分水嶺に咲く花

詩を愛する方に。著作権は放棄しておりません。感じた事を気ままに。

全体表示

[ リスト ]

涙色の花

涙色の花
 
 
変わりゆく街に
 
あの頃の想い偲ぶ物は無い
 
妙正寺川に貼り付く空も
 
哲学堂に抜ける道の足跡も
 
かさなる月日に耐えられず
 
変わりゆく街に消えて行く
 
 
偽りのなかの小さな真実が
 
虫食い葉の穴から漏れて
 
哀しみの尾を曳いて
 
こぼれるひかり
 
変わりゆく街に
 
偲び事さがすように
 
ゆれている涙色の花
 
 
 
 
 
阜可 忠
 
令和元年七月二十二日

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事