ここから本文です
むつみの(´ω`).。o0(独り言)
訪問ありがとうございます。

書庫ふくろく・ほーむ

記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最終イベント

3月8日火曜日 12時から
栄寿司にて

最終のふくろく・ほーむを開催しました。
参加者は19名(スタッフ4名 お客様15名)

10年とは長い間 継続してこれたのも
偏に 参加してくださった皆さまと
自治会のご支援があってこそです。
ほんとうに
ありがとうございました。。。

イメージ 1

参加費は、いつもだと500円をいただいていましたが
今回に限り1000円
それでもほぼ全員参加でした。

冷たい風で前日まで春の嵐さながらの
雨交じりの悪天候
足下を気にしていたけれど おかげさまで曇り空ですが雨が降らず
ほっとしました

イメージ 2

イメージ 3

美味しいごちそうは あっという間に平らげて
一人ずつのコメントをちょうだいする時間をたっぷり設けられました。
いろんな あんな・こんなことを思い出され
楽しかったことばかりで
話が盛り上がる けど お腹がいっぱいだと うとうと 眠くなるわけで
30分ばかり早めに切り上げました。

陰から応援してくださったHatakeyamaさん
今回もプレゼントをくださり
また Uenoさんからもプレゼントを準備してくださって
ありがとうございました(*⌒▽⌒*)
写真に撮るのを忘れちゃったのでごめんなさい

自治会長と民生委員児童委員さんから
私たちスタッフにとお花を頂戴し 思わぬプレゼントに感激
イメージ 4

私たちの準備は、この豪華な会席料理と
お土産を
イメージ 5
海鮮巻きです♪


大満足の時間
しあわせの時間 
皆さま 10年間ありがとうございました〜


次年度からの 福祉活動員も決定していますが
まだお仕事に奔走されている職種のかたです。。。
しかし
ふれあいいきいきサロン は開催して欲しいと 強くお願いしているところです。


介護保険も 
2016年度から見直され
より!
地域で見守りしましょうという内容に変わります。
わが町内は 元気な高齢者が多いのでありがたいのですが
それでも
年々 日々 確実に重ねる年齢には
同居家族だけでは補えない介護問題が発生してきます。

一日でも 元気に  安全安心の、住み慣れた自分の家で、地域で
過ごせますよう・・・


今回で、この書庫は終わりにさせていただきます。
長いあいだ応援いただき
ありがとうございました

この記事に

公民館での最終開催

イメージ 1
公民館の紅葉

花壇の花も華やかです
イメージ 2

玄関に展示してある
「ふくろく・ほーむ」の看板
イメージ 3

そして定番2 0人前のお弁当です
イメージ 4

イメージ 5
栗おこわ
サンマの梅煮
野菜サラダ
ひじきとコンニャク煮
春菊の胡麻あえ
ちくわのワサビ巻き

漬けものはキューリの昆布漬けと大根のべったら漬け
汁物はワンタン(入らないのを撮ってしまった。。。)ワカメスープです

デザートには
サツマイモの羊羹と柿、ミカン


過去10年の記録を展示しました
イメージ 6
。。。懐かしい。。。

あの人も
この人も
あ〜〜 彼女も 彼も来てたね

亡くなった方もおられる

10年
長かったね


次回は2016年 3月
近所のお寿司屋さんで豪華版を予定しています

こういいう会が
公民館であればいいなぁ
という 皆さまの強いご希望は
わからんでもないけれど
10年という節目に 見直すのも良いかな。。。

地域包括支援センタースタッフによる
健康体操教室の企画が申し出られているらしい
具体的にはまだのようですが(^_^;)

さて
今の、ふれあいいきいきサロンの開催期間は
今年度まで
2016年 3月まで は任期があります

後片付けなどはじっくりとやっていきたいな










この記事に

あと2回

イメージ 1

2005年から開催してきた ふくろく・ほーむ 丸10年 がんばってきました。
この9月開催はふくろく・ほーむのお誕生月です

地域包括支援センターさまと 共同で様々なお勉強をしてきました。
今回は 「これからの介護保険について」

と 難しいお話は会食のあとに・・・

イメージ 2

イメージ 3

いつもながらのカラフルお弁当です
主食は2色おにぎり
   エンドウ豆入りと紅ショウガを使っています。

主菜は
  千切り大根と干しシイタケ、鶏団子の煮物、オクラを飾っています。
サラダには、ひじきやおからを使ったものを
そして ゆで卵の味噌漬け、黒部ソーセージのソテー、秋鮭のソテーを添えています。

漬けものにはリンゴ酢で白菜とキューリでつけました。
デザートは旬のりんごとブドウ、サツマイモの羊羹

汁物はにゅうめん


イメージ 4

みんなで食べる 
美味しさアップです

ただ
自治会長さんや民生委員の方が不在なのが寂しいです


美味しく あはは おほほ と盛り上がる会話と一緒に食べるのは
まことに健康的で
毎回の、最大の楽しみなようです


さてさて
お勉強タイム
イメージ 5
ふくろく・ほーむ というネーミングが違っているけれど
まぁ 良しかな(^_^;)

イメージ 6

イメージ 7



イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

徐々に 見直し変更されていく介護保険は
どのように変わるのかが わかりにくい
今まで 介護保険で 要支援 1 2 という内容や 要介護 1 2 などの対象者がメインに見直しされるようです。

