全体表示

[ リスト ]

最初のグラフでは未来と民主の分布が見にくいので2党だけのグラフを作ってみました。
横軸は(選挙区得票率)/(比例区得票率)/100 です。
 
イメージ 1
 
やたらでこぼこしてますね。(^^) 投票行為は数百万人とか数千万人とかがすることですから、その投票者の決定がこういうことになることはありえないのです。このグラフ自身は候補者数のグラフですが、それを決定しているのは数百万とか数千万とかいう投票者なので、どうしたって大数の法則が働いちゃうのです。では、どうしてこのようなものになるのかと言えば、恐らく小選挙区の都合で減らす数を調整する必要があったことと、プログラムにいくつかの分岐があり、こういう場合にはこの程度の票を減らすとか、また減らす時には500票単位になるからとか、そういったものが影響していると思います。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事