水) 午後 8:29 [ SUE ]

顔アイコン

GREENYさん、コメントありがとうございます。

どぞ。

2014/1/15(水) 午後 8:29 [ SUE ]

顔アイコン

これいいな♪
いただきまっす。

2014/1/15(水) 午後 11:13 [ MM21s ]

顔アイコン

MM21sさん、コメントありがとうございます。

どぞ。

2014/1/15(水) 午後 11:17 [ SUE ]

顔アイコン

とてもためになる記事を有り難うございます

転載させていただきました

2014/1/22(水) 午前 0:37 [ ]

顔アイコン

涼さん、コメントありがとうございます。

どぞ♪

2014/1/22(水) 午前 6:51 [ SUE ]

量産されて100万くらいになれば、うちでも買えるのですが。

2014/1/22(水) 午前 7:40 [ ]

顔アイコン

涼さん、コメントありがとうございます。

それぐらいで買えると川の多い日本はエネルギー大国になれますよ♪

2014/1/22(水) 午後 10:06 [ SUE ]

顔アイコン

地元の瀬戸内海は島が多いのですが、夏は島なので大きな川がないためにいつも水不足に悩まされていましけど、

「海水・淡水化装置」と言うのが出来て、水問題は解決しました。

しかし、電気の方は、海底ケーブルで本土から来ていて、
自力発電はゼロです。

2014/1/23(木) 午前 0:08 [ ]

顔アイコン

涼さん、コメントありがとうございます。

周りが海に囲まれているのなら、潮力や波力発電が使えるかも知れませんね。海中の温度差を利用した発電もあり、どれも実用化に向けて動き出している段階ですのでこれらで安く電気が造られるようになればエネルギーには困らなくなりますね。

2014/1/23(木) 午後 8:15 [ SUE ]

顔アイコン

大阪の脱原発の男性が、東日本大震災・原発事故の後に、

原発の再稼働をやめようとしない関西電力と、関電社長の八木とグルの維新の橋下に愛想を尽かして、

四国の「オール自家発電」を目指してる地域に2年前に引っ越されました。

この記事もその方に紹介しますね〜

2014/1/23(木) 午後 8:29 [ ]

顔アイコン

アドバイス有りがとうございます。

潮位が安定してる太平洋岸と違って、

内海の瀬戸内海の方が「干潮・満潮の差」がかなり大きいですので、

確かに潮力を利用した発電に向いていると思います。

2014/1/23(木) 午後 8:42 [ ]

顔アイコン

涼さん、コメントありがとうございます。

もしかしてあの人かも♪

オール自家発電は楽しみですね。
オフグリッドまでいければ最高ですね。

みんなのお手本になれるかも知れません。

2014/1/23(木) 午後 9:10 [ SUE ]

顔アイコン

いいですね

2014/1/23(木) 午後 9:37 [ 太郎 ]

顔アイコン

転載させていただきます

2014/1/23(木) 午後 9:37 [ 04nz1loitrbhf986ajbn ]

顔アイコン

太郎さん、コメントありがとうございます。

楽しみですよ。
日本中のいたるところで発電ができるかも知れませんね。

2014/1/23(木) 午後 9:46 [ SUE ]

顔アイコン

04nz1loitrbhf986ajbnさん、コメントありがとうございます。

どぞ♪

2014/1/23(木) 午後 9:47 [ SUE ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事