ここから本文です
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
地震、噴火、核ミサイル いつ現れるのか プルガサリ…

書庫全体表示

イメージ 1

今日は午後からイベントの手伝いだというのに、朝からあたり一面真っ白け…どうなることかと思いましたが、ほどほど盛況のうちに無事終了しましたそんでもって…
昨日GEOってきて全5巻いっき見した『ゲーム・オブ・スローンズ 第7章』デッス

デナーリス・ターガリエンはドラゴンストーンに上陸し、サーセイ・ラニスターに対抗して諸名家と同盟する。だがラニスター家の策略とユーロン・グレイジョイの艦隊によってタイレル家とマーテル家は崩壊し、ヤーラ・グレイジョイの艦隊も失われる。デナーリスはタイレル家攻略から戻るラニスター軍を襲い、ドラゴンの力を見せる。ジョン・スノウはデナーリスに会ってホワイト・ウォーカーとの戦いへの助力を求め、デナーリスは壁の北に飛んでジョンの危機を救うがドラゴンの一頭を失う。ジョンの連れ帰った亡者を見せられたサーセイは偽りの休戦を約束する。ブラン・スタークの幻視で、ジョンがレイガー・ターガリエンとリアナ・スタークの嫡出子エイゴンであることが分かる。アリアとブランはウインターフェルに戻り、ジョンの代理を務めるサンサに再会する。サンサはピーター・ベイリッシュを殺人と反逆の罪で処刑させる。夜の王は蘇生させたドラゴンを用いて壁を崩壊させ、ホワイト・ウォーカーの大軍が南へ押し寄せてきた……

登場人物があまりにも多いので毎回混乱してしまうのですが、有力な名家も戦いの末ずいぶん滅亡したり崩壊しちゃって数が少なくなりましたですね。最終的にはラニスターとターガリエンとスタークしか残らない感じ…なんといっても強大な力を持った夜の王率いるリビングデッド軍団が北から攻めてきましたから、いったいどういう結末になるのか目が離せませぬ〜

基本ファンタジーですけど、まるで戦国時代の国盗り合戦のような戦と謀略と盛衰…
そして雄大なスケールに毎シーズン圧倒されます〜今回はエピソードが7話だったのでちょっと物足りなかったかも〜主要人物たちが集結していよいよクライマックス近しですね
TVvs映画…ふたりのサラ・コナー、サーセイとデナーリスの対決も見逃せません
3頭のドラゴンもめっちゃかっこいいわぁ〜

「ウォーキング・デッド」と同じく早く第8章観たいかも〜
「ゲーム・オブ・スローンズ」「ウォーキング・デッド」はほんと海外TVドラマの金字塔だと思いマッス

『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』トレイラー

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事