全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

スタンプ

旅行に行ったりして、部屋の掃除機もかけずにいたふとまき。
今日はひさびさに掃除機をかけた。
のりまきの部屋?にてレシートが散らばっていた。
そんな中に、富士山五合目のスタンプが紛れていた。
友人が富士登山競争に出場した時のものだろう。
のりまきが嬉しそうにスタンプを押した姿が目に浮かぶ。
どうせ楽しくスタンプを押したのだから
レシート(ゴミ)と一緒にせずにきちんと整理をしてほしい。
のりまきの必要物品はいつも山積み。
片づけを共用すると山の位置が目に付くところから
目の届かないところに動くのみである。

やっぱり大騒ぎ

夏休みをとり、旅に出かけた。
詳細はおいおい報告すると思うが・・・・・。

今回の旅行は知人ご夫婦と一緒だったので、のりまきは静かだった。
控えめだったというべきか。
初日にちょっとぶつかって頭部裂傷。流血があったがこれも知人がいたので
冷静を装っていた。普段なら大騒ぎだっただろう。
旅の間もなかなか普通の人っぽく?行動した。

しかし、知人のご夫婦とも別れて帰りの飛行場に向かうリムジンバス乗り場にて
チケット購入すると「あと2分」と言われたらしい。
とたんに慌てて大騒ぎ。バス乗り場とは見当違いの方向に走り出す。
「ふとまき、大変です。あと2分だそうです。」
と騒ぐが、私たちより後にチケットを購入した人でも冷静だ。

結局、やっぱり大騒ぎで旅は終えた。

冥王星

星にも詳しいのりまきは、今回冥王星が惑星から降格したことに
納得がいかないようである。
ちなみに星にも詳しいのだが「ウィキペディア」においては
詳しい人が書き込みをしているらしく、入る隙はないようである。

「一つだけ聞くよ。じゃあ、水星より大きな星が見つかったらどうするのよ、
ってことよ。水星がなくなったらさあ、星占いとか、水曜日、とか困ることは
たくさんあるのよ。まあね、冥王星が降格したことも言っていることは
僕には理解できますよ。でも科学だけではない長年惑星としてきたことの
意味ってもんがあるでしょうよ」
とテレビに向かうでもなく、ふとまきに言うでもなく、独語でもなく
喋っている。

ちなみに、今回の論点についてもいろいろとご意見を述べていたが。
星にも詳しくないふとまきの記憶の限りの文章が↑のとおり、である。

最近のりまきはテンションハイ、である。
なんでも、
先日も書いたウィキトラベルでののりまきの投稿記事が

『今月の旅行先』とやらに選ばれたというのである。

「せっかく選んでくれたんだから、僕の持っている写真を提供しますよ、って書いたのよ」
とそれはそれは嬉しそうに言う。
「じゃあ載せれば?」
と言うと
「写真の載せ方がわからないからさ、教えてくださいって書き込んどいた」

しばらくして、大騒ぎしながら写真を載せている。
「いいなあ〜、この写真。どう?見て見て。」
何度となく言ってくる。その度に手紙を書いているふとまきは
手を止めて立ち上がり、数歩歩いて見に行く。
見ないとしょぼくれるからだ。とりあえず
「いいねえ〜。いい写真じゃん。」
と、何の写真でも同じ感想を述べる。
あまり何回も見て見て、と繰り返すので、一番誉めていた写真は
「それ、私が撮ったんじゃない?」
と言ったみた。
「まあ、どっちが撮っても良いものは良いですよ」
・・・・・。

「写真の載せ方教えてくれた人がいたんだ〜」
と聞くと
「そうなんですよ。」
と書き込みに対して返事があったことにまたまた喜んでいるのである。

デパ地下

甘いもの好きののりまきはデパ地下が好きである。
ケーキ、わらびもち、草もち、ジャムパン、時にはレーズンサンドなどなど。
気分にあわせ時間があると買ってくる。

今日はめずらしく、同居しているのりまき両親が旅に出た。
そんなわけで、夕飯も二人である。
昨日のふとまき作の春巻きが残っている。更には「あなごの蒲焼」もすぐに食べられるので
買っておいた。あとは・・・。野菜か・・・・・。
最近ふとまきの方が帰りが遅いので、のりまきに帰りに何かを買ってくるように頼んだ。
「はい。はい。では、何かサラダでも買ってきますよ。」

帰りにメールが入る。
「お疲れ様!デパ地下でサラダ購入。餃子を衝動買いしたので今日のお菓子は無し〜」

何もサラダをわざわざデパ地下で買わなくてもいいんだけどな、とけち臭いことを
思うふとまき。

家に帰る
「どうですか?餃子、美味しそうでしょ。思わず買っちゃった。」
まあ、確かに美味しそうだった。
「ふとまきはね〜、美味しそうだよ喜んでくれるから買って良かったですよ。
両親なんか下手に買ってくると誰が食うんだ、とかって本気で怒りますからね〜」
けなげである。
「でもね〜。サラダがね〜。結構高かったのよ。」
値段を聞くと700円。ただのグリーンサラダである。
「じゃあ、辞めればよかったじゃん。」
「迷ったけど、ためしに買ってみた。30品目の野菜が入っているんだって。
それがさあ、結構売れているのよ。よくわかんないよね。」
私が良くわかんないのはあんたの方だ。と思うが、まあまあ豆類とかもはいっていて
なかなか美味しくはあった。

結局いつものように、自分では少量食べて、
「はい、じゃああとはふとまきお願い」
と買うだけ買って私に食べさせるのであった。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事