施設入所が困難と なってきた昨今
自宅で! 地域で!!
施設に入所しないよう 元気に過ごしていきましょうというのがコンセプトのようです。

ただ 現在 要支援 1 2 の方たちに行われている
ヘルパー派遣やデイサービスなどが
介護保険から外れ
地域で あるいは 自治体で あるいは あらたな業者参入へと移行されることになるようです。
介護保険で週1 または週2で見てもらっていた内容が 使えない ということで。。。

自力で(お金も 施設も) バンバン せんなんということらしい。

で、自治体から促されている特定健診で 以前取り入れていた 「基本チェックリスト」が復活し
包括支援センターで網羅され
ケアプランを立てて
その上で 自分で、地域で、あらたな業者さんなどでヘルパーを頼む あるいはデイサービスの代わりの内容を
行わなければならないとふうになるらしい。

実際にはどのように。。。は 具体案が見えてないけれど
とりあえず
一病息災 2病息災・・・
健康で日常生活を営むために 自分で自分の身体を管理しましょ。

*** *** ***
という内容のお話 お勉強をしたあとなのに
私たちの ふくろく・ほーむ は その利点をじゅうぶん担っているにもかかわらず
あと2回で
閉鎖しようとしているわけでして。。。
苦渋の選択だとしても。。。


イメージ 12


最後に わが町の良いところ探し というテーマでグループに分かれて話し合いました。
イメージ 13

いろいろな意見交換ができて 活発な話し合いができて
充実した時間でした

参加者の皆さまからは
タイヘン なのは よ〜〜〜〜くわかるけれど
このような会を ずっと続けて欲しいという希望を 
強く つよく 身に染みて感じました。

ごめんなさい

のことばしかでません


次回は11月の第2火曜日です。
そして 最後の さいごの開催は みんなで栄寿司で
豪華に会食いたしましょう。

この記事に

開くトラックバック(0)

七夕飾り

わが ふくろく・ほーむ 最大のイベント
七夕飾りを公民館に飾り付けしました
 今日もあっつい 暑い 
しかし けっこうな強い風は昨日の猛暑日より過ごしやすいかなぁ

まずはお弁当から紹介します
イメージ 1
イメージ 2
主食は 稲荷寿司と卵巻

お稲荷さんの中身は五目寿司を入れてます
卵巻は、のり、寿司飯とかにかま、キューリ、ほうれん草を薄焼き卵で巻いてあります。
色良い一品かな

主菜は
茄子の煮浸し 唐辛子をいれてアクセントにしました
インゲンの胡麻あえ
ササミの梅肉巻(見えにくいけど 奥の方に入れました)
ちくわとインゲンの唐揚げ
赤と黄色のパプリカを彩りにしています

副菜は
もやし、ひじき、春雨、大葉の酢の物

漬けものは、キューリの粕和え
お飾りに取り立てミニトマトを飾っています。

デザートはスイカ


今日で ボランティアとしての ふくろく・ほーむ は終了させてもらいます。
この後 ふれあいいきいきサロンとしての活動です
内容は同じなのですが、スタッフが一人いなくなります
そのスタッフが、お別れにとお茶とお菓子を差し入れてくれました。
他の方からもお菓子を頂戴しました
ありがたいことです・・・感謝


さてさて 七夕です
12時からいっせいに飾り付けを開始
できあがったのは
イメージ 3
私たちスタッフと 高齢者が多い参加者だけではたてられず
男性群3名と町内の若い女性1名にお願いしてたててもらいました。
強い熱風のなか
てんこ盛りの 豪華な七夕飾りは
固定が難しいもんです

イメージ 4
飾り終えて 全員で記念撮影
イメージ 5

この飾りは 来月1日の、町内の納涼祭まで展示されています

みんなの願い事 
イメージ 6

台風の影響を受けませんように
参加者全員の健康と長寿を祈って
さやさやと
風に吹かれて 祈りが天まで届きますように。。。


飾り終えて、記念撮影して
それから みんなでお食事タイム
みんなで食べるから とっても美味しいのです
話も弾みます

最後に健康体操を久々に(^▽^)
サザエさん体操と「あいうえお体操」を
暑いばかりのイヤな汗ではなく、健康的な汗がかけたと気分高揚してましたヽ(^。^)丿



次回は9月8日 開催予定です
地域包括支援センターの方に来てもらって
介護保険の変更内容についてご講演いただこうと思います。

この記事に

七夕の飾りを作ります

イメージ 1

まずは わが「ふくろく・ほーむ」定番のお弁当
メインの笹寿司
 赤い印は鮭、青い印は鯖です。

主菜は煮物
 なす、ミニ厚揚げ、仙石豆、ニンジン、こんにゃくとそしてそうめん
 味付けはごま油とピリ辛で食欲増進を(^▽^)

副菜は サラダ
 水菜、新タマネギなど5種類ほど使っています。
 卵焼きとちくわの磯辺焼きもつけています。

デザートはバナナ 甘いものを一品追加の気持ちです。
汁物は豆腐のお吸い物

漬けものには、白菜の胡麻あえを♪

良い味にしあがって、大喜びで食べてもらいました。
たくさん集まって、みんなで食べることって 美味しさが倍増しますよね。


イメージ 2
七夕の飾りものは
今年は吹き流しをたくさんつろうとおもいましたので
いっぱい作っています(*^ー゜)
短冊には願い事はもちろんですが、それぞれ孫可愛さに 孫の名前を書きました。
一人で何人もの孫がいるので短冊が繁盛するかな〜

次回は七夕を飾り付けし 公民館の玄関先に展示します。
毎年展示した時期には大雨や強風などでずいぶん 飾り物が飛んでしまうのですが
しっかりつけなくっちゃと思っています。

この記事に

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事