ここから本文です
「遠い足をほんの少し長く伸ばせば、僕たちは、透き通った指で互いにかんたんに触れあうことができる」 いしいしんじ

書庫最新記事

すべて表示

  • 高賀山で五平餅を焼く

    紅葉の山を歩きたいと思い、関市の高賀山(1.224m)へ。 新緑の時期に登ってとても気持ちのよい山だったので、紅葉もきれいだろうなと。 夜勤で未明に帰宅の夫、がんばってくれて9時40分出発。 高賀神社にお参りし、円空記念館の奥にあるトイレを借りてから、高賀の森公園に駐車。 快晴の日曜日とあってか10台近く止まっていた。 ...すべて表示すべて表示

  • ぽかぽか陽気

    2018/11/2(金) 午後 9:44

    11月にしては暖かいのか、気持ちのよい日が続いている。 一年中、このくらいの陽気ならいいのに。 ニャンも日向ぼっこ。 この辺りはニャン不毛の地かと思っていたが、庭にたびたび痕跡を残されたことからもわかるように、しっかり生息している模様。 一週間ほど前のある朝突然、ヒイラギモクセイの花が匂い始めた。甘い独特の ...すべて表示すべて表示

  • ふるさとの宝

    2018/10/25(木) 午後 10:19

    飛騨の山が遠くなってひと月弱。 紅葉まっさかりだろうなあ。ええなあ。 岐阜はまだまだ夏日、山は真っ青だ。 指をくわえていても仕方ないので、運動不足解消も兼ねて向かいの山へ。 肉眼では見えた御嶽山は、山頂直下が冠雪していた。 長良川には釣りの人が。 これはこれでいい風景だ。 長良川は岐阜の宝。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事