全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ありがたいが。

現在3交代勤務のふとまき。
夜勤明けて家に帰って寝る。その日の状況によるが、へとへとになって家にたどり着くこともある。
土日に夜勤明けだとのりまきが家にいることが多いが、私の布団まで敷いていてくれることは
ほとんどない。

先日の土曜日夜勤明けの日にはなぜか布団が敷いてあった。
嬉しかった。
「え〜?布団、敷いてくれてたんだ〜。ありがとう〜」
と、見ると上と下は反対だった。襟元が足元になっている。
ま、いいか。
敷きなおすのも悪いような、それまでもめんどくさくて、とりあえず直さずに寝た。

失敗のまき

「今日は仕事で大変疲れたので、甘いものが食べたくてケーキを買ってしまいました」
ふとまきが帰るなり言う。
「え?何個?」
「二個です。あ、でもたいしたもんじゃありません。コンビニのパックに入ったものですから」
最近また太り気味のふとまきが、 夜にお菓子は控える 宣言をしたばかりなのに。

風呂を済ませお茶の時間。
結局迷って、ふとまき、本日ケーキは辞退した。
コンビにでのパック入りマロンケーキを食べるのりまき
「あ〜ん、今日は失敗。あんまり美味しくない。これなら迷って辞めた
ハーゲンダッツにすれば良かった。ちょっと後悔。」
「いいじゃん、次にそれはあんまり美味しくないってことがわかったんだから」
「まあ、そうですけど。失敗したなあ〜」

寝る前に
「なんでアイスにしなかったの?」
「え、いつも食べてるのでたまには違うのと思っただけです。」
「けど、失敗だったんだ〜」
「はい。」

残ったケーキは多分もうのりまきは食べずに、もったいない病のふとまきが食べることになるだろう。

失敗のまき

「今日は仕事で大変疲れたので、甘いものが食べたくてケーキを買ってしまいました」
ふとまきが帰るなり言う。
「え?何個?」
「二個です。あ、でもたいしたもんじゃありません。コンビニのパックに入ったものですから」
最近また太り気味のふとまきが、 夜にお菓子は控える 宣言をしたばかりなのに。

風呂を済ませお茶の時間。
結局迷って、ふとまき、本日ケーキは辞退した。
コンビにでのパック入りマロンケーキを食べるのりまき
「あ〜ん、今日は失敗。あんまり美味しくない。これなら迷って辞めた
ハーゲンダッツにすれば良かった。ちょっと後悔。」
「いいじゃん、次にそれはあんまり美味しくないってことがわかったんだから」
「まあ、そうですけど。失敗したなあ〜」

寝る前に
「なんでアイスにしなかったの?」
「え、いつも食べてるのでたまには違うのと思っただけです。」
「けど、失敗だったんだ〜」
「はい。」

残ったケーキは多分もうのりまきは食べずに、もったいない病のふとまきが食べることになるだろう。

どうでもよいこと

ばたばた忙しかったふとまき、久々に髪を切る。
ここ数年同じ人にカットしてもらっていたのだが、その人が退職したために
初めての人に切ってもらう。
どんな風にカットするかということを同じように言っても切る人によって随分と違う印象に仕上がるものだ。
ちょっといつもと違っていて・・・、見慣れないためかいつもの方がいいなあなどと思う。

のりまき帰宅。
「あ、髪の毛短くなりましたね。」
「そうなの。でもいつもの人が辞めて違う人だからなんだかいつもと違うような気がしない?」
「そうかな?」
のりまきにはいつもと同じか違うかなどわかりはしないのだ。
ま、気づくだけでも進歩と言える。

機械は苦手

のりまき、機械系は苦手である。
メールの転送や携帯電話にかかってきた着信を登録することなど騒いですったもんだして、ようやく出来るありさま。
急いでいるときなどは当然慌てるので大騒ぎとなる。あんまり騒ぐときにはついついうるさいのでふとまきがやってしまう。

今日は・・・。
FAXがのりまきあてに届いていた。
真ん中付近、たてに幅広で不鮮明箇所があった。
結局のところ我が家のFAXに問題があって同じ部分が不鮮明だとわかったのだが・・・。

先方に電話を入れる
「あのねえ、こちらの機械の問題だとは思うんですけどね。二段あるうちの下の段の上のほうが
一枚目も二枚目も見えないんですよ。で、申し訳ないんですけど一枚目と二枚目入れ替えて送ってもらえませんか?」
下の段の上のほう?ふとまきならこの説明じゃわからない。
また、なぜ一枚目と二枚目を入れ替えるのかが不明だったが、そうやって電話をしている。

その後、先方さんは他のところから送信してくれた。
しかし、同様な状況。

我が家に原因があろうがなかろうが、FAXの向きを逆に送信してもらえれば左右が逆になるので
見られそうだということに気づく。
のりまきに言うと
「そうだね」
と言うものの、
「それじゃあ、ふとまきから電話してもらえませんか?どうやって言ったいいのか僕にはわかりません。だいたい、機械は苦手なんですよ。わかっているでしょ?え?向きを逆にするの?」
ふとまきがのりまき宛ののFAXの送信について電話をするなんて・・・。
「え〜?自分でしてよ。上と下をさかさまに送って欲しいといえばいいだけよ」
「え〜?そんなんでいいんですか?よくわからないなあ」
・・・・・。

「いいですいいです。自分で電話しますから」
といじけて電話をする。結局メールで送信して下さることとなった。

機械に関しては万事がこんな調子である。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事