ここから本文です
美味い魚を釣る!PF13飛竜丸の釣り福岡
最近は家族に好評な美味しい白身魚にはまっています。

書庫ボート釣り

すべて表示

皆様のお声を励みに頑張っております!
下のアイコンをポチっとお願いします!
m(__)m
https://fishing.blogmura.com/boatturi/img/originalimg/0009775203.jpg

イメージ 10



土曜日は雨で風も強く大荒れでしたので、あまりやらない日曜日出撃!
この日は久留米コンフォート仲間のマーヴェラス船長と2艇だけの出航でした。

雨が降った後は強風に見舞われることが多いですし、見た目凪なのに、突風が吹いたりしますから要警戒。

波にはめっぽう強いPF16の一人乗りとはいえ、沖に出るのは自重します。

案の定、最初は凪でしたが大潮の潮波と相まって、午後は波とうねりで泳がせ釣りの仕掛けが海底で暴れるので釣果はいまいち。ヒラメも来ませんでした。

しかしなんとか45センチ級のもっこりアコウ(キジハタ)が釣れたので帰れます^^

イメージ 1

まるっとして、おいしそうなボリュームでしょ。

イメージ 2

今日は懐かしいポイントで粘りました。もう梅雨空ですね。

イメージ 3

仕掛けが潮波とうねりで暴れるためか、ヒラメは警戒したようで、食い気盛んなアコウとマゴチがゲスト。

イメージ 4

かかった後の引き具合でマゴチとわかるのですが、そんなにがっかりすることはありません。マゴチの刺身は取れる部分が限られているので希少部位みたいなものです。
刺身はほのかな甘みがあって、フグにも引けを取りませんし、捌く技術も難しいので向上心をくすぐられますね。

まあ、小骨が多いので大半はから揚げになるのですが、最近は熱を通した料理方法の方がよくなってきました。

イメージ 5

あまり好天とは言えない状況で、十分なお土産に恵まれましたので私的には合格点。
プレジャー艇で出撃していたsouthwind船長がこの辺では珍しく、クロムツをたくさん釣っておられたのが気になります。釣って食ってみたい…


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事